2011年05月04日

ムエタイTVマッチ 極戦 ツァン・ワイイン VS パク・スニ 動画 ムエタイ女子

icon_muaythai

2011年3月13日(金)香港 亞洲電視(アジアテレビジョン)スタジオ
力保健搏撃之夜 第十六回 極戦

ムエタイルール 3分3ラウンド
ツァン・ワイイン 曾慧英(香港)赤
VS
パク・スニ 朴純喜(韓国)青


 今回ご紹介するのはリポビタン提供の香港のムエタイイベント『力保健搏撃之夜 第十六回 極戦』です。『力保健搏撃之夜』は昨年から、従来のライブ会場で行われる大会形式のものに加えて、このようにスタジオでおこなわれるTVマッチ形式のものもおこなわれているようです。中国本土の『武林風』の影響でしょうか?試合時間は場合によって2分3ラウンド、3分3ラウンドで一定していないようですが、今回は3分3ラウンドです。

 今回の主役は以前にもご紹介した香港のツァン・ワイイン選手(43kg)。相手は韓国のパク・スニ選手(50kg)で、いつものようにメチャクチャな体格差・体重差がありますが、あっさりと2ラウンドTKOで勝利。欧米に対して体格差で負け続けているアジア人ムエタイ選手が多いなか、このような人もいるんですね。ツァン・ワイイン選手はまだまだディフェンスが穴だらけの感じはあるものの、この破壊力あふれる攻撃は魅力です。

 日本では女子の主力は50kg前後に集中していて、それより軽いとカード作成が難しいようですが、そんな場合はこのツァン・ワイイン選手との試合はいかがでしょうか?重いクラスでの欧米優勢は当分続くとしても、軽いクラスではアジア人同士で高め合って欧米を寄せ付けない強さを獲得したいものですね。

ムエタイルール 3分3ラウンド
○ツァン・ワイイン 曾慧英(香港)
TKO 2回
×パク・スニ 朴純喜(韓国)
ツァン・ワイイン選手のTKO勝利。

前回記事 ホンコンムエタイ選手権 ツァン・ワイイン vs ルアン・ジヤハン 香港泰拳冠軍争奪戦2010

関連記事 香港ムエタイ軽量級の実力は? リボゲン・ファイト・ナイト 女子ムエタイ

関連記事 正木純子 香港で勝利 力保健搏撃之夜 風林火山3

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 12:00│Comments(1)キック・ムエタイ・SBの試合:2011.1〜3 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事へのコメント

1. Posted by SZK   2011年05月04日 14:43
戦極じゃなくて極戦なんですね 笑

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔