2018年10月02日

マリアナ・フアレスの妹が北米王者に無謀な挑戦 セリナ・バリオス VS パトリシア・フアレス 北米女子ライト級タイトルマッチ 結果&ダイジェスト動画 ボクシング女子

2018年9月22日(土)アメリカ テキサス州コーパスクリスティ

NABF北米女子ライト級タイトルマッチ 10回戦
王者 セリナ・バリオス(NABFライト級王者/アメリカ/メキシコ)金のコスチューム
VS
挑戦者 パトリシア・フアレス(メキシコ)金と黒のコスチューム


 メキシコの人気王者マリアナ・フアレス選手(63戦50勝)の妹のパトリシア・フアレス選手が北米王者のセリナ・バリオス選手のベルトに挑戦しました。

 ともに4戦全勝の対決でしたが、実力にはビックリするぐらいの開きがあってバリオス選手が大差の判定で同王座を防衛。

 マリアナ・フアレス選手の妹と言えば31才のルルデス・フアレス選手(27戦25勝)が知られていますが、パトリシア・フアレス選手は彼女より6才年上の37才。プロデビューが35才ですから、姉妹ふたりとは比べ物にならないくらいに経験不足です。しかも、パンチの打ち方すらあやふやで、どう見てもアマチュア経験は無いでしょう。

 対するセリナ・バリオス選手はプロ以前にアマで79戦75勝という戦績があり、素人のパトリシア選手が立ち向える相手ではありません。

 パトリシア選手は、お姉さんや妹が大活躍しているから引っ張り出されてしまったのでしょうか?それとも本人がやりたくてやっているのでしょうか?

 どちらにせよ、誰かが止めたほうがいいですよね。

NABF北米女子ライト級タイトルマッチ 10回戦
○王者 セリナ・バリオス(NABFライト級王者/アメリカ/メキシコ)
判定 3−0
×挑戦者 パトリシア・フアレス(メキシコ)
セリナ・バリオス選手が判定勝利で同王座を防衛しました。
(99−91、100−89、99−91)

セリナ・バリオス(NABFライト級王者/アメリカ/メキシコ)5戦5勝2KO
パトリシア・フアレス(メキシコ)5戦4勝1敗

関連記事 スウィート・ノックアウト! セリナ・バリオス VS アイダ・サチボルディノヴァ ノンタイトル8回戦 結果&ノーカット動画 ボクシング女子

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 09:15│Comments(0)ボクシングの試合:2018.7〜9 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔