2018年02月13日

5大タイトルマッチ予定 江畑佳代子 VS 未発表 WBO、花形冴美 VS 塙英理加 OPBF、吉田実代 VS カイ・ジョンソン + 小関有希 VS 池本夢実 + 葉月さな VS 鈴木菜々江 II 日本女子王座

 Boxing

2018年3月8日(木)東京 後楽園ホール
VICTORIVA.1  ヴィクトリア1

Kayoko_Ebata f12cc43d
WBOミニフライ級タイトルマッチ 10回戦
王者 江畑佳代子 えばたかよこ(ワタナベ)
VS
挑戦者 未発表(おそらく日本人選手)

 昨年5月の王座獲得以来、試合の話が無かった江畑佳代子選手の初防衛戦がようやくおこなわれるようです。本当ならWBCの同級の世界王者だった黒木優子選手との王座統一戦が実現すれば面白かったんですが、黒木陣営はしょうもないカードを選んで自滅。その王座も放棄されてリベンジの道すらないという惨状。どう考えても江畑選手とやるべきでしたね。どっちもそういう考えはなかったんでしょうか?というわけで、今回、ようやく決まった(ハズの)江畑選手の初防衛戦の相手は、近日発表らしいです。チケット発売が17日なんで、その前後には発表される、のかな?

花形冴美 塙英理加
OPBF東洋太平洋ミニフライ級タイトルマッチ 8回戦
王者 花形冴美 はながたさえみ(花形)
VS
挑戦者 塙英理加 はなわえりか(UNITED/OPBF同級シルバー王者)

 いままでは無秩序におこなわれていた日本人女子ボクサーの世界タイトルマッチが、昨年から日本王座、そして東洋王座の獲得歴がある者だけが世界戦に出場の資格を有すると明確に定義されたために、ようやく世界への扉としての東洋太平洋王座の存在意義がハッキリし、このようなタイトルマッチが組まれるようになりました。 とてもいいことだと思います。

吉田実代 カイ・ジョンソン
日本女子バンタム級タイトルマッチ 6回戦
王者 吉田実代 よしだみよ(EBISU K`s BOX)
VS
挑戦者 カイ・ジョンソン かいじょんそん(竹原&畑山)

 そして、初の日本女子王座防衛戦もおこなわれます。王者は昨年10月に高野人母美選手に判定勝利して日本女子バンタム級タイトルをその手につかんだ吉田実代選手。挑戦者は同級1位でかつて高野人母美選手からTKO勝利を奪ったこともあるカイ・ジョンソン選手。激戦必至の好カードです。

日本女子フライ級王座決定 6回戦
小関有希 こせきゆうき(K&W)
VS
池本夢実 いけもとゆめみ(琉球)

日本女子アトム級王座決定 6回戦
葉月さな はづきさな(YuKO)
VS
鈴木菜々江 すずきななえ(シュウ)

 さらに日本女子王座決定戦が2試合。フライ級は同級1位小関有希選手と2位池本夢実選手の対決。アトム級は昨年12月に1−1のドローで王座が決まらなかった同カードの決着戦。

47垠戚鵝。恐鸚
青木沙耶香 あおきさやか(EBISU K`s BOX)
VS
下岡由美子 しもおかゆみこ(厚木ワタナベ)

 そしてノンタイトル6回戦が1試合。

 いずれも100パーセント混じり気無しのガチカード!タイ人ゼロ。期待しましょう。
[情報提供:g1j2p5i5さま、ゆめさま]

江畑佳代子 えばたかよこ(ワタナベ)
花形冴美 はながたさえみ(花形)24戦13勝(うちタイ人1)7敗4分7KO(うちタイ人1)
塙英理加 はなわえりか(UNITED)9戦8勝1敗(うちタイ人3)3KO(うちタイ人2)
小関有希 こせきゆうき(K&W)9戦5勝(うちタイ人0)4敗1KO(うちタイ人0)
池本夢実 いけもとゆめみ(琉球)5戦4勝(うちタイ人1)1敗
葉月さな はづきさな(YuKO)9戦6勝(うちタイ人1)2敗1分2KO(うちタイ人1)
鈴木菜々江 すずきななえ(シュウ)8戦5勝(うちタイ人0)2敗1分1KO(うちタイ人0)
青木紗耶香 あおきさやか(EBISU K’s BOX)8戦3勝(うちタイ人0)3敗2分2KO(うちタイ人0)
下岡由美子 しもおかゆみこ(厚木ワタナベ)8戦4勝(うちタイ人0)4敗1KO(うちタイ人0)

*日時 2018年3月8日(木)17:20開場 17:50開始
*場所 東京 後楽園ホール
*料金 S指定 10000円 、 A指定 8000円 、 B指定 6000円 、 先着自由席 4000円
*問合せ  DANGAN 03-3221-8121
 当ブログのイベント告知は正式のものではありません。
 イベントの内容、日時、場所、料金については必ず主催者にお問い合わせください。


関連記事 WBO世界ミニフライ級タイトルマッチ 池原シーサー久美子 VS 江畑佳代子 本当にチャンピオンの防衛成功なのか?

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 17:00│Comments(7)ボクシングの試合:2018.1〜3 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事へのコメント

1. Posted by g1j2p5i5   2018年02月13日 18:17
江畑選手と対戦希望してた多田選手が
3・24 アウェイでオルティス選手靴箸
う〜ん・・・

2. Posted by queens of the ring   2018年02月13日 18:26
>g1j2p5i5さん
うーん、多田選手じゃないとすると・・黒木選手?それともミニフライのA級ライセンス保持者の矢吹純選手?あるいはライトフライ級から落として岩川美花選手?でしょうか?はてさて?
3. Posted by 女子ボクシングファン   2018年02月13日 22:13
セミに日本人同士の世界王座決定戦が開催されます。元世界王者の実力者とトップアマからプロ転向した強豪の一戦は、日本人同士の一戦の最高試合になる必見カードです。
4. Posted by queens of the ring   2018年02月14日 03:35
>女子ボクシングファンさん コメントありがとうございます。
ライトフライ級ですかね・・。
しかし、こんなに1日にまとめなくても(苦笑)
5. Posted by ボクシングファン   2018年02月14日 12:48
韓国KBAによると江畑選手の相手はパク・ジヒョン選手だと!果たして・・・
6. Posted by queens of the ring   2018年02月14日 19:00
それが本当ならビッグニュースですね!
BoxRecでは引退扱いになっていましたが、復活ですか。
7. Posted by ボクシングファン   2018年02月14日 19:28
箕輪選手がポスターを発表!間違いないですね‼️

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔