2017年10月22日

ダニエラ・ベルムデス VS ソレダード・デル・ヴァイエ・ファリアス WBOバンタム級王座決定戦 結果&ノーカット動画 ボクシング女子

 Boxing

2017年10月20日(金)アルゼンチン パルパラ

WBOバンタム級王座決定戦 10回戦
ダニエラ・ベルムデス(前WBOスーパーフライ級王者/アルゼンチン)白と黒のコスチューム
VS
ソレダード・デル・ヴァイエ・ファリアス (元アルゼンチンライトフライ級王者/アルゼンチン)赤のコスチューム

 2015年にWBO世界スーパーフライ級王者として高野人母美選手の挑戦を受け、後楽園ホールでKO勝ちしたことで日本でも知られるダニエラ・ベルムデス選手が、1階級上のWBOバンタム級王座決定戦に出場しました。


 いままでもベルムデス選手は何度もスーパーフライ級とバンタム級を行ったり来たりしているひとで、このバンタム級のベルトも2013年に保持していたこともありました(防衛0回)。

 今回、どうしてまたバンタム級に戻ったのかはわかりませんが、3回防衛していたWBOスーパーフライ級のベルトを返上しての転級なので、それなりの考えがあってのことなのでしょう。

 今回の対戦者は同じアルゼンチンのソレダード・デル・ヴァイエ・ファリアス選手。かつて、レオネラ・ユディカ選手(アルゼンチン)のIBFフライ級のベルトに挑戦したのが彼女の唯一の世界戦です(判定負け)。 

 ダニエラ・ベルムデス選手がBoxRecの評価で五つ星(最高ランク)なのに対して、ソレダード・デル・ヴァイエ・ファリアス選手が三つ星でしかもフライ級ですから、最初からベルムデス選手の有利ははっきりしていたカード。

 結果は予想どおりベルムデス選手の勝利でしたが。10ラウンドの間、大きく崩れることなくベルムデス選手の猛攻をたえたデル・ヴァイエ・ファリアス選手は立派。

 一方、ベルムデス選手は今後はせめて元々バンタム級の挑戦者を選ばないと五つ星が泣きますよね。

WBOバンタム級王座決定戦 10回戦
○ダニエラ・ベルムデス(アルゼンチン)
判定 3−0
×ソレダード・デル・ヴァイエ・ファリアス (アルゼンチン)
ダニエラ・ベルムデス選手の判定勝利
(100−90、100−90、100−90)

ダニエラ・ベルムデス(アルゼンチン)28戦22勝3敗3分6KO
ソレダード・デル・ヴァイエ・ファリアス(アルゼンチン)26戦12勝10敗4分4KO

関連記事 大激戦! ジェシカ・ボップ VS ダニエラ・ベルムデス WBOフライ級王座決定戦 結果&動画 ボクシング女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 11:40│Comments(0)ボクシングの試合:2017.10〜12 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔