2017年10月16日

WBOライトフライ級王座決定戦 藤岡奈穂子 VS ヨカスタ・ヴァイエ(ヨカスタ・ヴァッレ) A-sign.Bee 9 ボクシング女子

 Boxing

藤岡vsヨカスタ2017年12月1日(金)東京 後楽園ホール
A-sign.Bee 9

WBOライトフライ級王座決定戦 10回戦
藤岡奈穂子 ふじおかなおこ(現WBAフライ級世界王者/竹原&畑山)
VS
ヨカスタ・ヴァイエ〔ヨカスタ・ヴァッレ〕(現IBFジュニアミニフライ級世界王者/コスタリカ)

 このベルトは本当は今年5月に小澤瑶生選手に勝って王座に就いたホン・ソヨン選手(韓国)が持っているはずでしたが、少し前に剥奪されて空位になったことが明らかになりました。

 貧困にあえぐ韓国ボクシング界の現状を考えると、王座の認定料が払えなかったか、今年中に初防衛戦をする予算が無いなどの経済的な理由だと思われます。ホン・ソヨン選手の前の前の王者だったイ・ウネ選手もお金がなくて剥奪されていますから、同じベルトで2度目の悲劇ですね。

 ホン・ソヨン選手の王座剥奪を見越してすでに夏頃から実現に向けて動いていた(!)このプランも、剥奪が現実化したことで具体的になったわけです。ショービジネスのシビアな現実というやつですか。

 さて、いつも書いていることですが、戦う相手が誰かということが通常のタイトルマッチよりもずっと大事なのが王座決定戦です。しょーもない相手を連れてきて「はい、勝ったから王者です」と言われても説得力ゼロですからね。

 しかし、今回の相手はいいですね!デビュー以来13戦無敗のIBFジュニアミニフライ級(アトム級)世界王者ヨカスタ・ヴァイエ選手なのですから。動画を見る限りはなかなかインパクトのあるパンチを打てるし、かっこいいボクシングをしていると思います。前回の王座決定戦で戦ったなんちゃってボクサーのイサベル・ミジャン選手(メキシコ)とは大違い。これならボクシングが出来ますね。

 この試合に勝つことができたら藤岡選手は日本人初の5階級制覇達成ですが、残念ながら世界的には女子5階級制覇はすでにアマンダ・セラノ選手という前例があります。しかし、彼女はもうすぐボクシングをやめてMMAに転向するらしいので、6階級制覇はしないでしょう。そこで藤岡選手がもうひとつ別の階級を取ることができれば、前人未到の女子世界6階級制覇王者となれるわけです。

 だけど・・、そんな話題より、今後はいい試合を期待します。

 もう、ベルトを増やすことを狙った決定戦はいいですから、ちゃんと防衛戦してください。そうして『名王者』という評価を目指しましょうよ。

 バカなマスコミ向けの数字のお遊びはもうたくさんです。

 ところで、残念ながらA-sign.Beeさんの動画配信は10月いっぱいをもって一旦終了だそうです。再開は来年になるらしいので、この大会の動画配信は無いと思われます。見たい人は後楽園ホールに行きましょう。

藤岡奈穂子 ふじおかなおこ(竹原&畑山)18戦16勝(うちタイ人4)2敗7KO(うちタイ人3)
ヨカスタ・ヴァイエ(コスタリカ)13戦13勝6KO
[情報提供:g1j2p5i5さま]

*日時 2017年12月1日(金)START17:50
*場所 東京 後楽園ホール
*料金 指定席A 15000円/指定席B 10000円/指定席C 7000円/自由席 5000円
*問合せ 一カジム:03-5812-1630
 当ブログのイベント告知は正式のものではありません。
 イベントの内容、日時、場所、料金については必ず主催者にお問い合わせください。


関連記事 「中米の問題」ではない幻の世界タイトルマッチ と、中米コスタリカの好選手IBF世界王者ヨカスタ・ヴァイエ ボクシング女子

関連記事 藤岡奈穂子「4階級制覇」「5階級制覇」で女子ボクシングに陽が当たる日は来るのか?

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 21:45│Comments(6)キック・ムエタイ・SBの試合:2017.10〜12 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事へのコメント

1. Posted by queens of the ring   2017年10月17日 12:28
ヨッカ・バレ
ヨカスタ・ヴァッレ
ヨカスタ・バジェ
ヨカスタ・パジュ
ヨコスタ、バレ
これ全部今回のコスタリカ選手のここ最近の各メディアさんの表記なんです。
独自取材じゃなくてソースは全部藤岡選手陣営だというのにこのありさま。
日本のボクシング界って対戦相手の名前に全然気を使わない傾向ありますが、読んでる方が混乱するので一つにまとめてくれないと。
ウチとしてはあんまり変な読みじゃなければプロモーターさん発表にあわせたいんですけど、ここまで毎回バラバラだとどうしようもないっす。
あとね、いまだに「前人未到の5階級制覇」なんて言っている人がいますが、以前から書いている通り女子ではアマンダ・セラノ選手がすでに達成済み。
いつまでも嘘を書かないでください。

それから、
そんな数字とか「人類史上最強の女」なんて詐欺言葉で釣ろうとしないで「藤岡奈穂子のボクシングのここがスゴイ」ということを、ちゃんと伝える努力をしたほうがいいんじゃないですか?取り巻きさんたち。
近くで見て知っているんでしょ、どんなにスゴイボクサーか、どんなにスゴイ人か。
そういうのをあなたたちが広める努力をしないと。
2. Posted by g1j2p5i5   2017年10月18日 00:54
5 >前回の王座決定戦で戦ったなんちゃってボクサーのイサベル・ミジャン選手(メキシコ)とは大違い。

某マニア芸人が「素晴らしい」と言ってたので 「よくいえますね」って言ったら「見た感じを言ったままです」とお叱りを受けました笑   まあ人それぞれですから・・・
スージー戦後の インタビューでも「負けたけど 保持するSF級防衛戦は?」と聞いてましたが そこはスルーするのが大人でしょ笑   藤岡選手も「やりたいです」とか答えてましたが・・・呆

>チャンピオンである限りは続行可能という特例があり、藤岡選手はある階級で負けても別の階級のベルトをなるべく手放さないようにしているからなのでしょう。
>本人ブログより   「日本で魅せる集大成。もしかしたら日本では最後の試合になるかもしれない。」

どうやら IBF王者対WBA王者という煽りも可能なので 今回はお互い返上ナシっぽいですね   ホントはすべきなんだろうけど・・・   まあ負ければ返上どころか引退も視野に入れてる感じなので 集大成を見せてもらいましょう


3. Posted by queens of the ring   2017年10月18日 01:52
>g1j2p5i5さん コメントありがとうございます。

芸人さんにはお役目ご苦労様としか(苦笑)。
ヨイショを仕事にして生きるってツライでしょうね。
自尊心捨てないと出来ませんからね。

ヴァイエ選手と藤岡選手の試合は
くだらない宣伝は不愉快ですがカードはいいので期待してます。
いい試合になると思います!

4. Posted by queens of the ring   2017年10月18日 10:56
ヨカスタ・ヴァイエ選手のことを
元IBF王者と書いている記事がちらほらありますが、元じゃないですよ、現チャンピオンですよ。
今日現在、返上も剥奪もありません。
5. Posted by g1j2p5i5   2017年11月15日 03:30
IBFランク更新   ヴァイエ選手の王座空位となりました
潔い身体でアウェイに乗り込むわけですから ホームで迎え撃つ藤岡選手も できれば階級の違う&すでに暫定王者がいるWBAを返上して対戦してほしいですね
というかそれが日本の伝統(異階級で負けて防衛戦は一人もいない)なので まだ時間はあるので 転級ほぼ間違いナシの小関選手と共に考えてほしいです
6. Posted by queens of the ring   2017年11月15日 10:01
>g1j2p5i5さん コメントありがとうございます!
ヴァイエ選手の王座空位は剥奪じゃなくて返上のようですね。
きちんとしてますね。
王者一覧でも書いた通り、日本人女子世界王者にはすでに期限内に防衛戦をしないor出来ないことがはっきりしているひとが何人かいて、このままでは剥奪コースですが、どうせベルトが無くなるのなら剥奪じゃなくて返上の方がいいですよね。
そういうふうに考える人がいない、そういうふうにアドバイスする人がいない、それが日本の女子ボクシングのダメなところ。
特に、藤岡選手は中米のボクシング界がいい加減であるかのような発言をしてるのですから、中米の選手よりもキッチリする必要があるんですけどね。
プロの矜持(きょうじ)というものがあやふやで、いつまでもぬるま湯なら、女子の地位も評価もいまのままでしょう。
女子ボクシング周辺は人材に恵まれていませんね。
アマからきた女子に「プロの価値観」を伝えられる人が居ないんですね。
それどころか、頭突き教えたり、その選手に最優秀あげちゃう世界ですから。残念ながら、いまさらなにも期待出来ないと思います。
最低限「いい試合」を望むだけです。
あとは時間が解決するでしょう。

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔