2010年04月21日

多田悦子 リア・ラムナリン 対決を前に仕上がり順調をアピール 女子ボクシング

boxing

2010年4月24日(土)トリニダード・トバゴ

WBAミニマム級正規/暫定王座統一戦
WIBAミニフライ級王座決定戦 10回戦
正規王者 多田悦子(フュチュール)
VS
暫定王者 リア・ラムナリン(トリニダード・トバゴ)

 決戦を前に、多田悦子選手とリア・ラムナリン選手が19日の記者会見の席で初めて顔を合わせ、ともに好調をアピールしました。
Ramnarine, Tada meet for the first time

 「この試合のために何も特別なことはしていません。いつもと同じ。トリニは気候が良くて気分もいいです。」と言う多田選手と、「この試合のためにマイアミで5週間のキャンプを張りました。いままでで一番しっかりと試合の準備をしています。」と言うラムナリン選手。

 現地メディアの注目も大きく、多田選手の公開練習なども記事になっています。しかし、向こうの報道で「多田選手はストリートファイター出身」と書いてあるのを見ると、なんか大きな誤解がありそうでコワいですね(笑)。

WBAミニマム級王者
多田悦子(フュチュール)7戦6勝1分2KO

元WIBAミニフライ級王者
WBAミニマム級暫定王者
リア・ラムナリン(トリニダード・トバゴ)18戦13勝5敗2KO

関連記事 多田悦子 トリニダード・トバゴで正規/暫定王座統一戦

banner_02

qbar


queensofthering at 22:25│Comments(2)ボクシングの試合:2010.4〜6 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事へのコメント

1. Posted by ジェーン   2010年04月22日 00:45
1 拳論になりすまし投稿してる人がいますよ!
2. Posted by ゆめ   2010年04月22日 12:26
多田選手と 同じ日に ドイツでは、注目の 1戦 スージー 選手の防衛戦もありますね。どちらも 楽しみです。

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔