2011年06月29日

四ヶ所麻美 WBC世界王座に挑戦 予定 ボクシング女子

boxing


2011年8月27日(土) メキシコ

WBCフライ級タイトルマッチ 10回戦
王者 マリアナ・フアレス(メキシコ)
VS
挑戦者 四ヶ所麻美(フラッシュ赤羽)[写真]

四ヶ所麻美選手 5月の防衛戦で判定で敗れ東洋太平洋王座を真道ゴー選手(クラトキ)に明け渡してしまった四ヶ所麻美選手が、8月にメキシコで現地の人気選手マリアナ "バービー" フアレス選手と戦うことが明らかになりました。

 フアレス選手は長らくWBCフライ級の暫定王者だったあと、正規王者のシモーナ・ガラッシ選手(イタリア)との正規/暫定統一戦に勝利して現在は正規王者の座に君臨、メキシコではスター選手の仲間入りをしています。

 豊富な戦歴を誇るフアレス選手に対して四ヶ所選手はプロ戦歴こそ少ないものの、アマチュアでは5度の全日本王者となっている日本のトップ選手。四ヶ所選手よりも5センチほど背の高いフアレス選手ですが打ち合いを好むファイトスタイルのため、ふたりはけっこう手が合うのではないでしょうか。そこで四ヶ所選手の破壊力あふれるストレートが炸裂すれば好結果を引き寄せる可能性は十分にあります。しかし、完全アウェイでの挑戦はダメでもともとと言われるのがボクシングの厳しさ。どこまで開き直って大暴れ出来るかがポイントになってくるでしょう。健闘を祈ります。

マリアナ・フアレス(メキシコ)37戦29勝5敗3分14KO
四ヶ所麻美(フラッシュ赤羽)7戦5勝2敗3KO

関連記事 新王者誕生 四ヶ所麻美 vs 真道ゴー OPBFタイトル戦 詳細

関連記事 WBCフライ級タイトルマッチ マリアナ・フアレス vs ガブリエラ・ブービエ 結果

関連記事 迫力を取り戻した四ヶ所麻美  OPBF東洋太平洋フライ級防衛戦 対チャン・ユジン

banner_02

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

qbar

queensofthering at 15:45│Comments(0)ボクシングの試合:2011.7〜9 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔