2017年08月30日

高野人母美 VS 吉田実代 日本女子バンタム級王座決定戦 予定 DANGAN195 ボクシング女子

 Boxing

1062017年10月6日(金)東京 後楽園ホール
DANGAN195

日本女子バンタム級王座決定戦 6回戦
高野人母美 たかのともみ(協栄)
VS
吉田実代 よしだみよ(EBISU K`s BOX)

 いつも書いていることですが、タイトル戦では「誰と誰が戦うのか」が一番重要なことです。

 東洋タイトルでも世界タイトルでも相手がまったく無名のアルバイトさんならその価値はゼロ、あるいはマイナス(やらないほうがマシ)。そういうゴミみたいなタイトルマッチが多い日本の女子ボクシングの恥ずかしい現実のなかで・・・しかし、このカードはスゴイです。希望の光に輝く本当のガチカード。リアルな勝負が見られますよ。

 長身、小顔、ロングリーチの恵まれた体型に一撃昏倒のパンチ力を備えた高野人母美選手と、平均的な体躯で平均的なパンチ力ながら、MMA、キック、シュートボクシングの豊富なリング経験を持つ叩き上げの勝負師の吉田実代選手という、まったく対照的なボクサーが生き残りを賭けて激突。

 これはシビれますね。困りますね。どちらにも勝って欲しいので・・。月並みな言葉ですが、両選手とも頑張ってください。期待しています!
[情報提供:ゆめさま]

高野人母美 たかのともみ(協栄)12戦10勝(うちタイ人6)2敗7KO(うちタイ人3)
吉田実代 よしだみよ(EBISU K`s BOX)8戦7勝(うちタイ人0)1敗

*日時 2017年10月6日(金)開始午後5:45
*場所 東京 後楽園ホール
*料金 S指定席 10,000円/A指定席 8,000円/B指定席 6,000円/先着自由席 4,000円
*問合せ Dangan 03-3221-8121
 当ブログのイベント告知は正式のものではありません。
 イベントの内容、日時、場所、料金については必ず主催者にお問い合わせください。


にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 14:00│Comments(3)ボクシングの試合:2017.10〜12 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事へのコメント

1. Posted by g1j2p5i5   2017年08月31日 16:51
IBF女子世界フライ級タイトルマッチ
2017年10月13日(金)アルゼンチン
王者ユディカ対古川
古川「前回試合から10ヶ月試合期間が空いてしまい申し訳ありませんm(__)m
この試合は半年以上前決まっており期間が大分あいてしまうから一試合挟むかという話もありました。
私は調整試合を挟んで試合に向けての練習をするより基礎の練習をたくさんして10月に備えることが今の自分に必要だと思い間挟まずにこの試合を行うことにしました^ ^」
※古川は 長くWBA LM級王者&IBF F級1位だった   ようやく適正体重に戻る?   暫定王者がいるWBAはおそらく返上

う〜ん   カマセとでは仕方ないってことでしょうか?   でも認知度から言うとやっぱり仕事はしないと笑   難しいですね・・・

※WBO 女子LF級王座がホートン、 ホンにつづき なぜかまたしても空位・・・?
2017年9月9日(土)コスタリカ WBO 女子LF級王座決定戦
WBA 女子F級王者藤岡対IBF 女子JLM級王者ヴァッレ
急なことなので それぞれの保持王座は 試合結果を受けて 返上だと思われるが ヴァッレは負けても保持は可能だが・・・
2. Posted by g1j2p5i5   2017年09月03日 22:13
藤岡選手の世界戦中止

そもそも 空位に至る経緯が 全く聞こえてこない・・・
焦っても仕方ないでしょう
3. Posted by queens of the ring   2017年09月04日 02:05
>g1j2p5i5さん
まったくそのとおりで。藤岡選手陣営はなんかひどい勇み足って感じですね。
相手選手のfacebook見ても全然試合前の感じしませんでしたし、話が通ってなかった感じですね。

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔