キック・ムエタイ・SBの試合:2015.10〜12

2016年04月20日

サイファー VS ゴン・ヤンリ 試合動画 ワンソンチャイ/武林風 ムエタイ女子

 Muay Thai?

2015年12月5日(土) タイ バンコク 王宮前広場
Celebrating the King's Birthday S1 Onesongchai

S1フェザー級(56kg)タイトルマッチ
ゴン・ヤンリ(中国)
VS
サイファー・ソー.ティラサワッ[ソー.スパーラット](タイ)


 昨年12月のタイ国王誕生日におこなわれたS1フェザー級タイトルマッチ、ゴン・ヤンリ(中国) VS サイファー(タイ)戦の見やすい画質の動画がアップされていますのでご覧ください。

 この動画はタイで開催された『武林風』の試合として中国のテレビで放送されたものです。今回のようにタイのワンソンチャイ・プロモーションが中国と共同開催した大会ではいつもルールや採点の方法が分からない問題がおこりますが、今回も例外ではありませんでした。

 ふつうに考えればワンソンチャイのS1のタイトルマッチですからムエタイルールのはずですが、首相撲になるとどういうわけかレフリーがすぐブレイクするし、判定基準もムエタイ方式なのか疑問。

 こういうところがワンソンチャイ・プロモーションの信用出来ないところですね。
[情報提供:クルスフィックスさま]

S1フェザー級(56kg)タイトルマッチ
◯ゴン・ヤンリ(中国)
判定 2−0
×サイファー・ソー.ティラサワッ[ソー.スパーラット](タイ)
ゴン・ヤンリ選手の判定勝利
(29−28、28−28、29−28)

December 5th 2015 at Sanam Luang in Bangkok, Thai
S1 World Featherweight Title 3x3min ? rule
Yan-Li Gong(China) won over Saifa Sor Teeasawat[Saifa Sor Suparat] (Thai) by decision

関連記事 暴風ファイター ゴン・ヤンリ VS CruSher松川敬子 結果&動画 武林風[ウーリンフォン]Wu Lin Feng キックボクシング女子

関連記事 サイファー VS ミリアム・サボット 結果&動画 『エンジェル・ファイト・エクストリーム』Angel Fight Extreme ムエタイ女子

関連記事 ローマ・ルックブンミー、アニッサ・メクセン、猪崎かずみ タイ王妃生誕81周年記念 王宮前広場 クイーンズカップ2013 おもな結果 ムエタイ女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 01:00|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年01月07日

ディコタ・ディーチェヴァ VS ミリアム・ジェディディ ノーカット動画 ムエタイ女子

 Muay Thai

2015年11月21日(土) イギリス マンチェスター
The Road To The Main Event

ムエタイ 2分5R Bクラス
ミリアム・ジェディディ(フランス)青
VS
ディコタ・ディーチェヴァ(イギリス)赤


 イギリス期待のニュー・ファイス、ディコタ・ディーチェヴァ選手の11月の試合がアップされていますのでご紹介します。この試合はBクラスで行われましたのでヒザ蹴りは全面解禁。首から上への肘打ちだけが禁止されたほとんど通常通りのムエタイルールとなっています。

 今回は国際戦で、対戦者はフランスのキックボクサーのミリアム・ジェディディ選手。パンチメインで常に前進するやりにくい相手でしたが、ダメージらしいダメージを受けずに5ラウンドを乗り切って、ディーチェヴァ選手がユナニマスの判定勝利を得ました。

 『ディコタ・ディーチェヴァは新しいロンダ・ラウジーだ』などと気の早いことを言い出すメディアもあるようですが、彼女はまだまだ経験値を積み上げていく段階の新人なので、極端な持ち上げはやめてほしいですね。そういうのは本人にとっていいことは何もないんですから。

21 November 2015
5x2min Muay Thai class B
Dakota Ditcheva defeats Myriame Djedidi (France) via UD

ムエタイ 2分5R Bクラス
×ミリアム・ジェディディ(フランス)青
判定 0−3
○ディコタ・ディーチェヴァ(イギリス)赤
ディコタ・ディーチェヴァ選手の判定勝利
[情報提供:クルスフィックスさま]

関連記事 熊谷直子のライバル、リサ・ハワースの娘 ディコタ・ディーチェヴァ プロムエタイで本格始動 ムエタイ女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 00:20|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年01月01日

写真で見る ナムターン VS ジャニス・リン TOPKING WORLD SERIES ムエタイ女子

 Muay Thai

2015年12月28日(月)タイ パタヤ
TOPKING WORLD SERIES

IMG_8645

Namtarn Janice Lyne

スーパーファイト57kg契約 2分3R
ナムターン(タイ)赤
VS
ジャニス・リン(カナダ)青

 タイのリゾート、パタヤビーチの年越しカウントダウンの開幕イベントとしてムエタイのトーナメントが開かれ、そのスーパーファイトでタイトップチームのナムターン選手と、WPMFチャンピオンのジャニス・リン選手が対戦しました。

 会場は巨大スクリーンとコンサート仕様の照明、レーザー、特殊効果で彩られた豪華なリング。しかも、タイ全土で生中継されました。続きを読む

queensofthering at 22:10|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

タイのムエタイ専門誌にMAT旗揚げ戦 クワンチャイ VS 陣内まどか、伊藤紗弥 VS ロージャナー 掲載

 Muay Thai

P1790067 P1790065

 タイのムエタイ専門誌『週刊ムアイトゥー』にMAT旗揚げ戦のクワンチャイ・ソータワンルンVS陣内まどか戦と伊藤紗弥VSロージャナー・ロンポージム戦が写真入りで掲載されました。

 世界のムエタイというカラーのページで、中国の武林風などと一緒に紹介されたものです。今までは専門誌で女子の試合が取り上げられることが珍しかったのですが、そういうなかで日本の女子選手が登場するのは大きい意味がありますね。

P1790064

 なお、同誌の巻頭カラーページではペッチーチャー選手と彼女の所属するジムの記事が大きく載っています。時代は少しずつ変わっているようです。

関連記事 MAT旗揚げ大会 松田玲奈 VS ロレーナ・クライン、陣内まどか VS クワンチャイ、伊藤紗弥 VS ロージャナー、CruSher松川敬子 VS 水野志保 結果 ムエタイ女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 22:00|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

イヴァーナ・ミクラソヴァ VS ヴェロニカ・ヴェルノッキ フルファイト動画 キックボクシング女子

 KickBoxing

World Kickboxing Network2015年12月19日(土)イタリア サヴォーナ

WKN58kg級世界王座決定戦
K1ルール 58kg 3分5R
イヴァーナ・ミクラソヴァ(スロバキア)青コーナー
VS
ヴェロニカ・ヴェルノッキ(イタリア)赤コーナー

 今回はイタリアで行われたクリスマスファイトの動画です。この日のメインとして組まれたのがスロバキアの若手ミクラソヴァ選手とイタリアのベテランでいくつものタイトル歴のあるヴェロニカ・ヴェルノッキ選手のファイト。WKN(World Kickboxing Network)の世界タイトル決定戦です。


 ミクラソヴァ選手は長い脚を生かした高い蹴り、ヴェルノッキ選手は得意のローキック&パンチという対照的なスタイルでしたが、K1ルールですから突進力のあるヴェルノッキ選手が有利でした。

 ミクラソヴァ選手は明らかにムエタイ向き。蹴りとヒザがうまいので、あとは組み技無制限のムエタイで首相撲が見たいですね。

WKN58kg級世界王座決定戦
K1ルール 58kg 3分5R
×イヴァーナ・ミクラソヴァ(スロバキア)
判定
○ヴェロニカ・ヴェルノッキ(イタリア)
ヴェロニカ・ヴェルノッキ選手の判定勝利
Veronica Vernocchi(Italy) and Ivana Miklasova (Slovakia)
19 December 2015 Savona Italy
-58kg 5 x 3 minutes
World Kickboxing Network -58kg title
Veronica Vernocchi won by Decision

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 17:10|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2015年12月31日

マリーナ"プリンセス"ズエワ VS レン・カイリン ノーカット動画 キックボクシング女子

 Muay Thai

cartaz_DFN2015年10月10日(土)ポルトガル アルブフェイラ
DYNAMITE FIGHT NIGHT 29

54kg契約 3分3R
マリーナ・"プリンセス"・ズエワ(ポルトガル/ロシア)赤
VS
レン・カイリン(中国)青

 毎週、全国各都市のどこかで大会が開かれ、いまや世界一の格闘技興行国となった中国。海外進出も順調で、10月にはDYNAMITE FIGHT NIGHTとの合同でウーリンフォン(武林風)がポルトガルとの対抗戦を行い、その模様が12月にテレビ放送されました。


 ズエワ選手はロシアに活動拠点を置くポルトガル人ということです。

 動画タイトルでは中国選手の名前がワン・カハン選手(ケハンとは読まないそうです)になっていますが、この選手はレン・カイリン選手ですね。アップした人が混乱しているようです。

 試合は危なげなくズエワ選手の判定勝利。しかし、レン選手のコスチューム、これはNGでしょう。

54kg契約 3分3R
○マリーナ・"プリンセス"・ズエワ(ポルトガル/ロシア)赤
判定
×レン・カイリン(中国)青
マリーナ・"プリンセス"・ズエワ選手の判定勝利
[情報提供:クルスフィックスさま]

Marina Zueva vs Kai-Ling Ren
10th October 2015
54kg 3x3mins
Marina Zueva(Russia) won over Kai-Ling Ren(China) by decision in WULINGFEN rules
*Info on YouTube is wrong

関連記事 レン・カイリン VS ミッシェル・プレストン 動画 武林風 世紀之戦3 Fight of the Century キックボクシング女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 16:15|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

山口友花里 VS エミNFC 結果 ホーストカップ キックボクシング女子

 Kick Boxing

hoostcup2015年12月27日(日)名古屋国際会議場イベントホール
HOOST CUP 〜KINGS NAGOYA〜

HOOST CUP女子EXルール48kg契約 2分3R 首相撲あり、ヒジなし
山口友花里 やまぐちゆかり(白心会)
判定3−0
×エミNFC えみえぬえふしー(ナゴヤファイトクラブ)
山口友花里選手の判定勝利

27th December 2015
48kg 3x2mins
Yukari Yamaguchi won over Emi N.F.C. by decision in KickBoxing rules

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 15:30|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

めぐみ VS 曽我菜津美 結果 BRAVE CORE キックボクシング女子

 Kick Boxing

brave core2015年12月27日(日)兵庫県 明石市立産業交流会館
BRAVE CORE

オープニング第1試合 47kg契約 3分2R
×めぐみ(日進宮原道場) 
判定0−2
曽我菜津美 そがなつみ(武勇会)
曽我菜津美選手の判定勝利

27th December 2015
47kg 3x2mins
Natsumi Soga won over Megumi MiyaharaDojo by decision in KickBoxing rules

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 15:20|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2015年12月30日

ナムターン VS ジャニス・リン ノーカット動画 TOPKING WORLD SERIES ムエタイ女子

 Muay Thai

2015年12月28日(月)タイ パタヤ
TOPKING WORLD SERIES

namtarn

JANICE Lyn

スーパーファイト57kg契約 2分3R
ナムターン(タイ)赤
VS
ジャニス・リン(カナダ)青

Namtarn vs Janice Lyn
 タイトップチームのナムターン選手と、先日イルハム・シタン選手を破ってWPMFのベルトを巻いたばかりのジャニス・リン選手が年末のビッグイベントのワンマッチで対決しました。

 タイ全土で生中継されたこの試合の動画が早くもアップされましたのでご覧ください。

 先日のタイトルマッチでは驚異のパワーで押しまくったリン選手。この試合では徹底してインサイドからパンチと肘打ちを連打して、ナムターン選手の組み技を潰す戦術に出ました。

 ナムターン選手は下がりながらもキックで突き放し、クリンチからの投げも成功させましたが、いつもの通りのスロースタートが響いて判定負け。ジャニス・リン選手が大きな勝ち星をつかみました。

 もっと長い試合なら後半巻き返しもあったかもしれませんが、2分3ラウンドの戦い方をナムターン選手は考えたほうがいいですね。

スーパーファイト57kg契約 2分3R
×ナムターン(タイ)赤
判定
○ジャニス・リン(カナダ)青
ジャニス・リン選手の判定勝利
[情報提供:クルスフィックスさま]

Namtarn vs Janice Lyn
28th December 2015
-57kg 3x2mins
Janice Lyn wins on points

関連記事 690万円賞金争奪マッチ ナムターン VS ダーウプラスッ 結果&動画 ムエタイ女子

関連記事 イルハム・シタン VS ジャニス・リン WPMF57kgムエタイ世界タイトルマッチ ノーカット動画 ムエタイ女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 12:20|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2015年12月28日

ペッチーチャー VS ファーチエンラーイ テレビマッチで対戦 結果 ムエタイ女子

 Muay Thai

2015年12月27日(日)タイ バンコク

100ポンド(45kg)契約 2分5R
ペッチーチャー(タイ)赤
VS
ファーチエンラーイ(タイ)青

PhetJeeJaa_vs_FaaChiangraiIMG_8159
 ペッチーチャー選手が日曜日のお昼のテレビマッチに出場しました。相手は先月の同番組でプンサイアーム選手と賞金マッチで対戦したファーチエンラーイ選手です。

PhetJeeJaa_vs_FaaChiangraiIMG_8201
 契約体重は100ポンド(45kg)ですが、ペッチーチャー選手はそこまでの重さはないので実際上は2〜3kgの体重差があるハンディキャップマッチだと思います。そこまでしないとペッチーチャー選手の実力に見合う対戦相手がいないんですね。

PhetJeeJaa_vs_FaaChiangraiIMG_8208

PhetJeeJaa_vs_FaaChiangraiIMG_8230

PhetJeeJaa_vs_FaaChiangraiIMG_8272

PhetJeeJaa_vs_FaaChiangraiIMG_8302
 試合は序盤から中盤くらいまでは実力差の見えない拮抗した流れに感じられましたが、

PhetJeeJaa_vs_FaaChiangraiIMG_8470

PhetJeeJaa_vs_FaaChiangraiIMG_8554
 第4ラウンド、第5ラウンドになると、ペッチーチャー選手がコツコツと蹴っていたローキックが効き始め、ファーチエンラーイ選手が二度三度と投げられて勝負あり。

PhetJeeJaa_vs_FaaChiangraiIMG_8629
 とてもジュニア世代とは思えない安定した戦いぶりでペッチーチャー選手が年内最終戦を勝利で飾りました。

100ポンド(45kg)契約 2分5R
○ペッチーチャー(タイ)赤
判定
×ファーチエンラーイ(タイ)青
ペッチーチャー選手の判定勝利
PhetJeeJaa vs FaaChiangrai
27th December 2015
100lb 5x2mins
PhetJeeJaa wins on points

関連記事 55万円賞金争奪マッチ プンサイアーム VS ファーチエンラーイ 結果&動画 ムエタイ女子

関連記事 必見 ペッチーチャー VS ペッテー、ペッターピー VS セーンダーウ、ルークナーム VS ザ・スター ムエイン・アソシエーション・クイーンズ・バースデイ2015(その3) ムエタイ女子

関連記事 ムエタイ期待の星 ペッチーチャー・オー・ミークン デモンストレーション動画 ムエタイ女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 01:30|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2015年12月19日

MAT旗揚げ大会 松田玲奈 VS ロレーナ・クライン、陣内まどか VS クワンチャイ、伊藤紗弥 VS ロージャナー、CruSher松川敬子 VS 水野志保 結果 ムエタイ女子

 KickBoxing / Muay Thai

2015年12月19日(土)東京 ディファ有明
MAT マーシャルアーツトーナメント

松田玲奈VSロレーナ

松田玲奈VSロレーナ

松田玲奈
Rena Matsuda

WBKF世界女子フライ級王座決定戦 3分3R延長1R
×ロレーナ・クライン(オランダ/チームサワー/Girls S-cup2012世界トーナメント3位)
判定 0−3
松田玲奈 まつだれな(y-park/J-GIRLS,蹴拳フライ級王者)
松田玲奈選手が判定勝利でWBKF世界女子フライ級チャンピオンに
(ロレーナ・クライン選手は前日計量に失敗したため、勝ってもタイトルの獲得権は無し)
(ロレーナ・クライン選手は計量失敗のため減点1からのスタートで、なおかつ松田選手より2オンス重い8オンスグローブ使用)
December 19th, 2015, at Differ Ariake in Tokyo
WBKF Flyweight World title 3x3min K-1rules
Rena Matsuda defeats Lorena Klijn by UD

 計量をオーバーしてしまったクライン選手は、試合に勝ってもベルトを巻く権利を失っての参戦。

 それでも鬼気迫る表情で登場すると花道を走って飛び込み前転でリングイン。名前をコールされるとその場でバク宙するなど、いつもの通りに目立ちまくり。松田選手のほうに歩いていくと両者ともに延々続くにらみ合いとなります。

 試合は、クライン選手が松田選手の蹴り足をつかんで投げ捨てるなど大暴れを見せますが、ポイントにならないような無駄な動きが多く、きっちりとパンチ、キックを打ち込んでくる松田選手が判定で勝利。

jinnai

クワンチャイ
Khwanchai sor Tawanrung

MAT女子ムエタイルール バンタム級 2分5R
×陣内まどか じんないまどか(エスジム/J-GIRLS、WPMF日本女子バンタム級王者) 
判定 0−2
クワンチャイ・ソー・タワンルン(タイ/WMC世界女子バンタム級王者)
クワンチャイ・ソー・タワンルン選手の判定勝利
Bantamweight 5x2min Muay Thai rules
Khwanchai sor Tawanrung defeats Madoka Jin-Nai by MD

 現役世界王者に挑んだ日本王者の陣内選手は残念ながらマジョリティーデシジョンで敗戦。しかし、蹴り合いでは負けず、パンチでは打ち勝つ場面もあって、評価すべき健闘でした。特に後半の追い上げは素晴らしく、世界に通じる可能性を感じさせてくれました。

伊藤紗弥
Saya Ito

MAT女子ムエタイルール 46kg契約 2分5R
伊藤紗弥 いとうさや(尚武会/WPMF世界女子ピン級王者)
TKO 第5ラウンド
×ロージャナー・ロンポージム(タイ/プーケット女子ピン級王者)
伊藤紗弥選手のTKO勝利(レフリーストップ)
46kg 5x2min Muay Thai rules
Saya Ito defeats Rochana RompoGym by 5th Round TKO

 この階級にしては長身のロージャナー選手はキレイなフォームで安定した戦いを見せてくれましたが、近接の打撃戦に難があり、後半に伊藤選手に打ち崩されてレフリーストップとなりました。

水野志保
Shiho Mizutani

MAT女子キックルール バンタム級 2分3R
×CruSher松川敬子 くらっしゃーまつかわけいこ(村澤道場/J-GIRLSバンタム級2位)
判定 0−3
水野志保 みずのしほ(名古屋JKF/ J-GIRLS同級5位)
水野志保選手の判定勝利
Bantamweight 3x2min KickBoxing rules
Shiho Mizutani defeats Keiko Matsukawa by UD

 水野選手の動きがよく、手数と確実性でジャッジ三者の支持を得ました。

関連記事 日欧トップの対決は意外な展開に AZUMA vs ヨアンナ WBKFフェザー級王座決定戦 詳細 蹴拳IX 〜Part.2〜 キックボクシング女子

関連記事 クワンチャイ・ソー・タワンルン VS テレサ・ヴィンテルマイヤー WPMFスーパーバンタム級暫定王座決定戦 結果 ムエタイ女子

関連記事 トモコSP vs クワンジャイ ノンタイトル戦 詳細 M-1 ムエタイチャレンジ ムエタイ女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 22:50|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2015年12月18日

激闘必至!MAT旗揚げ大会 松田玲奈 VS ロレーナ・クライン、陣内まどか VS クワンチャイ、伊藤紗弥 VS ロージャナー、CruSher松川敬子 VS 水野志保 予定 ムエタイ女子

 KickBoxing / Muay Thai

2015年12月19日(土)東京 ディファ有明
MAT マーシャルアーツトーナメント

ロレーナ・クライン 松田玲奈

WBKF世界女子フライ級王座決定戦 3分3R延長1R
ロレーナ・クライン(オランダ/チームサワー/Girls S-cup2012世界トーナメント3位)
VS
松田玲奈 まつだれな(y-park/J-GIRLS,蹴拳フライ級王者) 

陣内まどか クワンチャイ

MAT女子ムエタイルール バンタム級 3分3R延長1R
陣内まどか じんないまどか(エスジム/J-GIRLS、WPMF日本女子バンタム級王者) 
VS
クワンチャイ・ソー・タワンルン(タイ/WMC世界女子バンタム級王者)

MAT女子ムエタイルール 46kg契約 3分3R延長1R
伊藤紗弥 いとうさや(尚武会/WPMF世界女子ピン級王者)
VS
ロージャナー・ロンポージム(タイ/プーケット女子ピン級王者)

MAT女子キックルール バンタム級 3分3R延長1R
CruSher松川敬子 くらっしゃーまつかわけいこ(村澤道場/J-GIRLSバンタム級2位)
VS
水野志保 みずのしほ(名古屋JKF/ J-GIRLS同級5位)

 12月19日に新団体『MATマーシャルアーツトーナメント』の旗揚げ大会が開催されます。女子はキックルール2試合、ムエタイルール2試合の計4試合が予定されていますが、このメンバーが超豪華!8人の選手のうち二人が世界チャンピオン、二人が日本チャンピオン、ひとりが地域チャンピオン、元J-GIRLSチャンピオンもいます。このメンバー、よく集めました。

 特筆すべきは、松田玲奈選手とあの"野獣"ロレーナ・クライン選手との世界タイトルマッチ。このK1系ルールのキック団体WBKFのベルトは階級こそ違えど、松田選手の偉大な先輩AZUMA選手がヨアンナ選手(現UFCストロー級王者)と激戦の末、惜しくも取り逃がしたあの因縁のベルトです。今回はどうしても松田選手に獲得してもらいたいですね。

 また、陣内まどか選手も、ノンタイトルながら海外強豪との一騎打ちが実現。相手はなんとムエタイ世界チャンプのクワンチャイ・ソー・タワンルン選手。どこから見ても掛け値なしの実力者。本当の世界のトップ。しかも、相手が得意とするムエタイルールでの対決です。まさに、相手にとって不足無し。陣内選手も思い切って得意の回し蹴りを炸裂させるでしょう。

 12月19日、キックファン、ムエタイファンの熱い声援で勝ちを呼び込みましょう!がんばれ日本!

テレビ中継 BSフジ12月26日 24時30分〜25時30分 予定

*日時 2015年12月19日(土)開場 14:30/開始15:00
*場所 東京 ディファ有明
*料金 VIP席:\50,000、SRS席:\15,000、RS席:\12,000、SS席:\10,000、
S席:\7,000、A席:\5,000
*問合せ エム・アール不動産 044-221-9115
 当ブログのイベント告知は正式のものではありません。
 イベントの内容、日時、場所、料金については必ず主催者にお問い合わせください。


関連記事 日欧トップの対決は意外な展開に AZUMA vs ヨアンナ WBKFフェザー級王座決定戦 詳細 蹴拳IX 〜Part.2〜 キックボクシング女子

関連記事 クワンチャイ・ソー・タワンルン VS テレサ・ヴィンテルマイヤー WPMFスーパーバンタム級暫定王座決定戦 結果 ムエタイ女子

関連記事 トモコSP vs クワンジャイ ノンタイトル戦 詳細 M-1 ムエタイチャレンジ ムエタイ女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 23:30|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2015年12月15日

リカ・トングライセーン VS ノックユウウン 結果 Muay Thai Open32 ムエタイ女子

 Muay Thai

Muay Thai Open 332015年12月13日(日)東京 新宿FACE
Muay Thai Open 33

ライトフライ級 2分5R
リカ・トングライセーン(センチャイムエタイ)
TKO 第2ラウンド
×ノックユウウン・ソー・タナショー(タイ)
リカ・トングライセーン選手のTKO勝利

December 13, at Shinjuku Face in Tokyo, Japan.
Rika Thongkraisaen took a second round TKO win over Nokyung.

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 18:20|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2015年12月13日

トモコSP VS 白石瑠里、UNION朱里 VS 白築杏奈、宗田智美 VS 松下えみ、空手こまち VS 浅井春香 結果 キックボクシング女子

 KickBoxing

J2015年12月12日(土) 新宿フェイス
J-NEXUS 2015〜NIGHT

第7試合セミファイナル 52kg契約 2分3R
トモコSP ともこすぺしゃる(WSRフェアテックス/元J-GIRLSフライ級王者)
判定 2−1
×白石瑠里 しらいしるり(新日本藤本ジム)
スプリットデシジョンでトモコSP選手の勝利

第6試合 49kg契約 2分3R
UNION朱里 ゆにおんあかり(グラップリングシュートボクサーズ)
判定 2−0
×白築杏奈 しらつきあんな(138 KICKBOXING CLUB)
マジョリティーデシジョンでUNION朱里選手の勝利

第5試合 47kg契約 2分3R
×宗田智美 そうだともみ(シーザージム渋谷)
判定 0−3
松下えみ まつしたえみ(T-KIX GYM/Bigbangピン級王者、TRIBELATEピン級王者)
ユナニマスデシジョンで松下えみ選手の勝利
(宗田智美選手は掴んでのヒザなどで減点1)

第4試合 59kg契約 2分3R
×空手こまち からてこまち(武心会)
判定 0−3
浅井春香 あさいはるか(Kick Box)
ユナニマスデシジョンで浅井春香選手の勝利
(空手こまち選手は第1ラウンド、第2ラウンドにそれぞれダウン1)

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 13:00|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2015年12月12日

ムエタイの採点基準を知らない場合にありがちな負けパターン ダニエラ・アルメイダ VS ローラ・カラット 動画 MBKファイトナイト ムエタイ女子

 Muay Thai

2015年12月2日(水) タイ バンコク MBK特設リング
MBK FIGHT NIGHT SEASON6

ムエタイ 2分5R
ダニエラ・アルメイダ(ブラジル)赤
VS
ローラ・カラット(レバノン)青


 今回ご紹介するのはバンコク東急デパートMBK店前広場で12月2日におこなわれた試合です。

 ブラジル対レバノンという国際色豊かなカードでしたが、両選手とも基礎はしっかりしており、世界中にムエタイが浸透しつつあるのを感じます。

 しかし、技は伝わっても試合に対する考え方判定基準が伝わっているかと言うと、それはまた別の話。ムエタイではパンチは0点、ミドルキックを打たないと判定では勝てない、という基本事項も選手や指導者の人に知られていない場合も多いのです。

 もっとも、WBCムエタイのように「タイ式の採点はしない」「ボクシングのようなダメージ重視の判定基準に従う」という独自の西洋ムエタイも存在するので、タイ式よりも先にそちらに触れた場合は本当のムエタイを知らないままになってしまうのも無理はないでしょう。

 この試合で残念な負け方になったのはローラ・カラット選手。彼女は初回からパンチで攻め込んでいい場面を作り、中盤にはローキックを多用、全般的に押し気味に戦ったように見えます。キックボクシングなら判定勝ちでしょう。

 しかし、パンチは0点、ローも採点は低いのがムエタイです。さらに、何度か出したハイキックの多くが空振りになっているのがまずいですね。これは相手に「ハイをかわした」という防御ポイントが入る可能性があります。そして、ミドルをほとんど出していないのが致命的でした。キャッチやカウンターを恐れてミドルキックを出さないとポイントになりません。

 対するダニエラ・アルメイダ選手は打たれながらも毎ラウンドきちんとミドルを蹴っていましたし、空振りもほとんどありませんでした。その結果、たぶん僅差だとは思いますが、彼女の勝ちになったのです。

 同じ試合の別角度からの動画 from another angle

Dec 2nd, 2015 at MBK Square in Bangkok, Thai,
Daniele Almeida (Brazil) defeats Lorla Calit (Lebanon) via decision

ムエタイ 2分5R
○ダニエラ・アルメイダ(ブラジル)赤
判定
×ローラ・カラット(レバノン)青
ダニエラ・アルメイダ選手の判定勝利。

関連記事 ムエタイの判定でパンチのポイントが極端に低いのはなぜ?

関連記事 タンラム VS シーター MBKムエタイ 結果&動画 ムエタイ女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 11:00|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote