2015年09月01日

新格闘技イベント『ザ・サークル』スタート 旗揚げ戦にチョンマニー登場が決定 注目の日本選手団の顔ぶれは? ムエタイ女子

 KickBoxing

2015年9月12日(土)スペイン バルセロナ
THE CIRCLE
SPAIN vs AUSTRALIA / THAILAND vs ITALY


バンタム級(55kg) 3分3R
エヴァ・ナランホ(スペイン)
VS
サム・ブラウン(オーストラリア)

バンタム級(55kg)3分3R
チョンマニー・ソーテヒラン(タイ)写真
VS
ドナテッラ・パヌ(イタリア)

 今年、9月からスタートする格闘技の新イベント『ザ・サークル』が参加ファイターとしてなかなか強力な顔ぶれを発表しました。旗揚げ戦に参加する女子選手は以上の4人です。

 2010年IFMAムエタイ金メダルに輝くスペインのビッグスター、エヴァ・ナランホ選手はキックのオーストラリア王者として3本のベルトを持つサム・ブラウン選手と対戦。

 ムエタイ・エンジェルスのチャンピオンとして有名なチョンマニー・ソーテヒラン選手(タイ)は、WAKO2009年金メダルのドナテッラ・パヌ選手(イタリア)とのカードが決まっています。

CHONMANEE

 『ザ・サークル』はリングというものが本来は円であったことに立ち返るため、その名のとおりに円形に近いリングを採用した新イベントで、FOXスポーツでの全世界放映が決まっているという格闘技界注目のニューウェーブ。

 ルールはパンチ、キック、ヒザ蹴りを中心とした立ち技ですが、投げ、足払い、タックルなども認められていて、シュートボクシングやエンフュージョンに近い、いわゆる立ち技総合系。この潮流は世界レベルになってきたようです。

 試合はアルゼンチン、オランダ、ロシア、アメリカ、イギリス、中国など世界16カ国の国別チーム戦で、各チームは男子3選手女子1選手の計4選手で構成されます。

 注目すべきは、男子の勝利ポイントが1選手あたり1なのに対して、女子の勝利ポイントは2。たったひとりの女子選手の勝敗がチームの勝ち負けに大きな比重を持ちます。

 ルールを詳しく見ると、3分3ラウンド、ヒジ打ちなし、関節技なし、首相撲は5秒以内、足裏以外の部分がリングに着くのはNGの立ち技ルール。

 投げ技は1ラウンドに3回まで。首投げ、腰投げ、背負い、バックドロップ、タックルはOKですが、スープレックスは禁止。スープレックスの詳しい規定は分かりませんが、いわゆるジャーマンスープレックスのことだと思われます。

 参加選手は順次発表となっていますが、8月のIFMAロイヤル・ワールドカップで金メダルのソフィア・オロフソン選手(スウェーデン)、エンフュージョンのQueen of the Ring優勝者サマンタ・ヴァン・ドール選手(オランダ)、ムエタイ・エンジェルス出場のイマン・ガバロウ選手(モロッコ)など、強力な女子ファイターがラインナップされています。

 気になる日本選手団に関してはいまのところ情報無し。第2回大会でアメリカチームと当たるらしいのですが、どうなることでしょうか?もちろん、勝利して決勝に行くことを期待します!

September 12, 2015 BARCELONA SPAIN
Bantamweight 55kg 3x3mins
Eva Naranjo(Spain) vs. Sam ‘Nanu’ Brown(Austraria)
Chomanee Sor Taehiran(Thai) vs. Donatella Panu(Italy)

関連記事 チョンマニー VS マルティナ・クロル 結果&動画 『エンジェル・ファイト・エクストリーム』Angel Fight Extreme ムエタイ女子

関連記事 速射コンボ! サマンタ・ヴァン・ドール VS マリア・ロボ 動画 A Night 2 Remember Real Fighters キックボクシング女子

関連記事 注目のリマッチ エヴァ・マリア・ナランホ vs ルース・アッシュダウン II ムエタイ女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 09:00│Comments(0) このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔