2011年04月18日

多田悦子 vs イベス・サモラ WBA正規/暫定統一戦ほか 4月17日結果 ボクシング女子

boxing
 今回の大会は以下の予定でスカイAにて二回に分けてテレビ放送されます。視聴前に試合結果を知りたくない方はご注意ください。

WBAミニマム級正規/暫定統一タイトルマッチ 10回戦
正規王者多田悦子(フュチュール)
VS
暫定王者イベス・サモラ(メキシコ)

4月18日(月)24:00〜25:15
4月19日(火)19:00〜20:15
4月21日(木)21:00〜22:15
4月27日(水)17:45〜19:00

アトム級8回戦
秋田屋まさえ(ワイルドビート)
VS
サエンペッチ・ソーサジャブーン(タイ)

アトム級6回戦
安藤麻里(フュチュール)
VS
ビモルラット・ソー・ポー・ロー・クルンテップ(タイ)

バンタム級4回戦
玉森麻保(エディタウンゼント)
VS
平安山裕子(平仲SB)

54.5垠戚鵤寛鸚
隣井朝子(井岡)
VS
栗原理恵(江坂)

4月19日(火)20:15〜22:15
4月28日(木)20:00〜22:00
4月29日(金)18:00〜20:00

スカイA

tothefuture9 WBAミニマム級チャンピオン多田悦子選手(フュチュール)が昨年のリア・ラムナリン戦に続いて二度目となる正規/暫定統一タイトルマッチ。

2011年4月17日(日) 大阪 よみうり文化ホール

WBAミニマム級正規/暫定統一タイトルマッチ 10回戦
○正規王者 多田悦子(フュチュール)
判定3−0
×暫定王者 イベス・サモラ(メキシコ)
多田悦子選手がユナニマスデシジョンで勝利。

アトム級8回戦
○秋田屋まさえ(ワイルドビート)
TKO 3回
×サエンペッチ・ソーサジャブーン(タイ)
秋田屋まさえ選手がTKO勝利。

アトム級6回戦
○安藤麻里(フュチュール)
TKO 1回
×ビモルラット・ソー・ポー・ロー・クルンテップ(タイ)
安藤麻里選手がTKO勝利。

バンタム級4回戦
○玉森麻保(エディタウンゼント)
判定3−0
×平安山裕子(平仲SB)
玉森麻保選手が判定勝利。

54.5垠戚鵤寛鸚
○隣井朝子(井岡)
TKO 2回
×栗原理恵(江坂)
隣井朝子選手がTKO勝利。

プロトライアルマッチ 47垠戚鵤害鸚
×谷美幸(フュチュール)
判定0−3
○森貴世佳(井岡)
森貴世佳選手が判定勝利。

プロトライアルマッチ アトム級3回戦
○橋本由貴子(神拳阪神)
判定3−0
×山本和香奈(グリーンツダ)
橋本由貴子選手が判定勝利。

 この結果により、各選手の戦績は以下のようになります。

多田悦子 ただえつこ(フュチュール)10戦8勝2分2KO
イベス・サモラ(メキシコ)14戦11勝3敗4KO
秋田屋まさえ あきたやまさえ(ワイルド・ビート)10戦7勝2敗1分2KO
サエンペッチ・ソーサジャブーン(タイ)2戦1勝1敗
安藤麻里 あんどうまり(フュチュール)9戦6勝3敗3KO
ビモルラット・ソー・ポー・ロー・クルンテップ(タイ)2戦2敗
玉森麻保 たまもりまほ(エディタウンゼント)1戦1勝
平安山裕子 へんざんゆうこ(平仲)3戦2敗1分
隣井朝子 となりいあさこ(井岡)1戦1勝1KO
栗原理恵 くりはらりえ(江坂)2戦2敗
谷美幸 たにみゆき(フュチュール)4戦2勝1敗1分
森貴世佳 もりきよか(井岡)1戦1敗
橋本由貴子 はしもとゆきこ(神拳阪神)未デビュー
山本和香奈 やまもとわかな 1戦1敗
(プロトライアルマッチの結果は公式戦績には含まれません)

banner_02

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

qbar

queensofthering at 09:00│Comments(0)ボクシングの試合:2011.4〜6 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔