2010年07月12日

香港ムエタイ軽量級の実力は? リボゲン・ファイト・ナイト 女子ムエタイ

icon_muaythai

libogen20102010年3月5日(金)香港 ワンチャイサウソーンスタジアム
力保健搏撃之夜 風林火山4 港日大戦 日本VS香港

ムエタイルール 2分5ラウンド
曽慧英[ツァン・ワイイン](香港)
VS
タナ(タイ)

 本日は、少々時間をさかのぼって今年3月の『リボゲン・ファイト・ナイト』から、ツァン・ワイインVSタナの映像をご紹介します。

 この試合で注目なのは、超軽量級のツァン・ワイイン選手です。公開されている体重はタイのタナ選手が51キロなのに対してツァン選手はなんと43キロ!全然体重が合わないのに、これで試合を組んじゃったんですね...。無謀です、『リボゲン・ファイト・ナイト』。



 こちらが試合動画なんですが、その軽いツァン選手(赤のグローブ)のほうが勝っちゃいました。

 日本ではマッチメークに苦労している最軽量級ですが、8キロも重い相手を蹴り倒してしまうツァン・ワイイン選手が参戦すれば、面白いことになるのではないでしょうか...。

ムエタイルール 2分5ラウンド
○曽慧英[ツァン・ワイイン](香港)
判定
×タナ(タイ)
ツァン・ワイイン選手の判定勝利。

関連記事 正木純子 香港で勝利 力保健搏撃之夜 風林火山3

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 22:15│Comments(0)キック・ムエタイ・SBの試合:2010.1〜3 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔