2018年07月30日

WBOアトム級タイトルマッチ 池山直 VS 岩川美花 II、小澤瑶生 VS コンサン・パルム、吉良優輝 VS 白方愛花 結果 ボクシング女子

  Boxing

232018年7月29日(日)京都 KBSホール
TO THE FUTURE vol.23〜未来へ〜

WBOアトム級タイトルマッチ 10回戦
×王者 池山直 いけやまなお(フュチュール)
判定 1−2
○挑戦者 岩川美花 いわかわみか(OPBFライトフライ級チャンピオン/高砂)
岩川美花選手が判定勝利でWBO女子アトム級新王者となりました。
(96−94、94−96、94−96)

第4試合 フライ級8回戦
小澤瑶生 おざわたまお(フュチュール)
判定 3−0
×ファナルック・コンサング〔コンサン・パルム〕(タイ)
小澤瑶生選手の判定勝利
(80−72、80−72、80−72)

第1試合 アトム級4回戦
吉良優輝 きらゆうき(フュチュール)
判定 1−0 ドロー
白方愛花 しらかたあいか(泉北)
ドロー
(39−38、38−38、38−38)

池山直 いけやまなお(フュチュール)24戦18勝(うちタイ人1)4敗2分5KO(うちタイ人1)
岩川美花 いわかわみか(OPBFライトフライ級チャンピオン/高砂)14戦8勝(うちタイ人2)5敗1分3KO(うちタイ人2)
小澤瑶生 おざわたまお(フュチュール)19戦14勝(うちタイ人4)5敗5KO(うちタイ人2)
ファナルック・コンサング〔コンサン・パルム〕(タイ)11戦4勝6敗1分2KO
吉良優輝 きらゆうき(フュチュール)3戦2勝(うちタイ人0)1分
白方愛花 しらかたあいか(泉北) 2戦1勝(うちタイ人0)1分1KO(うちタイ人0)

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 09:20│Comments(0)ボクシングの試合:2018.7〜9 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔