2011年03月30日

しずちゃん、オリンピック候補に 同じ階級でロンドンオリンピックをめざすアジアの強豪 ボクシング女子

boxing

 オリンピックをめざして5月におこなわれるアマチュアボクシングの強化合宿に南海キャンディーズのしずちゃん山崎静代選手)が選ばれました。

 ロンドンオリンピックではボクシング女子は3階級でおこなわれますが、日本は選手不足のために昨年開かれたアジア大会はフライ級(48〜51キロ)、ライト級(57〜60キロ)の2階級の代表しか出していませんでした。今後、ミドル級(69〜75キ ロ)のしずちゃんが正式に選手団入りすることになれば、ボクシング女子全階級に代表選手が揃うわけで、大変良いことだと思います。
リー・ジンズー(中国)青 vs E・オンダラム(モンゴル)赤

 しかし、日本のボクシング選手がロンドンオリンピックの出場権を獲得するには、アジア地域で良い成績をおさめることが前提。

 動画は昨年のアジア大会のミドル級決勝。青のリー・ジンズー選手(中国)が相手から何回もスタンディングダウンを奪う圧倒的な強さで優勝しています。

 オリンピックに出るまでの道のりは非常にきびしく決して楽観は出来ませんが、それだからこそ挑戦の価値も大きいと思います。しずちゃんがんばれ!日本選手団がんばれ!

関連記事 アジア大会ボクシング女子 各階級結果

banner_02

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

qbar

queensofthering at 13:45│Comments(0)トピック │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔