2010年12月31日

地上最強の女G.D.R. ジャーメイン・デ・ランダミー ストライクフォースと契約 女子キックボクシング

icon_muaythai

 ルシア・ライカー選手以降最強の女と言われるジャーメイン・デ・ランダミー選手(オランダ)が総合格闘技団体ストライクフォースと契約を結んだようです。


注意 音が大きいです

 ジャーメイン・デ・ランダミー選手はキック/ムエタイで45戦全勝の戦績を持つ26才。過去にアンジー・パー選手やジュリー・キッチン選手にも勝利しており、立ち技系のリングでは敵無しの状態でなかなか対戦相手がみつかりません。そこで彼女が選んだもうひとつのリングが総合格闘技。

 デ・ランダミー選手は実は2008年に総合デビューしているのですが、このときは良く準備をしないままにリングにあがってサブミッション・ホールドの餌食になるという立ち技系の選手にありがちなパターンで敗れています。

 このことがきっかけとなってデ・ランダミー選手はその後、総合に対応するトレーニングに没頭し、今年9月の総合第二戦では首相撲からのヒザ蹴りで押しまくって判定3−0で勝利。次に彼女があがるリングはベラトールか?ストライクフォースか?とごく一部で話題になっていましたが(総合ではまだGDRは無名扱いなのです)、どうやらストライクフォースに決定した模様。

 ストライクフォースにはジーナ・カラーノ選手をやぶってベルトを巻いたクリス・サイボーグ選手という打撃を得意とするチャンピオンがいるので、サイボーグVSデ・ランダミー戦の期待もありますが、いつ実現するかは別にして今後の目玉カードになっていくのは確かでしょう。

 ジャーメイン・デ・ランダミー選手のストライクフォースデビューは早ければ来年1月になる見込み。

関連記事 "世界で最も危険な女" ジャーメイン・デ・ランダミーG.D.R.がキックに帰ってくる!

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 10:50│Comments(0) このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔