2010年05月14日

ジュリー・キッチン vs クレイア・ヘイグ II 激戦の結果キッチン選手が勝利 女子ムエタイ

icon_muaythai

2010年5月9日(日)イギリス コーンウォール

IKFムエタイ62kg級世界王座決定戦
フルムエタイルール(ヒジ、ヒザあり)3分5ラウンド
ジュリー・キッチン(イギリス)
判定2−1
×クレイア・ヘイグ(ルクセンブルク/イギリス)
スプリット・デシジョンでジュリー・キッチン選手が勝利。

 予想どおりの激しい試合になったようです。

 この試合の結果、キッチン選手はIKFムエタイ62kg級チャンピオンとなるとともに、4階級制覇、11個目の世界タイトルを獲得するという大記録を打ち立てました。

関連記事 タイ国王生誕記念大会 キングス・バースデー2009 結果

banner_02

qbar

queensofthering at 23:10│キック・ムエタイ・SBの試合:2010.4〜6 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事