2017年12月30日

田丸茜 VS TAMA、竹井成実 VS YUKINO 試合経過 The Battle Of Muaythai 15 ムエタイ女子

 Muaythai

2017年12月17日(日) 神奈川 横浜大さん橋ホール
"BOM" The Battle Of Muaythai 15
バトル オブ ムエタイ15

51kg 2分3R ヒジ・ヒザあり
田丸茜 たまるあかね(エイワスポーツジム)
VS
TAMA  たま(ReBORN経堂)

田丸茜
 赤コーナーは田丸茜選手。

TAMA VS 田丸茜
 青コーナーはTAMA選手。

田丸茜 VS TAMA2
 田丸選手のほうがやや上背がありますが、それほど決定的なものではないでしょう。

田丸茜 VS TAMA

田丸茜 VS TAMA6
 両選手は最初は少し打ち合いますが、すぐに組み技に移行。

田丸茜 VS TAMA1

田丸茜 VS TAMA4
 組んだあとは至近距離でゴツゴツとお互いにヒジ打ち。これを全然ブレイクかけないで、独力でなんとかするまで見守るのがこの『バトル オブ ムエタイ』さんのいいところ。

 本来ムエタイはコレですよね。ムエタイは組んだり組まれたりの場面をどう切り抜けるかまでを含めての戦う技術なので。

田丸茜 VS TAMA7
 結局、組んでからの投げやヒジ合戦ではなく、勝負を決めたのはヒザ蹴りだったと思います。ヒザの使い方で田丸選手が一日の長がありました、

田丸茜
51kg 2分3R ヒジ・ヒザあり
◯田丸茜 たまるあかね(エイワスポーツジム)
判定 3−0
×TAMA たま(ReBORN経堂)
田丸茜選手の判定勝利
(TAMA選手第2ラウンドにダウン1)

48kg 2分3R ヒジ・ヒザあり
竹井成実  たけいなるみ(エイワスポーツジム)
VS
YUKINO ゆきの(トースームエタイシンジム )

竹井成実 VS YUKINO
 青コーナーはYUKINO選手。

竹井成実
 赤コーナーは竹井成実選手。

竹井成実 VS YUKINO2
 このふたりはちょっと身長差があります。

竹井成実 VS YUKINO3
 当然、リーチで有利なYUKINO選手の攻撃が先に当たるわけですが、

竹井成実 VS YUKINO32
 ここで竹井成実選手が反撃するのか防御するのか、ちょっと迷っているように見え、

竹井成実 VS YUKINO42

竹井成実 VS YUKINO
 ときおり気丈に打ち返すものの全体的な有効打の数は圧倒的にYUKINO選手。この試合では両者組み合う場面がほとんど見られずまるでK1のような試合でした。

YUKINO
48kg 2分3R ヒジ・ヒザあり
×竹井成実  たけいなるみ(エイワスポーツジム)
判定 0−3
◯YUKINO ゆきの(トースームエタイシンジム )
YUKINO選手の判定勝利

"BOM" The Battle Of Muaythai 15
December 17th at Yokohama Osanbashi Hall
51kg 3x2m
Akane Tamaru vs. Tama ReBornKyodoGym
Akane Tamaru wins by decision
48kg 3x2m
Narumi Takei vs. Yukino Kikuchi
Yukino Kikuchi wins by decision

関連記事 RINA VS YUKINO ミネルヴァ 結果&試合経過 DUEL.12 キックボクシング女子

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 04:00│Comments(0)キック・ムエタイ・SBの試合:2017.10〜12 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔