ボクシングの試合:2015.10〜12

2016年01月08日

塙英理加 VS フロリビック・モンテロ アトム級4回戦 結果 ボクシング女子

 Boxing

dangan1492015年12月21日(月)東京 後楽園ホール
dangan149

アトム級 4回戦
塙英理加 はなわえりか (UNITED)
判定 3−0
×フロリビック・モンテロ(フィリピン)
塙英理加選手の判定勝利

塙英理加 はなわえりか (UNITED)3戦3勝
フロリビック・モンテロ(フィリピン)3戦1勝2敗

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 00:30|PermalinkComments(0)

緒方汐音 VS ソーンサワン ライトフライ級6回戦 結果 ボクシング女子

 Boxing

2015年12月20日(日)兵庫県 尼崎インキュベーションセンター

ライトフライ級 6回戦
緒方汐音 おがたしおね (ワイルドビート)
判定 3−0
×ソーンサワン・サラカーンジム(タイ)
緒方汐音選手の判定勝利

緒方汐音 おがたしおね (ワイルドビート)11戦6勝5敗1KO
ソーンサワン・サラカーンジム(タイ)

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 00:20|PermalinkComments(0)

2015年12月29日

花形冴美 VS 日向野知恵 6回戦 結果 12月27日 新宿フェイス ボクシング女子

 Boxing

hanagatagym2015年12月27日(日)新宿フェイス

47.5kg契約 6回戦
花形冴美 はながたさえみ(花形)
TKO 6回37秒
×日向野知恵 ひがのちえ(スパイダー根本)
花形冴美選手のTKO勝利

花形冴美 はながたさえみ(花形)19戦11勝6敗2分5KO
日向野知恵 ひがのちえ(スパイダー根本)8戦4勝4敗

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 07:30|PermalinkComments(0)

2015年12月20日

池山直 VS ジュジース・ナガオワ WBO世界アトム級タイトルマッチ 結果 ボクシング女子

 Boxing

2015年12月19日(土)スリランカ コロンボ
池山直VSジュジース・ナガオワ 最終ラウンド

WBO世界アトム級タイトルマッチ
○王者 池山直 いけやまなお(フュチュール)
判定 3−0
×挑戦者 ジュジース・ナガオワ(フィリピン)
池山直選手が判定勝利で同王座の3回目の防衛に成功
(97−93、98−92、96−94)
いまのところ公開されている動画は上掲の最終ラウンドのみです。

スーパーフライ級 8回戦
小澤瑶生 おざわたまお(フュチュール)
TKO 第4ラウンド
×クレドペッチ(タイ)
小澤瑶生選手が第4ラウンドの開始時点でTKO勝利

WBO世界アトム級王者
池山直 いけやまなお(フュチュール)21戦17勝3敗1分4KO

ジュジース・ナガオワ(フィリピン)30戦13勝16敗1分8KO

OPBFスーパーフライ級王者
小澤瑶生 おざわたまお(フュチュール)12戦10勝2敗3KO

クレドペッチ(タイ)

関連記事 WBO2大タイトルマッチ 池山直 VS 秋田屋まさえ、池原シーサー久美子 VS グレッチェン・アバニエル ほか、結果 ボクシング女子

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 07:40|PermalinkComments(0)

2015年12月17日

黒木優子 VS ナンシー・フランコ WBCミニフライ級タイトルマッチ 予定 ボクシング女子

 Boxing

Kuroki_20152015年12月20日(日)福岡 九電記念体育館

第7試合 WBCミニフライ級タイトルマッチ
王者 黒木優子 くろきゆうこ(YuKO)
VS
挑戦者 ナンシー・フランコ(メキシコ)

第4試合 53kg契約体重4回戦
佐藤絢香 さとうあやか(YuKO)
VS
若狭よしえ わかさよしえ(花形)

第2試合 アトム級4回戦
葉月さな はづきさな(YuKO)
VS
慶美奈代 けいみなよ(真正)

 WBCミニフライ級チャンピオン黒木優子選手が同王座の三度目の防衛戦をおこないます。今回はWBCからの指名挑戦者として前IBFチャンピオンのナンシー・フランコ選手が来日。フランコ選手は日本での試合はこれで二度目。前回は2013年11月後楽園ホールでのIBF王座決定戦で江畑佳代子選手に判定勝利をおさめています。

 なお、この試合は同日深夜にテレビ西日本TNCにて録画放送される予定。
WBC世界女子ミニフライ級タイトルマッチ 黒木優子×ナンシー・フランコ
放送予定日 2015/12/20(日) 24:50 〜
【解説】長谷川穂積(元世界2階級チャンピオン)
【実況】坂梨公俊(TNCアナウンサー)
【リポーター】松尾幸一郎(TNCアナウンサー)

黒木優子 くろきゆうこ(YuKO)19戦14勝4敗1分7KO
ナンシー・フランコ(メキシコ)22戦14勝6敗2分6KO
佐藤絢香 さとうあやか(YuKO)6戦3勝3敗2KO
若狭よしえ わかさよしえ(花形)2戦2勝1KO
葉月さな はづきさな(YuKO)3戦3勝1KO
慶美奈代 けいみなよ(真正)2戦1勝1敗
[情報提供:ゆめさま]

*日時 2015年12月20日(日) 開始 14:30
*場所 福岡 九電記念体育館
*料金 指定A 席 20,000円/指定B席 10,000円/1F自由席 6,000円/1F立ち見 3,000円/2F自由席 3,000円
*問合せ ユーケーオーフィットネスボクシングジム 092-409-8455 info@yukofbg.com
 当ブログのイベント告知は正式のものではありません。
 イベントの内容、日時、場所、料金については必ず主催者にお問い合わせください。

関連記事 黒木優子 VS 花形冴美 II OPBF東洋太平洋ミニフライ級王座決定戦 試合経過 ボクシング女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 09:45|PermalinkComments(0)

2015年12月15日

池山直 VS ジュジース・ナガオワ WBO世界アトム級タイトルマッチ 予定 ボクシング女子

 Boxing

2015年12月19日(土)スリランカ コロンボ
池山直VSジュジース・ナガオワ戦決定を伝えるフィリピンのニュース

WBO世界アトム級タイトルマッチ
王者 池山直 いけやまなお(フュチュール)
VS
挑戦者 ジュジース・ナガオワ(フィリピン)

スーパーフライ級 8回戦
小澤瑶生 おざわたまお(フュチュール)
VS
クレドペッチ(タイ)

 池山直選手がWBOアトム級王座の3回目の防衛戦にのぞみます。挑戦者は毎度おなじみのジュジース・ナガオワ選手。

 ナガオワ選手は富樫直美選手、小関桃選手に続きこれで3回目の日本人世界王者への挑戦となりますが、また、彼女はタイや韓国でも世界挑戦を重ねており、通算では今回がなんと8回目の世界挑戦。この階級の人材不足を考えると納得出来る現象ですけどね。

WBO世界アトム級王者
池山直 いけやまなお(フュチュール)20戦16勝3敗1分4KO

ジュジース・ナガオワ(フィリピン)29戦13勝15敗1分8KO

OPBFスーパーフライ級王者
小澤瑶生 おざわたまお(フュチュール)11戦9勝2敗2KO

クレドペッチ(タイ)

関連記事 WBO2大タイトルマッチ 池山直 VS 秋田屋まさえ、池原シーサー久美子 VS グレッチェン・アバニエル ほか、結果 ボクシング女子

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 19:50|PermalinkComments(1)

2015年12月12日

多田悦子 VS カレリー・ロペス IBFミニフライ級王座決定戦 フルラウンド動画 ボクシング女子

 Boxing

2015年12月11日(金) 神戸中央体育館
REAL SPIRITS Vol.48

IBFミニフライ級 王座決定戦
多田悦子 ただえつこ(真正)
VS
カレリー・ロペス (メキシコ)

 nov Kさまにより試合動画がアップされていますので御希望の方のみご覧ください。
続きを読む

queensofthering at 15:20|PermalinkComments(0)

多田悦子 VS カレリー・ロペス IBF王座決定戦 結果 ボクシング女子

 Boxing

REAL_SPIRITSvol482015年12月11日(金) 神戸中央体育館
REAL SPIRITS Vol.48

IBFミニフライ級 王座決定戦
多田悦子 ただえつこ(真正)
判定
×カレリー・ロペス (メキシコ)
多田悦子選手の判定勝利

 多田悦子選手が新王者となったわけですが、チャンピオンを倒しての戴冠ではなく、ボクシングの世界では価値が低いとされている決定戦王者ですので、今後どのような相手と戦うかが重要となってきます。

 と言う以前に、この階級(ミニフライ級)にはすでにWBCの黒木優子選手とWBOの池原シーサー久美子選手という世界王者がいますので、統一戦をして誰かひとりが3本のベルトを持ってほしいと思います。

 世界一が西日本に三人もいるのはヘンですからね。

多田悦子 ただえつこ(真正)19戦15勝2敗2分4KO

カレリー・ロペス (メキシコ)17戦8勝6敗3分2KO

関連記事 多団体時代とふたつのWBF ボクシング女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 01:30|PermalinkComments(1)

2015年12月07日

稲森綾子 VS 奥田朋子 4回戦 動画&結果 ボクシング女子

 Boxing

2015年12月6日(日) 神戸サンボーホール
PEGASUS SUPER FIGHT

53kg契約4回戦
稲森綾子 いなもりあやこ(千里馬神戸)
VS
奥田朋子 おくだともこ(堺東ミツキ)

 ボクシングチャンネルさまにより試合動画がアップされていますのでご覧ください。続きを読む

queensofthering at 05:40|PermalinkComments(0)

2015年12月06日

真道ゴー VS スーダ 8回戦 結果 ボクシング女子

 Boxing

2015年12月5日(土) 大阪 エディオンアリーナ(府立第2)
CRASH BOXING Vol.7

suda53Kg契約 8回戦
真道ゴー しんどうごー(グリーンツダ)
KO 第4ラウンド
×スーダ・サックナロン (タイ)
スーダ選手が第4ラウンドに3度のダウンを喫し、真道ゴー選手がスリーノックダウンでKO勝利。
(スーダ選手は第2ラウンドにダウン1、第3ラウンドにダウン2、第4ラウンドにダウン3)

 事前に危惧した通り、どうしようもないような試合だったようです。メディアは「真道ゴーがKO勝ち 世界再奪取へ弾み」なんて書いていますが、勝って当たり前じゃないですか。相手は素人なんだから。

 素人に勝ってどうして世界奪取につながるんですか?

 こういうデタラメなことばかり書いているからいつまでたっても日本の女子ボクシングはぬるま湯なんですよ。

 連敗を止めるためにタイ人、負け越し脱出のためにタイ人、C級からB級に昇格するためにタイ人、勝ち星を増やすためにタイ人、王座決定戦の相手にタイ人・・・。メディアは見て見ないふりしているけど、そんなのばっかりじゃないですか。

 真道選手も過去19戦のうち8戦がタイ人。もちろんタイ人には全勝。まだやりますか?

 それから、レフリーさん、タイ人女子ボクサーが素人なのは業界では誰もが知っている事実、というか、ファンもみんな知ってます。 その素人が6回ダウンするまで止めないなんて何やってるんですか?

 業界的には、予算が無いからタイ人以外は呼べないということはわかりますが、予算が無いのは人気が無いからですよね。

 A級にさえ昇格すれば人気や実力が安定しなくても誰でも王座を取らせてもらえる日本の女子ボクシング。でも、王者になったからといって人気が出るわけでもないのでこんな状況に。

 これは日本人女子王者のほとんど全員に言えることですけど、人気が無いのに世界戦をやろうというのが基本的に間違いです。

 人気がないのに「強い海外選手とやりたい」って、そのお金は誰が出すんですか?

 話題にならない人にお金を出すスポンサーはいませんよ。

 プロはお客の関心を集める試合をして、スポンサーを獲得するのが仕事です。

 選手だけが悪いわけじゃないけど、プロとして成長する前にベルトを持たせる関係者さんたちが一番悪いんだけど、女子王者の皆さんたちにも進歩のあとが無さ過ぎ

 もう、女子ボクシング解禁時の甘い時代は終わったのです。

真道ゴー しんどうごー(グリーンツダ)19戦16勝3敗11KO
スーダ・サックナロン (タイ)

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 00:10|PermalinkComments(1)

2015年12月05日

多田悦子 VS カレリー・ロペス IBF王座決定戦 予定 ボクシング女子

 Boxing

7bb8b0032015年12月11日(金) 神戸中央体育館
REAL SPIRITS Vol.48

IBFミニフライ級 王座決定戦
多田悦子 ただえつこ(真正)
VS
カレリー・ロペス (メキシコ)

 元WBA王者多田悦子選手がIBFミニフライ級王座決定戦に出場します。相手は当初発表のビクトリア・アルゲッタ選手から、同じメキシコのカレリー・ロペス選手に変更になったようです。ロペス選手はアルゲッタ選手よりもボクシング実績では格下で、勝率も5割しかありませんが、注目すべきは彼女は現役のWBFed.ミニマム級王者なんですね。

 日本はWBFed.(ワールド・ボクシング・フェデレーション)に未加盟ですから、多田選手がカレリー・ロペス選手に勝ったとしても、WBFed.のベルトは得られませんが、単なるランカー同士の決定戦よりも勝利の価値は上がるでしょう。

元WBAミニマム級王者
多田悦子 ただえつこ(真正)18戦14勝2敗2分4KO

現WBFed.ミニマム級王者
カレリー・ロペス (メキシコ)16戦8勝5敗3分2KO

*日時 2015年12月11日(金) 開始17:30
*場所 神戸中央体育館
*料金 リングサイドA  30,000円/リングサイドB 20,000円/リングサイドC 10,000円/2階指定席A 20,000円/2階指定席B 10,000円/2階指定席C 5,000円完売/1階指定席 5,000円/2階指定席D 3,000円(当日のみ販売)
*問合せ 真正プロモーション 078-335-5147
 当ブログのイベント告知は正式のものではありません。
 イベントの内容、日時、場所、料金については必ず主催者にお問い合わせください。


関連記事 多団体時代とふたつのWBF ボクシング女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 12:45|PermalinkComments(1)

稲森綾子 VS 奥田朋子 4回戦 予定 ボクシング女子

 Boxing

千里馬2015年12月6日(日) 神戸サンボーホール
PEGASUS SUPER FIGHT

53kg契約4回戦
稲森綾子 いなもりあやこ(千里馬神戸)
VS
奥田朋子 おくだともこ(堺東ミツキ)

稲森綾子 いなもりあやこ(千里馬神戸)2戦2敗
奥田朋子 おくだともこ(堺東ミツキ)1戦1敗

*日時 2015年12月6日(日) 開始13:00
*場所 神戸サンボーホール
*料金 特別リングサイドA席20,000円/リングサイトB席10,000円/リングサイドC席6,000円/当日スタンディング3,000円
*問合せ 千里馬プロモーション 078-271-2777
 当ブログのイベント告知は正式のものではありません。
 イベントの内容、日時、場所、料金については必ず主催者にお問い合わせください。


人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 11:20|PermalinkComments(0)

三好喜美佳 VS カイ・ジョンソン 結果 ボクシング女子

 Boxing

202015年11月30日(月) 東京 後楽園ホール
ホープフルファイトvol.20

バンタム級 8回戦
三好喜美佳 みよしきみか(川崎新田)
判定 2−1
×カイ・ジョンソン かいじょんそん(竹原&畑山)
スプリットデシジョンで三好喜美佳選手の勝利

この結果、両選手の戦績は以下のようになります。
三好喜美佳 みよしきみか(川崎新田)20戦11勝8敗1分5KO
カイ・ジョンソン かいじょんそん(竹原&畑山)17戦5勝9敗3分2KO

関連記事 三好喜美佳 VS タンティップ、 郷司利也子 VS タナワン 結果 OVER HEAT BOXERS NIGHT vol.67 & ホープフルファイトvol.15 ボクシング女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 11:10|PermalinkComments(0)

2015年11月29日

真道ゴー VS スーダ 8回戦 予定 ボクシング女子

 Boxing

2015年12月5日(土) 大阪 エディオンアリーナ(府立第2)
CRASH BOXING Vol.7

suda53Kg契約 8回戦
真道ゴー しんどうごー(グリーンツダ)
VS
スーダ・サックナロン (タイ)

 真道ゴー選手の対戦相手は、結局、まったく実績不明のタイ選手でした。選手といってもタイには実質上は女子のプロボクサーはいないので、たぶんムエタイ選手だと思われます。

 ムエタイ選手にボクシングをやらせるのはせいぜい4回戦まで。それ以上は技術体系が違いすぎるので試合になりません。今日日だれでも分かっていることですが。

 それでも6回戦や8回戦でタイ選手とカードを組むとは・・・。

真道ゴー しんどうごー(グリーンツダ)18戦15勝3敗10KO
スーダ・サックナロン (タイ)

*日時 2015年12月5日(土) 開始17:00
*場所 大阪 エディオンアリーナ第二競技場(府立第二)
*料金 VIP席20,000円/RS席15,000円/指定A席10,000円/自由席・立見席5,000円
*問合せ グリーンツダジム 06-6981-2117
 当ブログのイベント告知は正式のものではありません。
 イベントの内容、日時、場所、料金については必ず主催者にお問い合わせください。


人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 22:50|PermalinkComments(1)

2015年11月22日

上垣麻夜 VS 一村更紗 ミニフライ級4回戦 結果 ボクシング女子

 Boxing

uegaki_v_ichimura2015年11月13日(金)エディオンアリーナ(府立第2)

ミニフライ級 4回戦
上垣麻夜 うえがきまや(ハラダ)
1−1
一村更紗 いちむらさらさ(堺東ミツキ)
ジャッジの判定が三者三様に割れてスプリットドロー。

上垣麻夜 うえがきまや(ハラダ)3戦1勝1敗1分1KO
一村更紗 (堺東ミツキ)3戦1勝1敗1分

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 15:40|PermalinkComments(0)