キック・ムエタイ・SBの試合:2008.10〜12

2008年12月21日

☆MIKA☆ VS 市井舞 MA日本キックボクシング 結果

icon_kickboxing


2008年12月21日(日) 東京 ディファ有明
BREAK THROUGH-8 〜突破口〜 MA日本キックボクシング連盟

フライ級3回戦 (2分3R)
☆MIKA☆(ワイルドシーサー)△ 判定1−0 △市井舞(team‐my)

 ☆MIKA☆選手と市井舞選手の対戦は、1−0のドローでした。

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

qbar

queensofthering at 18:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年11月29日

☆MIKA☆ 対 市井舞 MAキック12月21日大会予定

icon_kickboxing


8e840944.jpg2008年12月21日(日) 東京 ディファ有明
BREAK THROUGH-8 〜突破口〜 MA日本キックボクシング連盟
第1試合
フライ級3回戦 (2分3R)
☆MIKA☆(ワイルドシーサー) vs 市井舞(team‐my)

*開場 15:30 開始 16:00
*料金 SRS席¥15,000 RS席¥10,000 S席¥7,000 A席¥6,000 B席¥5,000(当日全席¥500増し)
*問い合わせ MA事務局 TEL 055-228-2326 FAX 055-231-2345

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 08:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年11月28日

【復活せよ!女子シュートボクシング】QR特別企画 市井舞 対 風香 2008年11月24日 詳細


 シュートボクシングが、日本の女子格闘技に多大な貢献をして来たことを、クイーン・オブ・ザ・リングは忘れません。再び動き始めた女子シュートボクシング。 その完全復活を祈って11・24のふたつの女子マッチの特集をお届けします。

11月24日(月・祝) さいたまスーパーアリーナ
SHOOT BOXING シュートボクシング
WORLD TOURNAMENT S-cup2008

第7試合 女子スターティングクラスルール50.8キロ契約 2分3ラウンド
市井舞(フリー) 対 風香(シーザー)
市井舞/青グローブ 風香/ピンクグローブ
入場

市井選手

風香選手続きを読む

queensofthering at 14:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

岡田敦子がエキシビションに登場 藤原祭り2008

icon_kickboxing


藤原祭り2008年12月5日(金) 東京 後楽園ホール
ALL JAPAN KICKBOXING 2008 〜藤原祭り2008〜

エキシビションマッチ
Little Tiger June(青春塾) vs 岡田敦子(ラプチャーキング)

*開場 17:00
 オープニングファイト 17:20
 本戦 18:00
*料金SRS席¥15,000/RS席¥10,000/S席¥7,000/A席¥5,000(当日券は¥500増し)
*問い合わせ 藤原ジム tel.03-3805-1457または全日本キック tel.03-3365-1171 

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 13:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年11月27日

【復活せよ!女子シュートボクシング】QR特別企画 レーナ 対 MIKU 2008年11月24日 詳細


 シュートボクシングが、日本の女子格闘技に多大な貢献をして来たことを、クイーン・オブ・ザ・リングは忘れません。再び動き始めた女子シュートボクシング。 その完全復活を祈って11・24のふたつの女子マッチの特集をお届けします。

2008年11月24日(月・祝) さいたまスーパーアリーナ
SHOOT BOXING シュートボクシング
WORLD TOURNAMENT S-cup2008
レーナ入場 RENA

MIKU入場

第1試合 女子スターティングクラスルール50キロ契約 2分3ラウンド
レーナ(及川道場) 対 MIKU(クラブバーバリアン)
レーナ/青グローブ MIKU/赤グローブ続きを読む

queensofthering at 02:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年11月26日

仙台青葉ジム大会 AZUMA 佐竹のぞみ 隼也姫 倉光智子

icon_kickboxing


sandai40th
2008年11月24日(月) 名取市民体育館
仙台青葉ジム創立40周年記念UN-JKライト級王座決定戦

第5試合 バンタム級2分3ラウンド
 AZUMA(y-park) 試合結果 不明 △ ドロー1−0 △ 佐竹のぞみ(鷹虎ジム)
*この試合は当初、AZUMA選手の勝利とお伝えしましたが、再調査の結果、12月4日付けでドローと訂正させていただきます。読者ならびに関係者のみなさんに混乱をお詫び申し上げます。

第4試合 フライ級2分3ラウンド
 隼也姫(青葉)× 判定0−3 ○倉光智子(鷹虎ジム)

関連記事 試合結果記事訂正のお知らせ

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 22:50|PermalinkComments(3)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年11月24日

市井舞 対 風香 シュートボクシング速報


s-cup200811月24日(月・祝) さいたまスーパーアリーナ
SHOOT BOXING シュートボクシング
WORLD TOURNAMENT S-cup2008

第7試合 女子スターティングクラスルール50.8キロ契約 2分3ラウンド
 市井舞(フリー) × 延長判定0−3 ○ 風香(シーザー)
 9−10、9−10、9−10

 1ラウンド
 市井選手、左右のパンチで一旦は風香選手を下がらせます。これに対し、風香選手は前蹴りを多用して距離を作って相手の攻勢を阻止。市井選手、バックブローをヒットさせますが、ちょっと浅い。

 2ラウンド
 組み付きからのヒザに作戦を変えて来た風香選手。市井選手はこれを強引に振りほどきながらボディー。さらにパンチ連打。

 3ラウンド
 市井選手、ローキック連打からパンチで攻勢。残り1分でバックドロップ、が、シュートポイント入らず。風香選手は手数では譲るものの随所で蹴りを出して戦う姿勢を見せます。終盤、市井選手はスタミナが切れてフラフラ。

 判定は、29−30、30−29、30−30で、三者三様のドロー。延長ラウンドに突入。

 延長ラウンド
 最初の30秒は市井選手がパンチで押します。中盤では風香選手がヒザをヒットさせ、終盤に市井選手がバックブロー。

 最終判定は全員一致で風香選手。市井選手はイメージ通りのノンストップアクションを見せましたが、試合の半ばほどでスタミナを切らし、攻撃に迫力と効果が伴いませんでした。

*この記事は写真などの資料が集まり次第、随時更新の予定です。

qbar

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ


queensofthering at 19:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

レーナ 対 MIKU シュートボクシング速報


レーナRENA vs MIKU11月24日(月・祝) さいたまスーパーアリーナ
SHOOT BOXING シュートボクシング
WORLD TOURNAMENT S-cup2008

第1試合 女子スターティングクラスルール50キロ契約 2分3ラウンド
 レーナ(及川道場) × 判定0−3 ○ MIKU(クラブバーバリアン)
 28−30、28−30、28−30
*2ラウンドにMIKUがシュートポイント1獲得

 1ラウンド
 中間距離で先手を取りたいレーナ選手に対して、MIKU選手は左前蹴りの連打や、ローキックなどで相手の技を未然に阻止。さらに、ロータックルなどでゆさぶりをかけます。

 2ラウンド
 レーナ選手は、ハイキックなどの打撃を見切られ、MIKU選手の組み付きを許して接近距離に持ち込まれてしまいます。組んでからは、ヒザ、または投げ、という選択肢のあるMIKU選手がどうしても有利。
 MIKU選手は打撃を受けながらも強引に組んで鮮やかな投げ。シュートポイント1。

 3ラウンド
 接近戦を望むMIKU選手が自分のペースを維持。キックルールで対戦した時は威力をふるった中間距離でのレーナ選手の打撃は最後まで不発でした。

【復活せよ!女子シュートボクシング】QR特別企画 レーナ 対 MIKU 11月24日 第1ラウンド 詳細
をアップしました。

qbar

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ


queensofthering at 17:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年11月18日

フェリス・ヘリッグ 判定勝利でプロタイトル獲得

icon_muaythai



11/1511月15日(土) アメリカ シカゴ
『レックレス・フューリー』

IKFムエタイ U.S.バンタム級タイトルマッチ 3分5ラウンド
キャティー・ミーハン× 判定0−3 ○フェリス・ヘリッグ

 キャティー・ミーハン選手とフェリス・ヘリッグ選手のタイトルマッチは、ヘリッグ選手が判定で勝利して、IKFムエタイU.S.バンタム級の王座を手にしました。判定は0−3ですが、内容的には接戦だったようです。

*IKFムエタイルール 顔面へのヒジ打ち無し 肩より上へのヒザ蹴り無し
*ポスター向かって左側がヘリッグ選手
前回記事 フェリス・ヘリッグは第二のジーナ・カラーノになれるか?

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

qbar

queensofthering at 11:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年11月11日

ジェット・イズミ vs 勝山舞子 M−1ミニフライ級王座決定トーナメント準決勝

 MuayThai

M-1 FAIRTEX SINGHA BEER ムエタイチャレンジ
「Legend of elbows2008〜JAO SUU〜」
2008年11月9日(日)東京・ディファ有明

M−1ミニフライ級王座決定トーナメント準決勝
M−1女子エクステンションルール

ジェット・イズミ(フリー 前J-GIRLSミニフライ級王者)× 判定0−2 ○勝山舞子(上州松井ジム 元MTIAスーパーフライ級王者)

 2005年に渡辺久江選手を下してIKUSA 50Kg級の王座に輝き、2007年にはJ-GIRLSミニフライ級王者となったジェット・イズミ選手と、2005年にクリスティーン・トレド選手(関連記事)を倒してMTIAスーパーフライ級のベルトを巻いたことがある勝山舞子選手との試合は、かなりの好勝負になりました。

1R首相撲

1R首相撲

勝山首相撲
 両者とも慎重な立ち上がり。ジェット選手が左ミドルから右ローを入れると、直後に勝山選手がパンチをラッシュして反撃。そこに組付きから膝蹴りを出すジェット選手。
 このパターンが二、三回繰り返され、クリーンヒットは無いもののジェット選手やや有利の印象。

1R前蹴り
 しかし、1ラウンド後半になって出し始めた勝山選手の左前蹴りが、のこり40秒のところでジェット選手のボディーに命中。そのまま後方に飛ばされるジェット選手。ダメージはありませんが、試合の流れはこれで分からなくなりました。パンチの打ち合い、ローの蹴り合いでお互いが主導権を渡さないまま1ラウンド終了。

2R
 2ラウンド。お互いが、パンチを出せばパンチ、ハイキックを出せばハイキックで返す意地の張り合い。
 見合う時間がなく、技が連続するハイスパートなラウンドで見応えがあります。手数、ヒット数ともに、ほぼ互角でしたが、常に前進しながら攻撃する勝山選手に対して、バックステップを踏むジェット選手は印象的に不利?

3Rジェット右
 3ラウンド。飛び込むように間合いを詰めながら前蹴りを連発し、さらにパンチを出しながらジェット選手をコーナーに押し込む勝山選手。もつれて倒れ込み、両者起き上がってリスタートというところで勝山選手のバックハンドブローが炸裂。勢いに乗ってパンチでたたみかける勝山選手。
 ジェット選手もストレートで反撃。勝山選手の鼻のあたりが赤くなります。

3R勝山右
 しかし、まったく気にするふうも無く、組んで膝、離れて前蹴り、再接近して顔面へのストレートとつないで、ジェット選手をのけぞらせる勝山舞子選手。
 今回の勝山選手は、特に左の前蹴りと右ストレートが良かった印象です。

勝山勝利

 試合は判定に持ち込まれ、ジェット選手0ー2勝山選手で、勝山選手の勝利。


 余談ですが、ジェット選手と勝山選手は2004年にTBSテレビの格闘技番組で、総合格闘技ルールで対戦した過去があります。そのときは、ジェット選手が腕十字で勝利しています。ルールは全然違いますが、今回は勝山選手が見事、雪辱したわけです。

 この二人の対決は、今後もあるならぜひ見たいものです。もちろん、ルールはムエタイがいいですね。
3R前蹴り
 今回のMー1トーナメントは、蹴りで勝負と思われていた岡田敦子選手が、実際には首相撲からの膝蹴りを多用して決勝進出した一方、膝蹴りが得意と言われる勝山選手が蹴りとパンチで勝ち上がるという内容が、正直言って、まったく意外でした。

 トーナメント決勝では、どんなファイトが展開されるでしょうか。これは本当に楽しみです。

 勝山、岡田、両選手によるトーナメント決勝は、2009年1月18日「ムエローク japan 2009」代々木大会にて行なわれ、初代ミニフライ級王者が誕生します。

*M−1女子エクステンションルール 肘無し、2分3R、引き分けの場合は延長ラウンド

*赤グローブがジェット・イズミ選手。青グローブが勝山選手。

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 03:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年11月10日

ちはる vs 岡田敦子 M−1ミニフライ級王座決定トーナメント準決勝

icon_muaythai


M-1 FAIRTEX SINGHA BEER ムエタイチャレンジ
「Legend of elbows2008〜JAO SUU〜」
2008年11月9日(日)東京・ディファ有明

M−1ミニフライ級王座決定トーナメント準決勝
M−1女子エクステンションルール

ちはる(WSRフェアテックス)× 延長R判定1−2 ○岡田敦子(RAPUTURE KING J-GIRLS7位)

 赤コーナーから入場のちはる選手、パステルピンクのガウンをなびかせながら颯爽と入場。大歓声を受けて顔には笑みが浮かんでいます。

 青コーナーの岡田選手は、黒を基調にしたコスチュームにいつもに増して精悍な表情。こちらも大声援で会場の熱気は上昇。

1R岡田ヒザ
 1ラウンド開始から岡田選手は少しの迷いも見せずにちはる選手に組み付くと、まさかのヒザ蹴り連打。ちはる選手のボディに容赦なく突き刺さります。

岡田右ヒザ 
 ちはる選手は、レフリーブレイクから蹴りを中心に反撃。しかし、踏み込みが足りず岡田選手の勢いを止められません。
 さらに首相撲から膝蹴りを展開する岡田選手。押されるちはる選手。

岡田左ジャブ
 はっきりと狙いを首相撲からの膝蹴りに定めている岡田選手ですが、中間距離ではパンチを積極的に出し、相手のガードを崩します。
 このラウンドは先制攻撃が功を奏して岡田選手がポイントを取ったと思われます。

2Rちはるヒザ
 2ラウンドになるとちはる選手が反撃。岡田選手のふところに飛び込んで、強引な首相撲から膝の連打をお返し。
 岡田選手も応戦しますが、このラウンドはちはる選手に前に出る力がありました。

ちはる右ハイ
 3ラウンドのちはる選手は蹴りを中心に試合を組み立てます。何かが吹っ切れたように思い切りよく蹴りを放つようになり、なかなかの迫力。
 しかし、岡田選手もひるまずに応戦し、判定の難しいラウンドに。どちらかといえば岡田選手のラウンドか。

 判定は、ちはる選手0ー1岡田選手でドロー。
規定により延長ラウンドに。

延長岡田左ストレート
 延長でも先制したのは岡田選手。組んでの膝とパンチを効果的にラッシュして主導権をゲット。短時間で逆襲に転じたいちはる選手は大きな蹴り技を中心に打撃を仕掛けていきますが、岡田選手はこれを許さず、ちはる選手の体勢を崩して倒し、さらに組み付くちはる選手を投げ、最後まで反撃を許しませんでした。

判定
 最終判定は1−2で岡田選手。
アウェイのリングに乗り込み、不慣れなルールで価値ある勝利を手にしました。


岡田選手
 それにしても、組み付き、崩し、投げる、岡田選手の姿はとても生き生きとして、このルールの中で光を放ち、新鮮な驚きを与えてくれました。

 ムエタイでもいける岡田敦子選手。ちはる選手は当然リベンジの機会を求めるでしょう。これからが楽しみになってきました。

 トーナメント決勝は、2009年1月18日「ムエローク japan 2009」代々木大会にて行なわれ、初代ミニフライ級王者が誕生します。

*M−1女子エクステンションルール 肘無し、2分3R、引き分けの場合は延長ラウンド

*赤グローブがちはる選手。青グローブが岡田選手。

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ



queensofthering at 20:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年11月09日

M−1ミニフライ級王座決定トーナメント準決勝 結果

icon_muaythai



M-1 FAIRTEX SINGHA BEER ムエタイチャレンジ
「Legend of elbows2008〜JAO SUU〜」
2008年11月9日(日)東京・ディファ有明

M−1ミニフライ級王座決定トーナメント準決勝
M−1女子エクステンションルール

ちはる(WSRフェアテックス)× 延長R判定1−2 ○岡田敦子(RAPUTURE KING J-GIRLS7位)

ジェット・イズミ(フリー 前J-GIRLSミニフライ級王者)× 判定0−2 ○勝山舞子(上州松井ジム 元MTIAスーパーフライ級王者)

*M−1女子エクステンションルール 肘無し、2分3R、引き分けの場合は延長ラウンド
Mー1
 M−1ミニフライ級王座決定トーナメント準決勝2試合が行なわれ、どちらもすばらしい好勝負の展開となりましたが、判定の結果、岡田敦子選手と勝山舞子選手が勝ち上がりました。

 この二選手によるトーナメント決勝は、M−1ムエタイチャレンジ次回大会(12月21日)にて行なわれ、初代ミニフライ級王者が誕生します。
訂正
岡田敦子選手と勝山舞子選手のトーナメント決勝戦は2009年1月18日ムエローク2009にて行われます。お詫びして訂正いたします。

 試合詳細については、10日および11日に掲載の予定です。

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

J-GIRLS ミニフライ級王座決定トーナメント決勝戦 結果

icon_kickboxing


2008年11月9日(日) 新宿FACE
J-GIRLS Final Stage 2008

ミニフライ級王座決定トーナメント決勝戦
 紅絹(フォルティス渋谷)× 判定0−2 ○田嶋はる(アクティブJ)

フェザー級
 成沢紀予(ソーチタラダ渋谷)× 判定0−3 ○大石綾乃(大石道場)

ミニフライ級
 大島つばき(フォルティス渋谷)○ 判定3−0 ×美保(KFG)

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

フェリス・ヘリッグは第二のジーナ・カラーノになれるか?

icon_muaythai



11月15日(土) アメリカ シカゴ
『レックレス・フューリー』

IKFムエタイ U.S.バンタム級タイトルマッチ 3分5ラウンド
キャティー・ミーハン VS フェリス・ヘリッグ

 ムエタイ出身の女子ファイターとして最も成功しているジーナ・カラーノ選手ですが、ここしばらくの彼女の主戦場であったEliteXC(エリート・エクストリーム・コンバット)が活動停止を宣言してしまい、彼女が次にどこのリングに上がるのかが注目されています。
11/15
 一方では、第二のジーナ・カラーノ選手を発掘しようという動きも活発になっています。ムエタイファイターであるフェリス・ヘリッグ選手も期待されている一人です。

 ジーナ・カラーノ選手が一般に知られるようになったのは、『Ring Girls』というムエタイドキュメント番組がきっかけでしたが、次に作られた『Fight Girls』にはフェリス・ヘリッグ選手も参加していました。アマチュアのムエタイ・トーナメントで2005年、2006年、2007年と続けて優勝していたのが評価されての抜擢でした。

 この番組でカラーノ選手といっしょに仕事をして知名度を得たヘリッグ選手がプロとしての道を歩むために挑戦したのが、J-girlsのリングです。初来日で王者佐々木仁子選手と対戦した彼女は、重いパンチのラッシュを受け、判定で敗れてしまいます。しかし、その後も、チャック・ノリスさん主催のWCL(ワールド・コンバット・リーグ、関連記事)で活躍するなど、存在感をアピールしてきました。

 ジーナ・カラーノ選手を尊敬するヘリッグ選手は、自身もカラーノ選手と同じように総合格闘技に挑戦すると宣言し、実際にその動きもあるようですが、現実に決まったのはムエタイの試合でした。11月15日、シカゴの大会のメインイベントとして、IKF1位のキャティー・ミーハン選手とU.S.タイトルマッチがおこなわれます。アメリカ中西部での大会としては女性がメインイベントとなるのは今回が初めて。彼女はここで勝利して、スターへの道を歩めるのでしょうか?

 なお、来日時のフェリス・ヘリッグ選手のプロフィールでは、ニックネームがリリー・ブルドッグ(女ブルドッグ)となっていましたが、リル・ブルドッグ(小さなブルドッグ)の間違いでしょう。

 また、彼女の肩書きがIKFバンタム級世界王者となっていましたが、そのような事実はありません。アマチュアトーナメントでのバンタム級優勝が誤って伝えられたものと思われます。

*IKFムエタイルール 顔面へのヒジ打ち無し 肩より上へのヒザ蹴り無し

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

qbar

queensofthering at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年11月07日

SB スーパーアリーナ追加カード 風香 vs 市井舞


市井舞選手11月24日(月・祝) さいたまスーパーアリーナ
SHOOT BOXING
WORLD TOURNAMENT S-cup2008
スターティングファイト開始 15:15
本戦開始 16時00分

レディースファイト
 風香(フリー) vs 市井舞(フリー)
 (写真は市井舞選手)


風香 ふうか(フリー)
 総合格闘技3戦2勝1敗
市井舞 いちいまい(フリー)
 UKF女子総合格闘技インターコンチネンタルチャンピオン
 ムエタイ2戦2敗 総合格闘技4戦3勝1敗

ほか女子対戦カード
レーナ vs MIKU 決定記事
市井舞 試合記事


*チケット料金 SRS席25,000円、RS席15,000円、SS席10,000円、S席7,000円、A席5,000円、B席4,000円
*お問い合わせ シュートボクシング協会チケット係 03-3843-1212

なお、この大会はスカパーで完全生中継されます。
<スカパー!HDおよびスカパー!e2(視聴料2,625円)>


qbar

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ


queensofthering at 17:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote