2018年01月20日

エイヴァ・ナイトがメイウェザー・プロモーションと契約 2月にラスベガスに登場 予定 ボクシング女子

 Boxing

Ava-Knight-poster アメリカの実力派女子プロボクサーエイヴァ・ナイト選手(20戦14勝2敗4分5KO、主な獲得タイトルIBF世界フライ級王座、WBCフライ級ダイヤモンド王座)が、メイウェザー・プロモーションさんと契約し、2月にマンダレイベイホテルでラスベガスデビュー戦がおこなわれることになりました。

 エイヴァ・ナイト(スペイン語読みでアヴァ・ナイト)選手はプロデビュー直後にアメリカの女子ボクシング人気の衰退期が始まり、高い実力を持ちながらもその能力を発揮できずにいた恵まれない選手で、ジムに寝泊まりして生活費を浮かすという日々をおくっていたと言われています。

 その彼女に突然運が向いたのが2011年10月。メキシコの若手スターアレリー・ムシーノ選手と対戦を予定していたボクサーが突然試合を出来なくなり、急遽その代打として指名されたのがナイト選手でした。


 その試合がおなじみのこの動画です。無名の存在からこの一撃でIBF世界チャンピオンになったエイヴァ・ナイト選手は、同王座を防衛し、また人気絶頂のマリアナ・フアレス選手とWBCフライ級ダイヤモンド王座を争って勝利するなど彼女はメキシコで輝かしい実績を積みます。

 が、女子ボクシング人気が冷え切っていた本国ではほとんど反応がなく、アメリカ凱旋試合もおこなわれず、メキシコではIBFタイトルを失う(WBCの試合を優先したためにIBFは剥奪)とともに試合枯れとなり、ここ最近はほぼ完全に忘れられた存在となっていました。

 その彼女が、今回、大手のメイウェザー・プロモーションさんと契約を結び、とうとう本国アメリカのボクシングのメッカとも言えるラスベガスで試合を出来ることになりました。

 本当に「良かった」のひとことです。

 メイウェザー・プロモーションでは昨年、おそらく世界最高の技巧派女子ボクサーであるレイラ・マッカーター選手、そしてイギリスの人気アマチュアボクサーのサバンナ・マーシャル選手と立て続けに契約しており、エイヴァ・ナイト選手は同社3人目の契約女子ボクサーとなります。

 メイウェザー・プロモーションさん、本気ですね!

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 09:00│Comments(1)ボクシングの試合:2018.1〜3 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事へのコメント

1. Posted by g1j2p5i5   2018年02月17日 21:09
明日の試合までもが延期?・・・

相手が最後まで決まらなかったんでしょうか?

めげずに頑張って欲しいですね

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔