2018年01月30日

チャオズ箕輪 VS かませタイ人 結果 DANGAN205 ボクシング女子

 Boxing

dangan2052018年1月30日(火)東京 後楽園ホール
DANGAN 205

世界前哨戦 ライトフライ級 6回戦
チャオズ箕輪 ちゃおずみのわ(ワタナベ)
KO 第2ラウンド
×スーパーボール・シットサイトーン(タイ)
チャオズ箕輪選手のKO勝利
(スーパーボール選手は第1ラウンドにダウン1)

 ボクシングライズさんの動画配信にて観戦。

 第1ラウンド、箕輪選手はジャブ省略、ボディー省略で、右の顔面狙いだけの相変わらずの雑なボクシング。ラウンド後半、箕輪選手がいきなりの右を振るうとこれを顔面に受けたスーパーボール選手はよろけながらリングにゴロッと横たわるマンガみたいなダウン。これはカウントエイト。

 第2ラウンド、箕輪選手が思い出したようにボディーを打つと、スーパーボール選手は再びリングに横たわり、起き上がろうとしません。そのままカウントアウト。

 スーパーボール選手のイヤイヤやってる感がハンパないです。「わたしを招聘禁止にしてください」と言ってるような内容でした。本職はムエタイですから、ボクシングなんかやりたくないんでしょうね。ジムの命令で仕方なく来ているわけですが、招聘禁止になればジムも命令できないですからね。

 まったく、見る方もやる方も時間の無駄。

 しかし、いまどき、おカネを取ってこんなものを平気で見せるボクシング業界のひとたちってスゴイですね(笑)。ふつうの神経では出来ません(笑)。

チャオズ箕輪 ちゃおずみのわ(ワタナベ/OPBF東洋太平洋フライ級王者)5戦5勝(うちタイ人3)4KO(うちタイ人3)
スーパーボール・シットサイトーン(タイ)

関連記事 岩川美花 VS スーパーボール 結果 FIGHT TO THE NEXTSTAGE ボクシング女子

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 23:00│Comments(0)ボクシングの試合:2018.1〜3 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔