2011年02月06日

格闘技ブログのつぶしかた

weloveboxing welovekick


 少し前までボクシングアイという神のようなブログがありました。ものすごい情熱で毎日新鮮な情報を提供してくれるブログで、海外、日本全国、どこの試合でも高速で結果を伝えてくれますし、男子も女子も偏見無く扱ってくれました。おかしな判定にはおかしいとハッキリ書く姿勢をつらぬき、ボクサーとボクシングに対しての愛情と尊敬がそこかしこにあらわれていて、本当にすばらしいブログでした。

 事情はよくわかりませんが、そのブログが突然閉鎖されてもう数ヶ月になります。一説によれば、閉鎖の原因はネットストーカーによる心ない誹謗中傷攻撃だったともいいますが、本当のところはわかりません。

 去年の12月にAlexGirlさんという方から当ブログの記事を批判するコメントをいただきました。直後に読者の方からのご指摘でそれは拳論さんでQRを叩いている人間の「成りすまし」であり、AlexGirlさんというブロガーさんが名前をかたられているのだということを知りました。

 その「成りすまし」くんは正体がバレているにもかかわらず、その後もAlexGirlさんの名前で当方に批判コメントを繰り返すしつこい人でした(2回めからはすぐに削除)。

 過去のコメントをチェックすると、ほかのブロガーさんの名前で再三QRに批判コメントを書き込んでいたのも文体・内容からしてこの人物。

 また、この犯人は拳論さんやほかのサイトに「クイーン・オブ・ザ・リング」の名前でわけのわからないことを書き散らかし、QRの信用を壊そうともしていました。

 先月の終わりにAlexGirlさんがブログを終了するということを聞いて、読みにいくとその日で本当に閉鎖するということでした。

 その理由は(以下要約)自分は格闘技のために他のスポーツジャンルと戦おうと思って頑張ってきたのに、格闘技関係者やファンを名乗る人間から批判、脅迫、中傷、なりすまし攻撃をたくさん受けた。そして格闘技のために戦うのがバカバカしくなってしまったのだ(以上要約)ということが書いてあります。

 ああ、またか、と思いました。

 QRはO型とかB型のノンキな人間ばかりなので何を言われてもあんまり気にしませんが、ふつうのひとならネットストーカーのしつこい攻撃にはいやになって当然です。

 そういう人たちの暗い情熱ってすごいんですよ。夜中、早朝、昼間、いつでも書き込んで来ます。名前だけじゃなくてIPアドレスまで変えて。

 彼らは手段を選びません。たぶんAlexGirlさんのところにもQRの名前で中傷メールが行っていると思います。一度はWBC本部にQRの名前で中傷メールが行ったこともあるのです。

 けれど、そういう行為は同一人物が何回も何回も繰り返しているのに過ぎず、実は少数派の仕業です。嫌がらせは格闘技ファンがやっているわけではなくて嫌がらせマニアがやっていることなんです。

 だからQRはいくら嫌がらせをされても書くことがバカバカしくなんかなりません。

 以前にも書きましたが、何かをやっていれば一定の割合でおかしな反応をするひとは出て来るものです。いちいち取り合うのはムダなこと。いつも応援してくれる暖かいみなさんのことを考えれば、へんなひとのことなんかどうでもいいことなんです。

 ブロガーのみなさん、いろいろあるでしょうけど、気楽にいきましょうね。

関連記事 女子格闘技の勝ち

banner_02

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

qbar

queensofthering at 01:00│Comments(0)トピック | 過去 現在 未来 このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔