2010年08月04日

池山直がストロー級王者パク・ジヒョンと世界戦 予定 女子ボクシング

boxing

2010年8月15日(日)韓国 カンウォン道コソン郡体育館

IFBAストロー級タイトルマッチ 10回戦
王者 パク・ジヒョン(韓国)
VS
挑戦者 池山直(中外)

 先日はタイで70年生まれのNORIKO選手(フリー)が世界王者とグローブをまじえましたが、今度は69年生まれの池山直選手(中外)が世界のベルトに挑戦します。

池山直選手

 池山選手はJBCが女子ボクシングを公認するまえから軽量級とは思えない強打を振るって活躍している日本を代表するファイターで、2007年にはクリスティーナ・ベリンスキー選手(ハンガリー)からダウンを奪いWIBAミニマム級王者に就いています。

 今回のタイトル戦の場所は韓国カンウォン道、相手はIFBAストロー級王者で技巧派の韓国トップボクサー、パク・ジヒョン選手(IFBAストロー級は日本で言うアトム級)。

 池山選手はこの5月にテクニシャンの秋田屋まさえ選手(ワイルドビート)を3−0で征して健在ぶりをアピールしていますが、今回の相手は世界王座6回防衛中の実力者で、この階級では小関桃選手(青木)と肩を並べる最強選手です。

 池山選手はこの世界王者に勝利して2度目のベルトを巻くことが出来るでしょうか?

 がんばれ池山選手!

IFBAストロー級王者
パク・ジヒョン(韓国) 13戦11勝2敗4KO

元WIBAミニマム級王者
池山直 いけやまなお(中外)14戦11勝2敗1分4KO
(戦績はJBC認定以前からの通算)

関連記事 IFBAストロー級タイトルマッチ パク・ジヒョン vs スザンナ・ワーナー

banner_02

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

qbar

queensofthering at 12:05│Comments(1)ボクシングの試合:2010.7〜9 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事へのコメント

1. Posted by T山   2010年08月04日 12:29
小関の次の試合はパクとの指名試合だと思ったけどその前にパクは池山を選んだか。小関は命拾いしたね。アトム級はおもしろくないけど、小関、パク、池山で誰が一番強いのかは興味ある。自分が応援するのは池山。いちばんリーチで不利なんだが。

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔