2018年11月03日

ボクシング 日本人女子王者一覧 2018年10月 ボクシング女子

Belts_edited-1

世界チャンピオン

l_FujiokaNaokoWBA
女子フライ級 チャンピオン (50.8kg)
藤岡奈穗子 ふじおかなおこ(竹原&畑山)
2017年3月13日獲得 防衛1回

ebataWBO
女子ミニマム(ミニフライ)級チャンピオン(47.62 kg)
江畑佳代子 えばたかよこ(ワタナベ)
2017年5月19日獲得 防衛1回

天海ツナミWBO
女子ライトフライ級チャンピオン (48.99 kg)
天海ツナミ てんかいつなみ(アルファ)
2018年3月8日獲得 防衛1回

岩川美花WBO
アトム級 チャンピオン (46.26kg)
岩川美花 いわかわみか(高砂)
2018年7月29日獲得 防衛0回

Saemi HanagataIBF
アトム級 チャンピオン (46.26kg)
花形冴美 はながたさえみ(花形)
2018年9月29日獲得 防衛0回

東洋太平洋/アジアチャンピオン

チャオズ箕輪OPBF東洋太平洋
女子フライ級チャンピオン (50.8kg)
チャオズ箕輪 ちゃおずみのわ(ワタナベ)
2016年12月13日獲得 防衛0回

Ayumi GotoOPBF東洋太平洋
女子スーパーバンタム級チャンピオン (55.34kg)
後藤あゆみ ごとうあゆみ(ワタナベ)
2017年3月15日獲得 防衛0回
★後藤あゆみ選手は活動実態がなく、事実上引退状態にあるようです。

satomi_nOPBF東洋太平洋
女子スーパーフライ級チャンピオン (52.16kg)
ぬきてるみ(井岡弘樹)
2017年4月22日獲得 防衛0回

tadaWBOアジアパシフィック
女子ミニマム(ミニフライ)級チャンピオン(47.62 kg)
多田悦子 ただえつこ(真正)
2017年11月10日獲得 防衛0回

tadaWBAアジア
女子ライトフライ級チャンピオン (48.99 kg)
緒方汐音 おがたしおね(寝屋川石田)
2018年2月11日獲得 防衛0回

Wakako_FujiwaraOPBF東洋太平洋
女子フェザー級 チャンピオン (57.15kg)
藤原芽子 ふじわらわかこ(真正)
2018年7月23日獲得 防衛0回

吉田実代OPBF東洋太平洋
女子バンタム級チャンピオン (53.52kg)
吉田実代 よしだみよ(EBISU K`s BOX)
2018年8月20日獲得 防衛1回

tadaWBOアジアパシフィック
女子ライトフライ級チャンピオン (48.99 kg)
緒方汐音 おがたしおね(寝屋川石田)
2018年9月2日獲得 防衛0回

★OPBF東洋太平洋アトム級チャンピオンだった秋田屋まさえ選手(ワイルドビート)は王座返上のようです。返上の理由などは不明です。

日本チャンピオン(日本女子王者)

吉田実代日本女子バンタム級チャンピオン (53.52kg)
吉田実代 よしだみよ(EBISU K`s BOX)
2017年10月6日獲得 防衛1回

Nanae_Suzuki日本女子アトム級 チャンピオン (46.26kg)
鈴木菜々江 すずきななえ(シュウ)
2018年3月8日獲得 防衛1回

satomi_n日本女子フライ級チャンピオン (50.8kg)
池本夢実 いけもとゆめみ(琉球)
2018年3月8日獲得 防衛0回

藤原芽子日本女子フェザー級 チャンピオン (57.15kg)
藤原芽子 ふじわらわかこ(真正)
2018年3月31日獲得 防衛0回
[情報提供:g1j2p5i5さま]

2018年11月3日更新


参考記事 女子ボクシング 現在進行中の黒歴史 小関桃 V15のウラのいろいろな話

重要記事 日本のボクシング界の秘密主義 と 分かっているようでまったく分かっていないボクシングファン

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 08:45│Comments(0)ランキング │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔