2010年04月14日

天空ツバサ vs チェ・ヒョンミ WBAタイトルマッチ いよいよ日本でも放送 女子ボクシング

boxing


 韓国で毎週土曜日ゴールデンタイムにオンエアされているお笑い系人気番組『無限に挑戦』での「天空ツバサ vs チェ・ヒョンミ特集」がいよいよ日本でもKNTVで2週に渡って放送になります。
番組公式ページ

『無限に挑戦』ボクシング特集1回め
4月18日(日)18時20分〜
4月21日(水)24時50分〜 再放送
『無限に挑戦』ボクシング特集2回め
4月25日(日)18時20分〜
4月28日(水)24時50分〜 再放送

 4月18日(日)は、まずはアバターなどをネタにしたいつものお笑いから始まり、その後、メンバーがWBA世界チャンピオンのチェ・ヒョンミ選手(韓国)が試合のスポンサーが見つからず、このままでは防衛期限内にタイトルマッチをすることが不可能でベルトを剥奪されてしまう、という緊急事態を知ります。

 そこで番組がチェ・ヒョンミ選手をバックアップすることで試合を実現し、彼女のベルトを守ろうということに。

 さらに、対戦相手の情報を探るため日本に送り込まれた『無限に挑戦』メンバーは天空ツバサ選手(山木)の所属ジムをのぞきに行くのですが・・・

 4月25日(日)には、試合当日の模様が放送されます。取材中にツバサ選手の人柄にふれた『無限に挑戦』チームは、単純にチェ・ヒョンミ選手だけを応援することが出来なくなって苦悩します。試合はまれに見る激戦になりさらに苦悩する『無限に挑戦』チーム・・・

 お笑いを基本にしながら、女子ボクシングに対する偏見がまったくない取材態度、そして、日韓の壁すら簡単に越えてしまう『無限に挑戦』のスタンスは実に立派。

 過去に韓国ボクシング界を襲った悲しみのエピソードや、歴代の韓国人男子世界チャンピオン、東洋チャンピオンが出て来てコメントを寄せるなど、見応えたっぷりです。

 日本でも早くこんな番組が作られるようになるといいですね。

 『無限に挑戦』をはじめ韓国の人気ドラマやニュース、歌番組が日本語字幕付きで見られるKNTVの視聴はスカパー、ケーブルテレビ、光TVなどで。視聴料は月額3,150円で決してお安くはないですが、後楽園ホールの自由席を1枚買ったと思っていかが?

 視聴方法の詳細はこちら。http://www.kntv.co.jp/campaign/

関連記事 韓国での天空ツバサ人気 さらに過熱中

関連記事 天空ツバサ vs チェ・ヒョンミ WBAフェザー級世界タイトルマッチ動画

banner_02

qbar

queensofthering at 15:45│Comments(1)放送/ネット配信/記録映画 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事へのコメント

1. Posted by たつ   2010年04月25日 23:09
見ましたよ。感動的でした。ヒョンミ選手の防衛戦が近いですね。がんばって。

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔