ボクシングの試合:2016.4〜6

2016年06月12日

塙英理加 VS クリスティーン・ラテューブ ABCOコンチネンタル王座決定戦 結果 ボクシング女子

 Boxing

UNITED CUP XII2016年6月10日(金)フィリピン マンダルヨン市
UNITED CUP XII

ABCO アトム級 コンチネンタル王座決定戦
塙英理加 はなわえりか(UNITED)
判定 3−0
×クリスティーン・ラテューブ(フィリピン)
塙英理加選手がユナニマスでの判定勝利でABCOアトム級コンチネンタル王座を獲得。

 塙英理加選手が初のベルトをフィリピンで手に入れました。

 このABCOというのは別名WBCアジアと呼ばれる王座で、JBCさん的には同じようなWBC系のアジア王座であるOPBFの方を認定している関係上、公式には認めてはいないとは言いながら、事前に許可を得ればJBCライセンスのボクサーでもこの王座を持つことは出来ます。

 で、今回、塙選手が獲得したのはそのABCOの正規王座のひとつ下のコンチネンタル王座というものです。

 しかし、例によって、王座というものは「誰と戦って得たものか」ということがその価値を決めます。ひとつ下だろうがなんだろうが、ちゃんとした相手と戦って勝ち取ったベルトならちゃんとした価値があるものです。

 で、今回、塙選手が戦ったクリスティーン・ラテューブ選手というボクサーは、2012年からいままでの過去4年間に10試合して勝利がゼロ、というかなり低レベルな戦績で、負けようと思ったってなかなか負けられないような相手です。こんなカードでタイトルマッチになるなんて冗談としか思えません。

 なお、現OPBF王者の古川夢乃歌選手の王座決定戦の相手もこのクリスティーン・ラテューブ選手で、2試合連続で彼女は「日本人相手のベルト配給係」というお仕事をしているわけです。

 こういうのを「なんかおかしくない?」って誰も言わないのが、この業界のいつもの風景なんですね。

 だから、日本の女子ボクシングは良くならないと思います。

 騙される人がいると気の毒なので、ボクシング村のひとたちが何をやってるのかってことは、時々書いていこうと思っています。
[情報提供:g1j2p5i5さま]

塙英理加 はなわえりか(UNITED)5戦5勝1KO
クリスティーン・ラテューブ(フィリピン)13戦1勝10敗2分

関連記事 葉月さな VS 岩川美花 6回戦 結果&ノーカット動画 REAL SPIRITS vol.50 ボクシング女子

関連記事 林田昌子 vs 岩川美花 ダブルデビュー戦 詳細 ボクシング女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 03:00|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

シンガポールで初の女子ボクシング王者が誕生 しかし・・・ ナーシャヒダー・ロズレー VS ワンダーガール・シットサイトーン ボクシング女子

 Boxing

sfc-32016年6月10日(金) シンガポール
Singapore Fighting Championship 3

UBOスーパーフェザー級インターコンチネンタル王座決定戦 8回戦
ナーシャヒダー・ロズレー(シンガポール)
TKO 第2ラウンド
×ワンダーガール・シットサイトーン (タイ)
ナーシャヒダー・ロズレー選手がTKO勝利でUBOスーパーフェザー級インターコンチネンタルチャンピオンとなりました。

 6月10日金曜日にシンガポールで初めてのプロボクシング女子王者が誕生しました。チャンピオンの名前はナーシャヒダー・ロズレー選手。昨年まで同国のアマボクシング代表として活躍し、今年からプロに転向し、3戦目で今回の戴冠劇となりました・・・。

 と書けばなんかカッコいいですが、2月に4回戦でプロデビューし、4月にもう一度4回戦に勝っただけで今回のタイトルマッチが組まれ、しかも、相手はボクシングなんかほとんどやったことのないムエタイの選手です。勝って当たり前じゃないですか。

 どこからどう見てもインチキなタイトルマッチですが、きちんとプロの階段を上がらないで、特例でタイトルマッチを組んでもらって、ワケの分からない相手に勝ってベルトを獲得する、というストーリーは何回もどこかで見せられたような話ですね(苦笑)。

 日本女子ボクシング界お得意のインチキタイトルマッチが周辺国にまでコピペされ始めたようです。

ナーシャヒダー・ロズレー(シンガポール)3戦3勝1KO
ワンダーガール・シットサイトーン (タイ)

関連記事 ワンダーガール VS 後藤あゆみ バンタム級 4回戦 結果 ボクシング女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 00:40|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年05月28日

チェ・ヒョンミ VS ウナティー・ミエケニ WBFed.スーパーフェザー級王座決定戦 結果 ボクシング女子

 Boxing

WBFed2016年5月21日(日)韓国 チンジュ市

WBFed.スーパーフェザー級王座決定戦 10回戦
チェ・ヒョンミ (韓国)
判定 3−0
×ウナティー・ミエケニ (南アフリカ)
チェ・ヒョンミ選手が判定勝利でWBFed.スーパーフェザー級チャンピオンとなりました。

 WBAスーパーフェザー級チャンピオンのチェ・ヒョンミ選手(韓国)が5月21日に別団体WBFed.の王座決定戦に出場しました。

 対戦相手は元WBFed.スーパーバンタム級チャンピオンのウナティー・ミエケニ選手(南アフリカ)。

 判定の結果ユナニマス(3−0)でチェ・ヒョンミ選手が勝利してWBAとWBFed.の2団体スーパーフェザー級世界王者となりました、が、いくら待ってもこの試合のダイジェスト動画すらアップされず、残念ながら世間の関心はかなり低いようです。

 チェ・ヒョンミ選手は14才まで北朝鮮でボクシングのスポーツエリートとして育ちましたが、その後、亡命して現在は韓国で活動中。

 プロスポーツの無い北朝鮮の出身のためかプロキャリアの初期の頃は社交のセンスというものに欠け、テレビカメラに向って「ありがとうございます」や「よろしくお願いします」と言うべき場面でも無言だったりしてイメージ的にはかなり損をしました。

 最近はプロ選手には笑顔が必要なことも分かっているようですが、最初のイメージが悪いとなかなか人気獲得は難しいと思います。

 韓国ボクシング協会の関係者は14戦無敗、2階級&2団体制覇の実績を持つ彼女に「低迷する韓国ボクシング復活の可能性」を見ているようですが、なかなか陽は当たらないようですね。

21st May 2016, Korea
WBFed. World female super featherweight title
Hyun-Mi Choi vs. Unathi Myekeni
Hyun-Mi Choi wins by UD

チェ・ヒョンミ(韓国)14戦13勝1分4KO
ウナティー・ミエケニ(南アフリカ)14戦10勝3敗1分4KO
[情報提供:g1j2p5i5さま]

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 18:00|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年05月19日

池本夢美 VS 成田佑美 両者デビュー戦 フライ級4回戦 結果 2016琉球拳闘伝 ボクシング女子

 Boxing

5152016年5月15日(日)沖縄 中頭郡 ネーブルカデナ
2016琉球拳闘伝

フライ級4回戦
池本夢美 いけもとゆめみ(琉球ジム)
判定 3−0
×成田佑美 なりたゆみ(姫路木下)
池本夢美選手の判定勝利
(39−37、40−36、40−37)

この結果、両選手の戦績は以下のようになります。
池本夢美 いけもとゆめみ(琉球ジム)1戦1勝
成田佑美 なりたゆみ(姫路木下)1戦1敗

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 19:50|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年05月06日

レイラ・マッカーター VS ヨランダ・セグラ スーパーライト級 10回戦 ノーカット動画 ボクシング女子

 Boxing

2016年4月16日(土) メキシコ ネサワルコヨトル

スーパーライト級 10回戦
レイラ・マッカーター(アメリカ)
VS
ヨランダ・セグラ(メキシコ)


 アメリカの誇る技巧派ボクサー、レイラ・マッカーター選手が4月にメキシコ遠征をしました。

 マッカーター選手は過去にWBAのライト級とスーパーウェルター級の2冠を持っていましたが、最近は試合が少なく、2014年に防衛期限超過でスーパーウェルター級王座を剥奪されてからはボクシングでは無冠。

 しかし、昨年4月に「ロープの無いボクシング」として話題になった『新形式ボクシング』BKBでオーストラリアの強豪ディアナ・プラザック選手をTKOにくだしてBKBライト級王座を獲得、「レイラ・マッカーター強し」を印象付けました。

 ところが、不幸にもそのあとBKBは事実上の活動停止状態となり、せっかくの王座も意味を失ってしまいます。

 それからちょうど1年、ひさびさの10回戦に臨みますが、ご覧のように、まったくのミスマッチで試合らしい試合にはならず・・・。

 さあ、次の試合はどうなるでしょう?同じように対戦相手がいないプラザック選手とのリマッチでしょうか?

スーパーライト級 10回戦
◯レイラ・マッカーター(アメリカ)
TKO 第1ラウンド0分42秒
×ヨランダ・セグラ(メキシコ)
レイラ・マッカーター選手のTKO勝利

この結果、両選手の戦績は以下のようになります。
レイラ・マッカーター(アメリカ) 55戦37勝13敗5分9KO
ヨランダ・セグラ(メキシコ) 29戦16勝13敗10KO

関連記事 『ノー・ロープ・ボクシング』BKBは新時代のボクシングになれるか? レイラ・マッカーター VS ディアナ・プラザック BKBタイトルマッチ動画 ボクシング女子

関連記事 プレイバック 菊川未紀 vs レイラ・マッカーター ラスベガスでの一戦 ボクシング女子

関連記事 世界タイトルマッチでリング禍 フリーダ・ウォルバーグ VS ディアナ・プラザック WBCスーパーフェザー級タイトルマッチ 現在までの経過 ボクシング女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 19:30|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年04月26日

ワンダーガール VS 後藤あゆみ バンタム級 4回戦 結果 ボクシング女子

 Boxing

2016年4月24日(日)タイ バンコク

WonderGirl AyumiGoto

スーパーバンタム級 4回戦
×ワンダーガール (タイ)
判定 0−3
後藤あゆみ ごとうあゆみ(ワタナベ)
後藤あゆみ選手の判定勝利

 4月24日に後藤あゆみ選手がタイの4回戦で勝利したそうです。同じジムの選手のタイ遠征に同行し同じリングで戦っただけとは言え、デビュー3戦目の4回戦ガールがわざわざ海外遠征とは珍しい話です。

 対戦相手はタイのワンダーガール選手。BoxRecのデータによれば、彼女は年齢は17才、階級はスーパーバンタム級で、身長は後藤選手174センチに対して、ワンダーガール選手は170センチだそうです。日タイ大型女子の対決ですね・・・と言いたいところですが、実は当ブログは昨年12月にワンダーガール選手の試合を見ています。

 名前も同じ、年齢も同じなので同一人物でしょう。その時の写真が上の左側です。170センチ、スーパーバンタム級(55.34kg)の選手に見えますでしょうか?

 ワンダーガール選手は、妹のスーパーガール選手とふたりでムエタイ姉妹として活躍中ですが、まだまだ知名度も低く、実績もこれからという段階です。もちろんボクサーではありません。

 わたしたちが12月に見たときは52kgで戦っていました。ということは、今回のスーパーバンタム級の2階級下のスーパーフライ級ですよね。

 タイ人選手を日本に呼んで噛ませをやらせると、なんだか文句言うやつが出て来たので向こうでやったのかもしれませんが、こんなことやって戦績を水増しして、スターに出来るとでも思っているのでしょうか?

 世の中そんなに甘いんですかね?

 こんなヌルいことやってるのはボクシングだけですよ。

ワンダーガール(タイ)
後藤あゆみ ごとうあゆみ(ワタナベ)3戦3勝2KO

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 05:30|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年04月25日

慶美奈代 VS 樽井捺月 アトム級4回戦 予定 ボクシング女子

  Boxing

5162016年5月16日(月)兵庫 神戸市立中央体育館
REAL SPIRITS Vol.51
 
第5試合 アトム級 4回戦
慶美奈代 けいみなよ(真正)
VS
樽井捺月 たるいなつき(アルファ)

慶美奈代 けいみなよ(真正) 3戦1勝2敗
樽井捺月 たるいなつき(アルファ) 3戦3敗

*日時 2016年5月16日(月)開始18時
*場所 兵庫 神戸市立中央体育館
*料金 リングサイド20,000円/1階指定席A10,000円/1階指定席B5,000円/2階指定席A10,000円/2階指定席B5,000円/立見・2階自由席3,000円
*問合せ 真正プロモーション 078-335-5147
 当ブログのイベント告知は正式のものではありません。
 イベントの内容、日時、場所、料金については必ず主催者にお問い合わせください。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 02:00|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年04月24日

中村志津香 VS 荒瀬あかり 4回戦 予定 APOLLO KO LIVE ボクシング女子

  Boxing

apolo_ko_live2016年5月8日(日)大阪 メルパルクホール
APOLLO KO LIVE
 
第2試合 48kg契約 4回戦
中村志津香 なかむらしずか(アポロ)
VS
荒瀬あかり あらせあかり(ヨシヤマ)

 このカードは体重の設定に無理があると思います。

 荒瀬選手はデビュー戦がスーパーフライ(52.16kg)、二戦目が51.5kg契約、三戦目がライトフライ(48.99kg)、そして今回が48kg契約。

 デビュー戦と比べて4kg以上、三階級ちかく落とすことになりますが、大丈夫なんですか?

 コミッションはどう考えているのでしょう?

中村志津香 なかむらしずか(アポロ) 2戦2敗
荒瀬あかり あらせあかり(ヨシヤマ) 3戦1勝2敗

*日時 2016年5月8日(日)開始14時
*場所 大阪 メルパルクホール
*料金 指定席 /自由席
*問合せ アポロジム 06-6395-1865
 当ブログのイベント告知は正式のものではありません。
 イベントの内容、日時、場所、料金については必ず主催者にお問い合わせください。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 08:20|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年04月23日

好川菜々 VS タイ人、一村更紗 VS 上垣麻夜 予定 強拳 ミツキ杯 GOUKEN Stage8 ボクシング女子

  Boxing

強拳 ミツキ杯 GOUKEN2016年4月29日(金・祝)堺市産業振興センター
強拳 ミツキ杯 GOUKEN Stage8
 
第8試合 フライ級8回戦
好川菜々 よしかわなな(前OPBFライトフライ級王者/堺東ミツキ)
VS
サオチャエングライ・シットクラパラチャイ(タイ)

第4試合 ミニフライ級4回戦
一村更紗 いちむらさらさ(堺東ミツキ)
VS
上垣麻夜 うえがきまや(ハラダ)

好川菜々 よしかわなな 6戦5勝1敗3KO
サオチャエングライ・シットクラパラチャイ
一村更紗 いちむらさらさ 3戦1勝1敗1分
上垣麻夜 うえがきまや 3戦1勝1敗1分1KO

*日時 2016年4月29日(金・祝)開場14時/開始14時30分
*場所 堺市産業振興センター
*料金 リングサイド15,000円/スタンドA10,000円/スタンドB7,000円/立見5,000円(枚数限定当日販売)
*問合せ ミツキボクシングジム 072-247-7622
 当ブログのイベント告知は正式のものではありません。
 イベントの内容、日時、場所、料金については必ず主催者にお問い合わせください。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 20:00|PermalinkComments(5)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年04月19日

タイ人選手だけを相手に8連続勝利 竹中佳 6回戦 THE HEAT ボクシング女子

 Boxing

417heat2016年4月17日(日)大阪 エディオンアリーナ第二(府立第二)
THE HEAT

50kg契約 6回戦
竹中佳 たけなかけい(高砂/OPBFライトフライ級チャンピオン)
判定 3−0
×ダーオルアン・サックナロン(タイ)
竹中佳選手の勝利

この階級にはタイ人しかいないんですか?

竹中佳(高砂/OPBFライトフライ級チャンピオン)11戦11勝3KO
ダーオルアン・サックナロン(タイ)

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 23:40|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年04月13日

池本夢美 VS 成田佑美 両者デビュー戦 フライ級4回戦 予定 2016琉球拳闘伝 ボクシング女子

 Boxing

5152016年5月15日(日)沖縄 中頭郡 ネーブルカデナ
2016琉球拳闘伝

フライ級4回戦
池本夢美 いけもとゆめみ(琉球ジム)
VS
成田佑美 なりたゆみ(姫路木下)

池本夢美 いけもとゆめみ(琉球ジム)デビュー戦
成田佑美 なりたゆみ(姫路木下)デビュー戦

*日時 2016年5月15日(日)14:00開場 14:30開始
*場所 沖縄 中頭郡 ネーブルカデナ
*料金 リングサイド7000円/自由席5000円(当日はそれぞれ1000円増し)/立見2000円(当日売りのみ)
*問合せ 琉球ボクシングジム 098-893-6670
 当ブログのイベント告知は正式のものではありません。
 イベントの内容、日時、場所、料金については必ず主催者にお問い合わせください。


にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 21:00|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

タイ人選手と8連続マッチメーク 竹中佳 6回戦 予定 THE HEAT ボクシング女子

 Boxing

417heat2016年4月17日(日)大阪 エディオンアリーナ第二(府立第二)
THE HEAT

50kg契約 6回戦
竹中佳 たけなかけい(高砂/OPBFライトフライ級チャンピオン)
VS
ダーオルアン・サックナロン(タイ)

 デビュー以来10戦全勝のOPBFライトフライ級チャンピオン竹中佳選手が世界前哨戦となる11戦目をおこないます。

 と言えば聞こえはいいですが、竹中選手の対戦相手は4戦目以降は100%タイ人。もちろん、タイトルマッチの相手もすべてタイ人。

 このボクシング歴で世界前哨戦と言われて期待する人はいるのでしょうか?

 こんなヌルいことやっている格闘技は女子ボクシングだけだと思いますよ。

竹中佳(高砂/OPBFライトフライ級チャンピオン)10戦10勝3KO
ダーオルアン・サックナロン(タイ)

*日時 2016年4月17日(日)開場16:30 開始17:00
*場所 エディオンアリーナ第二(府立第二)
*料金 30,000円/20,000円/10,000円/立見・自由席5,000円
*問合せ 高砂ジム 079-433-4378
 当ブログのイベント告知は正式のものではありません。
 イベントの内容、日時、場所、料金については必ず主催者にお問い合わせください。


にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 20:00|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

岩永有紗 VS 橋本茜 アトム級4回戦 結果 九州医療専門学校杯Vol.9 ボクシング女子

 Boxing

YANAGIHARAボクシング2016年4月 3日(日)福岡 北九州市小倉北体育館
九州医療専門学校杯Vol.9

第1試合 アトム級4回戦
岩永有紗  いわながありさ(筑豊)
ドロー
橋本茜 はしもとあかね(黒崎KANAO)
ジャッジ三者三様のドロー

岩永有紗  いわながありさ(筑豊))3戦2敗1分
橋本茜 はしもとあかね(黒崎KANAO)1戦1分

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 19:00|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年04月12日

柴田直子 VS タヌトン・ソークナウォン 試合経過 SOKA2016草加松原 熱闘女子BOXING ボクシング女子

 Boxing

2016年4月10日(日)埼玉 草加市文化会館
SOKA2016草加松原 熱闘女子BOXING 世界タイトルマッチ前哨戦

柴田直子 タヌトン

第10試合 ノンタイトル 49kg契約 8回戦
柴田直子 しばたなおこ(ワールドジム/IBF世界ライトフライ級チャンピオン)
VS
タヌトン・ソークナウォン(タイ)

柴田直子 VS タヌトン_4
 青コーナーに登場したタヌトン選手は非常に手足が長くて、顔が小さく、理想的なボクサー体型。続きを読む

queensofthering at 23:00|PermalinkComments(4)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

宮尾綾香 VS クリカノック・アイランドムエタイ 8回戦 試合経過 SOKA2016草加松原 熱闘女子BOXING ボクシング女子

 Boxing

2016年4月10日(日)埼玉 草加市文化会館
SOKA2016草加松原 熱闘女子BOXING 世界タイトルマッチ前哨戦

宮尾綾香 クリカノック

第9試合 ノンタイトル 48kg契約 8回戦
宮尾綾香 みやおあやか (大橋ジム/前WBA世界ライトミニマム級チャンピオン)
VS
クリカノック・アイランドムエタイ(タイ)

宮尾綾香 VS クリカノック_24
 宮尾綾香選手は昨年の王座統一戦でベルトを失って以来のリング。ボクシング継続、再戴冠に向けての復帰戦です。続きを読む

queensofthering at 00:30|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote