2017年09月13日

決定 WBCミニフライ級タイトルマッチ 黒木優子 VS 小関桃 ボクシング女子

 Boxing

2017年12月17日(日)福岡 九電記念体育館

黒木優子選手 小関桃
WBCミニフライ級世界タイトルマッチ
王者 黒木優子 くろきゆうこ(ユーケーオー)写真向かって左
VS
挑戦者 小関桃 こせきもも(WBCアトム級王者/青木)

 WBCミニフライ級王者黒木優子選手の6度目の防衛戦が12月17日に予定されています。挑戦者はWBCアトム級王者の小関桃選手。

 小関選手は勝った場合は2階級制覇達成。負けた場合でも上の階級への挑戦であるためアトム級のベルトは今後も保持出来ます。

 しかし、アトム級の防衛戦を長らくおこなっていないのでそろそろ返上か剥奪の話が出てくる時期であり、常識的に考えて、小関選手はアトム級からミニフライ級に転向するものと思われます。

[情報提供:ゆめさま、g1j2p5i5さま]

黒木優子 くろきゆうこ(WBCミニフライ級王者/ユーケーオー)22戦17勝(うちタイ人3)4敗1分8KO(うちタイ人2)

小関桃 こせきもも(WBCアトム級王者/青木)26戦23勝(うちタイ人10)2敗1分9KO(うちタイ人4)

*日時 2017年12月17日(日)14時開始
*場所 福岡 九電記念体育館
*料金 指定席 A席 \20,000/指定席 B席 \10,000/1F自由席 \5,000/2F自由席 \3,000/
*問い合せ ユーケーオーフィトネスボクシングジム 092-409-8455
 当ブログのイベント告知は正式のものではありません。
 イベントの内容、日時、場所、料金については必ず主催者にお問い合わせください。


関連記事 女子ボクシング 現在進行中の黒歴史 小関桃 V15のウラのいろいろな話

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 23:10│Comments(0)ボクシングの試合:2017.10〜12 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔