2010年08月09日

林田昌子 オーストラリアでムエタイ世界戦 決定 女子ムエタイ

icon_muaythai

林田昌子2010年8月14日(土) オーストラリア ブリスベーン アカシアリッジホテル
"RUMBLE AT THE RIDGE VII"

WKBFライトフライ級王座決定戦
2分5ラウンド ヒジ無し、ヒザ有り(顔面ヒザ可)
林田昌子(藤原ジム)
VS
ジェシカ・トールハースト(オーストラリア)

54kg級 2分3ラウンド ヒジ無し、ヒザ有り(顔面ヒザ可)
ステファニー・ジェーン・テイラー(オーストラリア)
VS
キンバリー・ロー(オーストラリア)

 日本人女子キックボクサー数名が12日にタイの王宮前広場で開かれるムエタイの大イベント『クイーンズ・カップ』へ参戦することが注目されていますが、14日には林田昌子選手(藤原ジム)がオーストラリアでのムエタイ世界王座決定戦にのぞむことが発表されました。

 現在空位のWKBFムエタイライトフライ級王座をめぐって、WKAインターコンチネンタル王者のジェシカ・トールハースト選手(オーストラリア)と激突するもので、林田選手がムエタイルールでどんな試合を見せるのか興味深いところです。

 日本では毎日うだるような暑さですが、南半球のオーストラリアでは冬。試合が行われる現地の最高気温は20度ほどだそうです。林田選手、急激な環境の変化に気をつけてがんばってください。

関連記事 J-GIRLS戦士出場 タイ王妃生誕78周年祝賀クイーンズカップ 対戦カード 女子ムエタイ

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 22:00│Comments(0)キック・ムエタイ・SBの試合:2010.7〜9 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔