2018年02月11日

小澤瑶生 VS ラジャ・アマシェ WBOスーパーフライ級王座決定戦 決定 ボクシング女子

 Boxing

2018年3月10日(土) ドイツ カールスルーエ
raja-tamao

WBOスーパーフライ級王座決定戦 10回戦
小澤瑶生  おざわたまお(元OPBFスーパーフライ級王者/フュチュール)
VS
ラジャ・アマシェ(WBCフライ級シルバー王者/ドイツ)

 小澤瑶生選手が3月10日(日本時間11日)にドイツでWBOスーパーフライ級王座決定戦に出場します。対戦相手はWBCフライ級シルバー王者のラジャ・アマシェ選手(ドイツ)。相手選手のホームに乗り込むアウェイマッチです。

raja-tamao2 両選手を比較しますと、小澤選手が17戦13勝の32才、アマシェ選手が23戦20勝の35才で、数字的には釣り合っているカードかなと思います。

 しかし、小澤選手の過去の戦績には金星と呼べるものが見当たらないのが苦しいところ・・。対するアマシェ選手は、日系アメリカ人のアイリーン・ミヨコ・オルシャウスキー選手に勝っているのが最高の勲章。

 ですが、メキシコのアナ・アラソラ選手(柴田直子選手にTKOで負けている選手)には完敗しており、小澤選手が柴田選手の域に届いているのなら可能性はあります。

 なにはともあれ、ボクシング強国ドイツのまともな選手との世界タイトル戦、しかも小澤選手が実力的にジャンプアップしていればタイトル奪取の夢もあるカード。これは楽しみですね。

 小澤選手、がんばれ!
[情報提供:g1j2p5i5さま、ゆめさま、テリーさま]

小澤瑶生 おざわたまお(フュチュール)17戦13勝(うちタイ人4)4敗5KO(うちタイ人2)
ラジャ・アマシェ(ドイツ)23戦20勝1敗1分1無効試合4KO

関連記事 小澤瑶生 VS ホン・ソヨン 5月14日 WBO世界ライトフライ級王座決定戦 ノーカット動画 京都KBSホール ボクシング女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 00:30│Comments(0)ボクシングの試合:2018.1〜3 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔