2018年01月01日

WOMEN BOXING.com (WBAN/ウーバン) が選ぶ2017年ファイター・オブ・ザ・イヤーおよび各賞 ボクシング女子

 Boxing

st1705 世界で最も権威のある女子ボクシング専門サイトWOMEN BOXING.com (WBAN) が、2017年のファイター・オブ・ザ・イヤー及び各賞を発表しています。

★ファイター・オブ・ザ・イヤー
セシリア・ "ファースト・レディー" ・ブレークフス(ノルウェー)
最高の栄誉『ファイター・オブ・ザ・イヤー』は、プロ無敗、世界5団体ウェルター級統一王者、WBC女子ウェルター級王座連続21回防衛のセシリア・ ブレークフス選手でした。(写真はSASスカンジナビア航空広報誌『スカンジナビアン・トラベラー』の表紙になったブレークフス選手)

★ハイエスト・アチーブメンツ・オブ・ザ・イヤー
アマンダ・ "リアル・ディール" ・セラノ(アメリカ/プエルトリコ)
2017年の最高の実績と認められたのは世界初の女子5階級制覇を成し遂げたアマンダ・セラノ選手。

★トップ・ヨーロピアン・ファイター
ケイティー・テイラー(アイルランド)

★トップ・ラテン・ボクサー
マリアナ・ "ラ・バルビー" ・フアレス(アルゼンチン)

★ライジング・スター
クラレッサ・ "Tレックス" ・シールズ(アメリカ)

★トップ・アマチュア・ボクサー
MCメアリー・コム(インド)

★トップ・ファイツ・オブ・ザ・イヤー
アマンダ・セラノ VS ヤズミン・リヴァス
マイヤリン・リヴァス VS ダイヤーナ・コルデーロ
ケイティー・テイラー VS ジェシカ・マキャスクル
藤岡奈穂子 VS ヨカスタ・ヴァッレ
ジェシカ・チャベス VS エスメラルダ・モレノ
アレリー・ムシーニョ VS 天海ツナミ
エスメラルダ・モレノ VS イベス・サモラ
マリアナ・フアレス VS キャセリン・フィリ
最高試合8試合に日本人選手がふたり入っているのが素晴らしいです。
このふたりが対戦すれば絶対注目されますね。

 ここでは、主な賞だけをご紹介しました。全部の賞につきましてはWOMEN BOXING.comをご覧ください。

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 12:15│Comments(0)受賞 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔