2017年12月03日

2017年12月 世界女子キックランキング コンバットプレス 『パウンドフォーパウンド・ランキング』 Combatpress P4P キックボクシング女子

 MuayThai KickBoxing ShootBoxing

 海外の格闘技サイト『コンバットプレス』のキック系女子パウンドフォーパウンドの12月1日付け順位は以下のとおりです。

36

 コンバットプレス パウンドフォーパウンド2017年12月ランキング
Combatpress November 2017
第1位 アニッサ・メクセン(フランス/クンルンファイト52kgトーナメント王者)
第2位 ヨリーナ・バース(オランダ/LION FIGHT ウェルター級王者)
第3位 デニス・キールホルツ(オランダ/エンフュージョン57kg級王者)
第4位 ジャマイマ・ベトリアン(オランダ/WBCムエタイ52kg級王者)
第5位 ティファニー・ヴァン・スースト(アメリカ/GLORYスーパーバンタム級王者)
第6位 アニッサ・ハダウィ(オランダ/クンルンファイト64kgトーナメント王者)↑前回7位
第7位 ワン・カハン(中国/武林風60kg王者)↑前回8位
第8位 イマン・バーロー(イギリス/エンフュージョン54kg級王者)↓前回6位
第9位 RENA れーな(シーザージム/ShootBoxing世界フライ級王者)
第10位 ウ・メイディエ(中国/クンルンファイト52kg8人トーナメント王者)

 11月25日のWMCバンタム級タイトルマッチでソフィア・オロフソン選手(スウェーデン)に判定で敗れたイマン・バーロー選手が前回6位からふたつダウンの8位となりました。

 それにともない、アニッサ・ハダウィ選手とワン・カハン選手がそれぞれひとつずつランクアップ。

 残念ながら金星をあげた本人のソフィア・オロフソン選手のランクインは無し。階級ごとのランキングではなくて、あくまでも全階級をとおしてのパウンドフォーパウンドのランクですから、なかなかここに入ることは難しいんですね。

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 18:40│Comments(0)ランキング │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔