2010年11月27日

ラモーナ・クーネ vs イルマ・アドラー、クリスティーネ・タイス vs リーナ・オフチニコヴァ 結果 女子ボクシング 女子キックボクシング

 Boxing  KickBoxing

2010年11月20日(土)ドイツ ドレスデン

WIBF/WBO/WBFスーパーフェザー級タイトルマッチ 10回戦
王者 ラモーナ・キューネ(ドイツ)
VS
挑戦者 イルマ・アドラー(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

 WIBF/WBO/WBF三団体統一スーパーフェザー級王者ラモーナ・キューネ[クーネ]選手がタイトル防衛戦をおこない3−0で勝利して王座を守りました。

WIBF/WBO/WBFスーパーフェザー級タイトルマッチ 10回戦
○王者 ラモーナ・キューネ(ドイツ)
判定3−0
×挑戦者 イルマ・アドラー(ボスニア・ヘルツェゴビナ)
ユナニマスデシジョンでラモーナ・キューネ選手の勝利。
(100−90、97−94、100−90)

 この結果両選手の戦績は以下のようになります。
ラモーナ・キューネ(ドイツ)18戦17勝1敗5KO
イルマ・アドラー(ボスニア・ヘルツェゴビナ)13戦12勝1敗5KO

WKAミドル級タイトルマッチ
WKAフルコンタクトルール2分10ラウンド ヒジ・ヒザ・ロー無し
王者 クリスティーネ・タイス(ドイツ)
VS
挑戦者 レナ[リナ]・オフチニコワ(ウクライナ)

 また、同大会では男子のKー1ルールの試合や女子のキックボクシングのタイトルマッチもおこなわれました。


クリスティーネ・タイス vs レナ・オフチニコワ 音声に異常がありますが視聴は出来ます

WKAミドル級タイトルマッチ
WKAフルコンタクトルール2分10ラウンド ヒジ・ヒザ・ロー無し
○王者 クリスティーネ・タイス(ドイツ)
KO 6ラウンド
×挑戦者 レナ・オフチニコワ(ウクライナ)
クリスティーネ・タイス選手のKO勝利。

関連記事 WBO/WIBF/WBCフェザー級タイトルマッチ イナ・メンツァー vs ラモーナ・キューネ 激闘の結末

関連記事 「ガーサイドvsアドラー戦を無効もしくはドローに」 ジャッキー・カレンが呼びかけ

banner_02

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

qbar

queensofthering at 17:15│Comments(0)ボクシングの試合:2010.10〜12 | キック・ムエタイ・SBの試合:2010.10〜12 このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔