2017年05月18日

WBCスーパーフライ級タイトルマッチ スリーナ・ムニョス VS グアダルーペ・マルティネス・グスマン 結果&動画 ボクシング女子

  Boxing

2017年5月13日(土)メキシコ カンクン
 
WBCスーパーフライ級タイトルマッチ
王者 スリーナ・ムニョス(メキシコ)グリーンのコスチューム
VS
挑戦者 グアダルーペ・マルティネス・グスマン(メキシコ)レッドのコスチューム
動画は第1ラウンドが終わったところから始まっています。

 2012年に王座につき、天海ツナミ選手(アルファ)を含む10人の挑戦者をしりぞけ、5年の間ベルトを守ってきたスリーナ・ムニョス選手(メキシコ)が、11度目となる防衛戦をおこないました。相手はこれまで23戦14勝というちょっと微妙な戦績のグアダルーペ・グスマン選手(メキシコ)。

 試合は初回からグスマン選手が果敢に飛び込んで激しい打ち合いに。一進一退の激戦の中、ムニョス選手が試合中盤に右目の上から流血。ロープを背負う展開が目立ちます。最終回にはグスマン選手のパンチでムニョス選手のマウスピースがふっ飛び、そのまま打ち込まれる形で試合終了。

 結果はジャッジ全員の支持を得たグスマン選手が勝利。5年間の長期政権を誇ったムニョス選手が敗れ、新王者が誕生しました。

WBCスーパーフライ級タイトルマッチ
×王者 スリーナ・ムニョス(メキシコ)
判定 0−3
○挑戦者 グアダルーペ・マルティネス・グスマン(メキシコ)
グアダルーペ・グスマン選手が判定勝利。
WBCスーパーフライ級新王者となりました。
(93−95、93−96、94−95)

スリーナ・ムニョス(メキシコ)52戦48勝2敗2分28KO
グアダルーペ・マルティネス・グスマン(メキシコ)24戦15勝9敗5KO

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 21:20│Comments(2)ボクシングの試合:2017.4〜6 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事へのコメント

1. Posted by g1j2p5i5   2017年05月19日 15:40
アップセットでしたねえ

WBCダイヤの方は キカチャベス対オヤモレノ靴箸いΨ莨,砲覆蠅泙靴燭 どこかと同じく同国人対決ばかりでしらけないんでしょうか?笑
2. Posted by queens of the ring   2017年05月19日 22:04
>g1j2p5i5さん 番狂わせですねえ。
こういうのがあるからガチのボクシングは楽しいです(笑)。
さあ、新チャンピオンはどんな防衛ロードを見せてくれるでしょうか?ムニョス選手もまだ若いですから返り咲きの可能性も十分。面白くなってきました。

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔