2016年07月26日

杉貴美子 VS kaoru 試合経過 NJKF DUEL.7  キックボクシング女子

 Kick Boxing

2016年7月3日(日)東京 新宿FACE
DUEL.7

第9試合 ミネルヴァ スーパーバンタム級 2分3R
杉貴美子 すぎきみこ(TenCloverGym/元J-GIRLSフライ級王者)
VS
kaoru かおる(ZERO/J-GIRLSフライ級8位)

Kimiko_Sugi_vs_Kaoru_4

Kimiko_Sugi_vs_Kaoru_1
 この試合は途中までは数年前のJ-Girlsさん風味で進みます。お互いにジャブもフェイントも無く、いきなりストレートを出したり、キック出したりの「どっちが先にたくさん当てるか競争」です。

(権利上の都合により無音になる箇所があります。異常ではありません。環境によって埋め込み動画が再生出来ないことがあります。その場合はこちらのページから試聴出来ます。この試合の開始時間は1:48:40ごろからです。)

Kimiko_Sugi_vs_Kaoru_3

Kimiko_Sugi_vs_Kaoru_2
 というのも、kaoru選手がまっすぐ進みながらノーガードで闇雲に攻撃して来るので、杉選手としてはジャブもフェイントもいらずただ狙い撃ちすればいいのです。杉選手有利のわかりやすい打撃戦ですね。

Kimiko_Sugi_vs_Kaoru_8

Kimiko_Sugi_vs_Kaoru_10

Kimiko_Sugi_vs_Kaoru_7
 そんなわけで第2ラウンド前半にkaoru選手は鼻から流血。

kaoru_v_sugi
 このまま杉選手が楽勝かと思われましたが、第3ラウンドのkaoru選手は組んで相手をキャンバスに潰したり、出て来るところにカウンターを当てたりで盛り返します。しかし、打ち合いの中でダウンを喫して万事休す・・・。

 6分間の短期決戦なので先手必勝というのは分かりますが、先手というのは必ずしも突撃ってことではないですよね?

杉貴美子
 杉選手がユナニマスで判定勝利。

第9試合 ミネルヴァ スーパーバンタム級 2分3R
◯杉貴美子 すぎきみこ(TenCloverGym/元J-GIRLSフライ級王者)
判定 3−0
×kaoru かおる(ZERO/J-GIRLSフライ級8位)
杉貴美子選手の判定勝利
(第3ラウンドにkaoru選手ダウン1)
3rd July 2016 at Shinjuku Face
Super-bantam weight 3x2m
"Minerva" Kick Boxing rules allows for 3 seconds clinching
Kimiko Sugi vs Kaoru ZeroGym
Kimiko Sugi Wins by UD

関連記事 NJKFミネルヴァスーパーフライ級王座決定戦 難波久美 VS 麻衣 結果 キックボクシング女子

関連記事 NJKFミネルヴァ ライトフライ級タイトルマッチ 島津悦子 VS あゆみ 試合経過 キックボクシング女子

関連記事 NJKFミネルヴァ スーパーバンタム級タイトルマッチ 三宅芳美 VS 美優美 試合経過 キックボクシング女子

関連記事 島津悦子 香港のムエタイトーナメント "SUPER4" で地元のスター ツァン・ワイインをくだして優勝 ムエタイ女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 18:40│Comments(0) このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔