2017年12月01日

ソフィア・オロフソン VS イマン・バーロー WMCバンタム級タイトルマッチ 結果 Rumble of the Kings ムエタイ女子

 Muay Thai

2017年11月25日(土)スウェーデン ヨーテボリ
Rumble of the Kings

Rumble_of_the_Kings

WMCバンタム級タイトルマッチ
○王者 ソフィア・オロフソン(スウェーデン)
判定 3−0
×挑戦者 イマン・バーロー(イギリス)
ソフィア・オロフソン選手の判定勝利

 『ワールド・ムエタイ・エンジェルス』2回戦で陣内まどか選手と対戦が予定されていたスウェーデンのソフィア・オロフソン選手が、自身の持つWMC世界バンタム級王座の防衛戦をおこないました(オロフソン選手はこの防衛戦のためにエンジェルス2回戦を棄権、陣内選手は怪我のために同じく棄権となり、この両者の対戦は残念ながら流れています)。

 さて、天才 "プリティ・キラー" イマン・バーロー選手をホームに迎えての防衛戦の結果は、3−0のユナニマスでソフィア・オロフソン選手が勝利。

 画質の悪い非常に不鮮明な動画を見ただけなのでくわしいことは不明ですが、試合の流れはオロフソン選手がガンガン出て行き、掴んでのヒザを連発。それをバーロー選手が振りほどいて倒すという展開。

 離れて蹴りたいバーロー選手にひたすらプレスをかけ、掴んではヒザ地獄に引き込む作戦でオロフソン選手が大事な王座を守りきりました。

 しかし、バーロー選手のキックも当たってましたし、組んでの崩しや投げも何度も成功していたので、オロフソン選手がリードしていたとしても僅差だったと思われます。

 なんにしろ、バーロー選手の敗戦は大事件。オロフソン選手には世界から大きな注目が集まるでしょう。いろいろと波紋を呼ぶこと必至の結果となりました。

関連記事 WMCムエタイ世界王者ソフィア・オロフソンの激闘 ソフィア・オロフソン VS チャン・ジャオ 『ムエタイ・エンジェルス』公式動画  WORLD MUAY THAI ANGELS ムエタイ女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 01:25│Comments(0)キック・ムエタイ・SBの試合:2017.10〜12 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔