2010年04月24日

多田悦子 vs リア・ラムナリン まもなくゴング 女子ボクシング

boxing

NEWSDAY2010年4月24日(土)トリニダード・トバゴ

WBAミニマム級正規/暫定王座統一戦
WIBAミニフライ級王座決定戦 10回戦
正規王者 多田悦子(フュチュール)
VS
暫定王者 リア・ラムナリン(トリニダード・トバゴ)

 いよいよ試合まであとわずかとなり(日本時間25日午前予定)、ボードッグをはじめ各ブックメーカーが多田悦子vsリア・ラムナリン戦の掛け率を出していますが、現在のところどこも互角の予想です。接戦になるということでしょうか。

 試合の審判団が公表されました。レフリーはプエルトリコ、3人のジャッジはパナマ、オランダ領キュラソー、プエルトリコ。

 また、両者とも計量を無事に通過。規定の47.6キロに対して多田選手は46.5キロ、ラムナリン選手は47.4キロでした。

(写真はトリニのポピュラーな新聞。向かって左が多田選手、右がラムナリン選手。真ん中はアメリカ女子ボクシング界のレジェンドのひとりボニー・カニーノさん。)

WBAミニマム級王者
多田悦子(フュチュール)7戦6勝1分2KO

元WIBAミニフライ級王者
WBAミニマム級暫定王者
リア・ラムナリン(トリニダード・トバゴ)18戦13勝5敗2KO

関連記事 多田悦子 トリニダード・トバゴで正規/暫定王座統一戦

banner_02

qbar


queensofthering at 09:20│Comments(0)ボクシングの試合:2010.4〜6 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔