2010年10月25日

三団体統一王者セシリア・ブレクフスがまもなく防衛戦 女子ボクシング

boxing

2010年10月30日(土)ドイツ ロストック

WBA/WBC/WBOウェルター級タイトルマッチ 10回戦
王者 セシリア・ブレクフス(ノルウェー)
VS
挑戦者 ミカエラ・ローレン(スウェーデン)

 WBA/WBC/WBOウェルター級三団体統一王者のセシリア・ブレクフス選手が今月30日にタイトル防衛戦をおこないます(WBA/WBCは四回目、WBOは初めての防衛戦)。

 挑戦者は競泳のエリート選手からボクシングに転向したミカエラ・ローレン選手。このタイトルマッチはブレクフス選手がノルウェー、ローレン選手がスウェーデン出身であることから「*スカンジナビア・ダービー」と呼ばれて注目されています。

 ともに無敗の戦績を持つふたりの対戦はどんな結末になるでしょうか。

セシリア・ブレクフス(ノルウェー)14戦14勝2KO

ミカエラ・ローレン(スウェーデン)6戦6勝1KO

*スカンジナビア・ダービー スカンジナビアのダービーマッチの意味。ダービーマッチとは、同一の地域をホームタウンとするなど、おたがいにどうしても負けられない因縁を持つスポーツ選手やスポーツチームどうしの激突する試合のこと。

関連記事 これから注目の5人の海外女子ボクサー

banner_02

qbar

queensofthering at 20:15│Comments(0)ボクシングの試合:2010.10〜12 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔