2010年04月22日

シェイニー・マーティンは試合中止 今週のイギリス女子ボクシング

boxing

2010年4月23日(土)イギリス スウィンドン
st_georges
フライ級 6回戦
アリシア・ダブロウスカ(ポーランド)
VS
ジュリエット・ウィンター(イギリス)

 今月24日に予定されていたシェイニー・マーティン選手(イギリス)とウクライナのオクサナ・ロマノヴァ選手の対戦はキャンセルになりました。

 火山の噴火の影響でロマノヴァ選手が渡英出来ないのかなと思いましたが、どうやらそうではなくて2月の天海ツナミ戦で受けたダメージを考えての安全策のようです。

 マーティン選手、かなり打たれていましたからね。最後まで頑張って立っていたのでKO負けするよりもダメージはあったと思います。あの試合から2ヶ月で完全回復は困難ですから、今回の休養は賢明な処置でしょう。良心的なプロモーターのようです。

 マーティン選手本人は6月か9月に地元の大会で復帰し、再び世界タイトルを目指す考えのようです。

 というわけで、24日の女子マッチは無くなりましたが、その前日23日にはポーランド出身でイギリス在住のアリシア・ダブロウスカ選手がプロ2戦めをおこないます。

 こちらは対戦相手をドイツ、ロシア、フランス、メキシコなどからさがす考えでしたが、火山の影響もあって最終的には飛行機を使う必要の無い地元からジュリエット・ウィンター選手をピックアップしたということです。

 ウィンター選手はイスター・ショウテン選手(オランダ)やマグダレナ・ダーレン選手(ドイツ)には負けていますが、シェイニー・マーティン選手とは2回戦って1勝1分という戦績で、プロ経験の少ないダブロウスカ選手にはちょっと厳しい相手かも知れません。

アリシア・ダブロウスカ(ポーランド)1戦1勝
ジュリエット・ウィンター(イギリス)11戦4勝6敗1分

関連記事 ツナミに敗れたシャニー・マーティン 現役続行を宣言 4月に6回戦予定

banner_02

qbar


queensofthering at 19:45│Comments(0)ボクシングの試合:2010.4〜6 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔