2017年02月26日

佐藤レイナ VS 宗田智美 試合経過 NJKF DUEL.9 キックボクシング女子

 Kick Boxing

2017年2月12日(日)東京 ゴールドジム東京サウスアネックス
NJKF DUEL.8

第5試合 ミネルヴァ アトム級 2分3R
佐藤レイナ さとうれいな(team AKATSUKI)赤コーナー
VS
宗田智美 そうだともみ(シーザージム渋谷)青コーナー

NJKF DUEL8-12
 小柄な選手の基本として、とにかく相手のフトコロに飛び込みたい宗田智美選手ですが、佐藤レイナ選手はサイドキックをボディーに決めて相手を下がらせます。

NJKF DUEL8-13
 さらにヒザ蹴りでボディーに攻撃を集中。

Reina Sato vs Tomomi Soda
 宗田選手は相手を振り払いながらパンチで反撃。

Reina Sato vs Tomomi Soda
 しかし、佐藤選手は圧力をかけて前進し、組まないで出すヒザ蹴り(テンカオ)も巧みで、近接距離でもペースを渡しません。

NJKF DUEL8-15
 試合中盤、押されながらもパンチやミドルキックで対抗する宗田選手。しかし、ここは回し蹴り系ではなく、直線的に前に打つストッピングの蹴りなどがほしいところ。

NJKF DUEL8-16
 組んでの攻撃が3秒以内はOKであるルールを利用して連続ヒザ蹴りで攻める佐藤レイナ選手。

Reina Sato vs Tomomi Soda
 佐藤選手は試合終盤まで優勢を維持し、サイドキックで相手を吹っ飛ばしてダメ押し。

Reina
 判定は3−0で文句なく佐藤選手の勝利でした。

第5試合 ミネルヴァ アトム級 2分3R
○佐藤レイナ さとうれいな(team AKATSUKI)
判定 3−0
×宗田智美 そうだともみ(シーザージム渋谷)
佐藤レイナ選手の判定勝利
(30−28、30−28、30−28)

12th February 2017 at Gold Gym Tokyo South Annex Omori
3x2m KickBoxing Atomweight
Reina Sato vs Tomomi Soda
Winner Reina Sato by UD

関連記事 NJKFミネルヴァ スーパーバンタム級タイトルマッチ 三宅芳美 VS 美優美 試合経過 キックボクシング女子

関連記事 杉貴美子 VS kaoru 試合経過 NJKF DUEL.7  キックボクシング女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 22:40│Comments(0)キック・ムエタイ・SBの試合:2017.1〜3 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔