2017年03月11日

マレーシアのムエタイ ヴィヴィアン・デオ VS ジヒン・ラッズアン 結果&ノーカット動画 WILAYAH FIGHTS ムエタイ女子

 Muay Thai

2017年2月19日(日)マレーシア クアラルンプール
WILAYAH FIGHTS


ムエタイ 3分3R
ヴィヴィアン・デオ(マレーシア)赤コーナー
VS
ジヒン・ラッズアン(マレーシア)青コーナー

 この動画の『ウィラヤー・ファイツ WILAYAH FIGHTS』はムエタイを看板にしているマレーシアのイベントです。マレーシアには『トモイ Tomoi』というムエタイと似た伝統格闘技があるそうですが、プロ興行ではトモイとムエタイがかなり協力しているようですね。

 さて、今回のこの試合は情報がなくてよくわからないのですが、おそらく58〜60kg前後と思われます。

 赤のヴィヴィアン・デオ選手は24才のムエタイファイター。マレーシア代表として活躍する実力者で、2015年にはバンコクの国際大会で銀メダルを獲っています。

 対するジヒン・ラッズアン選手はMMAにも出場するマルチファイターで、昨年にはMMAのベルトを獲ったばかり。まだ18才の新鋭です。

 ヴィヴィアン・デオ選手は姿勢にきちんと軸があり、フォームがきれいでいいですね。ジヒン・ラッズアン選手は運動神経が鋭いというか、動ける選手。

 結果は、組んでからの倒しなどがポイントになり、ジヒン・ラッズアン選手の判定勝利。看板のヴィヴィアン・デオ選手の黒星になってしまいましたが、フェアな判定だと思います。二人ともいい選手で、いい試合でした。

ムエタイ 3分3R
×ヴィヴィアン・デオ(マレーシア)赤コーナー
判定
○ジヒン・ラッズアン(マレーシア)青コーナー
ジヒン・ラッズアン選手の判定勝利
19th February, 2017 Kuala Lumpur, Malaysia
58-60kg? MuayThai 3x3m
VIVIAN TEO(Malaysia) vs JIHIN RADZUAN(Malaysia)
WINNER JIHIN RADZUAN by decision

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 15:55│Comments(0)キック・ムエタイ・SBの試合:2017.1〜3 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔