2010年11月11日

アナ・マリア・トレス VS ホリー・ダナウェイ WBCスーパーフライ級タイトルマッチ ジャッキー・ナヴァ VS ジェニファー・サリナス 結果 女子ボクシング

boxing

2010年11月6日(火)メキシコ メリダ市

WBCスーパーフライ級タイトルマッチ 10回戦
王者 アナ・マリア・トレス(メキシコ)
VS
挑戦者 ホリー・ダナウェイ(アメリカ)

WBCスーパーバンタム級暫定タイトルマッチ 10回戦
暫定王者 ジャッキー・ナヴァ(メキシコ)
VS
挑戦者 ジェニファー・サリナス(アメリカ)

アナ・マリア・トレス VS ホリー・ダナウェイ ラウンド1

アナ・マリア・トレス VS ホリー・ダナウェイ ラウンド2

アナ・マリア・トレス VS ホリー・ダナウェイ ラウンド3

アナ・マリア・トレス VS ホリー・ダナウェイ ラウンド4

アナ・マリア・トレス VS ホリー・ダナウェイ ラウンド5



アナ・マリア・トレス VS ホリー・ダナウェイ ラウンド6

 WBCスーパーフライ級タイトルマッチは果敢にアタックするホリー・ダナウェイ選手(ピンクのコスチューム)をTKOでくだして王者アナ・マリア・トレス選手(黒/シルバーのコスチューム)が王座防衛に成功。

 挑戦者のダナウェイ選手は第1ラウンドから軽量級ならでは速さを生かしてアグレッシブに仕掛け、上々のスタートを切ったかに見えましたが、2回以降は王者がロングレンジからのパワーショットを切れ目の無いコンビネーションに織り込んで挑戦者に圧力を与え続け、6回の終了を待たずにレフリーが試合を停止。アナ・マリア・トレス選手がV7を達成しました。

 階級を上げて挑んできたダナウェイ選手ですが、やはり体格の壁は厚かったようですね。

 セミではWBCスーパーバンタム級暫定タイトル防衛戦がおこなわれ、ジャッキー・ナヴァ選手が判定で暫定王座の防衛に成功しています。

WBCスーパーフライ級タイトルマッチ 10回戦
○王者 アナ・マリア・トレス(メキシコ)
TKO 6回
×挑戦者 ホリー・ダナウェイ(アメリカ)
レフリーストップTKOでアナ・マリア・トレス選手の勝利。

WBCスーパーバンタム級暫定タイトルマッチ 10回戦
○暫定王者 ジャッキー・ナヴァ(メキシコ)
判定 3−0
×挑戦者 ジェニファー・サリナス(アメリカ)
ユナニマスデシジョンでジャッキー・ナヴァ選手の勝利。

 この結果により各選手の戦績は以下のようになります。
アナ・マリア・トレス(メキシコ)28戦23勝3敗2分14KO
ホリー・ダナウェイ(アメリカ)34戦23勝9敗1分1無効試合
10KO
ジャッキー・ナヴァ(メキシコ)28戦23勝3敗2分11KO
ジェニファー・サリナス(アメリカ)14戦11勝3敗4KO

関連記事 WBCスーパーフライ級タイトル戦 アナ・マリア・トレス VS ホリー・ダナウェイ まもなくゴング

関連記事 これが女子ボクシング! メキシコ対ドイツ 王国どうしの激突 アナ・マリア・トレス VS アリシア・グラフ

関連記事 女子ボクシング 反則映像

関連記事 ジェニファー・サリナスがナタリー・フォーゲットと接戦

banner_02

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

qbar

queensofthering at 22:00│Comments(0)ボクシングの試合:2010.10〜12 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔