2018年01月05日

高野人母美 VS ジョアン・アムバロン 予定 BRAWL AT THE MALL ボクシング女子

 Boxing

2018年1月21日(日)フィリピン ジェネラルサントスシティ
BRAWL AT THE MALL 10TH

BRAWL AT THE MALL

OPBF東洋太平洋バンタム級女子シルバー王座決定戦 8回戦
高野人母美 たかのともみ(フリー/前OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王者)
中止
ジョアン・アムバロン(フィリピン)
日本のボクシング界方面からの圧力によってどうやら中止のようです。

 高野人母美選手の復帰戦はOPBFバンタム級シルバー王座決定戦となりました。シルバー王座とは正規王座の一つ下のベルトですが、昨年OPBFスーパーバンタム級の正規王座を返上している高野選手にとっては、今回はベルトを獲ることよりも関係者に彼女のボクシングを披露することが目的になると思われます。

 この試合が決まった経緯は不明ですが、高野選手は現在ロスアンゼルスのワイルドカードジムでトレーニングしており、そこからフレディ・ローチさん、マニー・パッキャオ選手周辺、フィリピンボクシング界というつながりなのでしょう。

 高野選手にはすでにアメリカで後援組織も出来ているようで、活動が軌道に乗れば面白いことになりそうです。

 日本の女子ボクシングが良い方向に変わるためには、こうやって海外に打って出る有力選手がどうしても必要です。

 JBCさんを離れたことで、今後、高野選手の日本での試合は非常に難しく、彼女の戦う姿を我が国のリングで見ることは出来なくなってしまいましたが、ボクシングファンは力いっぱい応援しましょう。大きなリスクのあるところには、大きな可能性もあります。高野人母美選手、がんばれ!
[情報提供:g1j2p5i5さま]

高野人母美 たかのともみ(フリー)13戦10勝(うちタイ人6)3敗7KO(うちタイ人3)
ジョアン・アムバロン(フィリピン)14戦6勝7敗1分3KO

関連記事 リマッチ 高野人母美 VS カイ・ジョンソン II 結果 A-sign.Bee 3 ボクシング女子

関連記事 ダニエラ・ベルムデス VS 高野人母美 池原シーサー久美子 VS 神田桃子 WBO2大タイトルマッチ ほか 結果 ボクシング女子

関連記事 闘志あふれる好試合 カイ・ジョンソン VS 高野人母美 スーパーフライ級6回戦 結果 ボクシング女子
 
人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 10:35│Comments(1)ボクシングの試合:2018.1〜3 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事へのコメント

1. Posted by g1j2p5i5   2018年01月05日 15:16
おそらく ドローの平安山選手の正規決定戦が再戦の方向なんでしょうね

高野選手奪取すれば 矢吹選手(返上)、塙選手(正規花形選手)についで3人目のOPBF女子シルバー王者です 

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔