2017年12月15日

矢吹純 VS タイ人、神田桃子 VS タイ人 2018年女子ボクシングは元旦のカマセ2連発でスタート 予定 ボクシング女子

  Boxing

TFC2018年1月1日(月)東京 ディファ有明
TFC 東京ファイトクラブ vol.1

50垠戚鵝。顕鸚
矢吹純 やぶきじゅん(日本女子ミニフライ級王者/協栄)
VS
ヨックカオ・セーンチャイジム(タイ)

アトム級 6回戦
神田桃子 かんだももこ(元OPBF東洋太平洋アトム級王者/協栄)
VS
ペットチョムプー・モークルンテープトンブリー(タイ)

 協栄ジムさんが1月1日からタイ人祭りであります。しかも、女子2選手は現日本王者と元東洋王者ですよ。そんなひとたちがこんな甘々の新年スタートでどうするんですか?

 B級以上になると対戦相手に苦労するのはわかります。しかし、タイから呼ぶのは絶対ダメ。これが矢吹選手の相手ですよ。まともなパンチ1発も出せない素人なので花形選手が手加減してました。こんなの正月から呼ぶの?

 せめてフィリピンか韓国か中国からならいいのですが。本当は欧米の選手だって6回戦ならそんなにファイトマネーかからないはずですけどね。日本人マッチメイカーで海外女子知ってる人がいないんでしょうね。本当にその点で日本は後進国。

 なんども繰り返し言ってますとおり、タイにプロの女子ボクシングは事実上存在しません。ですから、ボクサーとして連れてこられるタイ人女子はムエタイ選手かその見習いのひとたちです。ボクシングなんてしたことないのです。タイの窓口の人間が提示する戦績はインチキです。

 そんなことみんな知ってますよね?

 どうしたんですか、協栄ジムさん?藤本りえ選手がいたころの協栄ジムはガチ度100パーセントの純粋女子ボクシングやってましたよね! どうしちゃったんですか金平さん?

★AbemaTVで生配信予定だそうです。

矢吹純 やぶきじゅん(日本女子ミニフライ級王者/協栄)9戦9勝(うちタイ人2)4KO(うちタイ人2)
ヨックカオ・セーンチャイジム(タイ)
神田桃子 かんだももこ(元OPBF東洋太平洋アトム級王者/協栄)20戦9勝(うちタイ人3)9敗2分3KO(うちタイ人2)
ペットチョムプー・モークルンテープトンブリー(タイ)

*日時 2018年1月1日(月)開始13時
*場所 東京 ディファ有明
*料金 15000円/10000円/5000円
*問合せ 協栄プロモーション 03-6380-5851
 当ブログのイベント告知は正式のものではありません。
 イベントの内容、日時、場所、料金については必ず主催者にお問い合わせください。


関連記事 テキトーすぎるマッチメイク 花形冴美 VS ヨックカオ・セーンチャイジム 試合経過 Dangan Ladies Vol.4 ボクシング女子

関連記事 ペッチョンプー・モー・クルンテープトンブリー VS ブランカ・エルナンデス 結果&ノーカット動画 ムエタイ女子

関連記事 ムエタイでパンチャーは勝てる? ペッチョンプー VS ペッサーイ、サーイワーリー VS エマ ムエイン・アソシエーション・クイーンズ・バースデイ2015

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 07:45│Comments(2)八百長、カマセ問題 | ボクシングの試合:2018.1〜3 このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事へのコメント

1. Posted by 若鷹   2017年12月16日 10:19
 元旦早々にタイ人女子ボクサーの対戦相手としての来日。協栄ジムのケースについては他のジムと比べて事情は異なりそうだ。仮に、対戦相手のタイ人選手が石川海の対戦相手の選手のような試合を演出できれば協栄ジムの所属選手として留学させるというアメとムチのような内容ではなかろうか?過去に協栄ジムは1990年代当時、当時はソビエト連邦だったロシアから3人の留学生男子ボクサーを受け入れ、そのうちの1人の勇利アルバチャコフは世界チャンピオンとなり、世界タイトル連続防衛も当時は具志堅用高の13度の防衛に次ぐ日本プロボクシング界歴代2位となる9度の連続防衛に成功した。しかし、勇利アルバチャコフ引退後に長谷川穂積、山中慎介の登場により、現在は勇利アルバチャコフの世界タイトル連続防衛は内山高志と並んで日本男子プロボクシング界の世界タイトル連続防衛記録は4位タイとなっている。それ以降も、1990年代後半には元プロレスラーで現在は参議院議員となっているアントニオ猪木を通じてバルセロナオリンピックの男子フライ級で金メダルを獲得した崔鉄洙(チェ・チョルス)を北朝鮮から協栄ジムに留学させた事例もあるみたいだ。そういった流れから、元旦に対戦するタイ人選手は、当日の試合内容によっては今後は日本の指導者の下で日本のリングで試合をさせる道筋をつくるつもりではなかろうか。
2. Posted by queens of the ring   2017年12月16日 13:45
>若鷹さん 勇利アルバチャコフ選手、後楽園ホールに観に行きました。いちばん後ろの席でしたけどね(笑)。いい選手でした。
そういえば、協栄ジムさんは女子ボクシング公式認可前にユリア・ベレジコワ選手と、ニーナ・アブロソワ選手をロシアから呼んで所属選手にしたことがありますが、あのふたりは勇利アルバチャコフ選手の紹介だったそうですね。結局、日本ではエキシだけでプロデビューなしでしたが。
残念ながら、今回のヨックカオ選手はあまりにも素人なんで話にならないと思います。本来なら招聘禁止リスト入りでしょう。
でも、神田桃子選手と戦うペッチョンプー選手はムエタイファイターとしてはパンチを好むほうなのですこしは形にはなるかも。とは言っても、1年前に葉月さな選手にTKO負けしてるんですよね。
やっぱり、ボクサーじゃない人には期待は出来ないと思います。

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔