2010年11月24日

新本亜也 メアリー・コム 準決勝で散る アジア大会 女子ボクシング

boxing


2010年11月24日(水)

ボクシング女子48−51kg級 準決勝
×新本亜也(日本)
判定 1−16
アニー・アルバニア(フィリピン)
アニー・アルバニア選手の判定勝利。

ボクシング女子48−51kg級 準決勝
×メアリー・コム(インド)
判定7−11
レン・ツァンツァン(中国)
レン・ツァンツァン選手の判定勝利。

 日本女子ボクシング界期待の新本亜也選手は本日の準決勝でフィリピンのアニー・アルバニア選手と対戦して判定負けでした。

 もうひとつの準決勝戦ではインドのメアリー・コム選手が中国のレン・ツァンツァン選手に判定負け。

 25日の決勝はアニー・アルバニア選手とレン・ツァンツァン選手の組み合わせになりました。

 この種目では三位決定戦がおこなわれないため、新本亜也選手はメアリー・コム選手と並んで銅メダルを受けることが確定。これは日本のアマチュアボクシング女子の歴史的な一歩です。新元選手、ありがとう!釘宮選手もお疲れさまでした。お二人をはじめとする日本アマチュアボクシング女子の今後の発展を期待します。

前回記事 アジア大会ボクシング女子 新本亜也ニュース動画

関連記事 第16回アジア大会 女子ボクシング

関連記事 第6回世界女子ボクシング決勝戦結果 と 女子アマチュアボクシングの「今」

関連記事 第5回女子ボクシング世界選手権大会決勝 結果

banner_02

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

qbar

queensofthering at 21:45│Comments(1)ボクシングの試合:2010.10〜12 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事へのコメント

1. Posted by H・F   2010年11月25日 12:31
女子アマチュアボクシングに明るい銅ですね。新本選手の今後の活躍楽しみです。

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔