2018年11月09日

ブラジルの女子キックボクシング エジヴァニア・ジャーパ VS ヤーラ・カストロ 結果&ノーカット動画 キックボクシング女子

 KickBoxing

2018年10月19日(土)ブラジル フォルタレザ
Prime Kickboxing 2

K1ルール 3分3R
エジヴァニア・ジャーパ(ブラジル)黒のグローブ
VS
ヤーラ・カストロ(ブラジル)白のグローブ


 本日の動画はブラジルのK1系ルールの試合です。体重は不明ですが、50キロ台でしょう。


 開始直後、白のグローブのカストロ選手がすごい勢いで攻めます。矢継ぎ早のパンチと連続ミドルキックが見事です。黒のグローブのジャーパ選手は単発でしか反撃できずに後手後手の展開。と、思っているうちにパンチのラッシュを受けて仰向けにひっくり返るダウン。

 なんとか立ち上がりますが第1ラウンドはまだ1分30秒ぐらいあります。これはダメかな・・と思われたのですが、リスタート後、ジャーパ選手は必死の反撃で持ちこたえます。

 第2ラウンド、ジャーパ選手はかなり回復した様子でパワーパンチでガンガン反撃。カストロ選手の方は序盤に攻め過ぎたのか、勢いを失っておとなしくなった感じ。

 第3ラウンド、完全に攻守が入れ替わってジャーパ選手がスウィング系のビッグパンチで攻勢。ここでカストロ選手がいいパンチをもらったら試合の行方はわからなくなります。

 しかし、逆転ダウンの場面は訪れず、試合は判定へ。第1ラウンドのノックダウンが効いて、カストロ選手が判定勝利となりました。

K1ルール 3分3R
×エジヴァニア・ジャーパ(ブラジル)黒のグローブ
判定
○ヤーラ・カストロ(ブラジル)白のグローブ
ヤーラ・カストロ選手の判定勝利
(エジヴァニア・ジャーパ選手は第1ラウンドにダウン1)

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 16:00│Comments(0)キック・ムエタイ・SBの試合:2018.10〜12 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔