2016年02月27日

新作 インドの女子ボクシング映画 『サーラ・カドゥース』 予告編 ボクシング女子

 Boxing


 インドのボクシング映画と言えば、国民的大スターのメアリー・コム選手の半生をもとにした『MARY KOM』がありますが、新しい女子ボクシング映画が登場しました。

 今度は特に実在のモデルはいないオリジナルストーリーで、主人公はインドの田舎に住むマディという女のコ。彼女のお姉さんはボクシング選手なのですが、妹のマディは全然ボクシングに興味無し。

 しかし、あるコーチがしつこく練習に誘うので『おカネくれるならしてやってもいい』というとんでもない態度で始めたボクシング。ところが・・・、というなかなか型破りなお話。


 主演はキックボクシング元インド代表のリティカー・シン選手という人。MMAも4戦ほどのキャリアがあります。制作側の「本当の格闘技選手で撮りたい」という希望で彼女がスカウトされたとのこと。

 日本公開があるのかどうか分かりませんが、面白そうな映画ですね。

関連記事 第17回アジア競技大会 ボクシング女子の結果とメアリー・コム選手の伝記映画『MARY KOM』 ボクシング女子

banner_02 にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ qbar

queensofthering at 09:40│Comments(0) このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔