2010年03月19日

野口智代 VS 上田千穂 II 詳細 DANGAN19 女子ボクシング

 Boxing

2010年3月12日(金)後楽園ホール
DANGAN19

第1試合 アトム級 4回戦
野口智代(ジャパン・スポーツ)赤
VS
上田千穂(博多協栄)青

野口智代 vs 上田千穂-1
 1回 リングを広く大きく使いながら二人のスピーディーなボクシングがスタート。

野口智代 vs 上田千穂-2

野口智代 vs 上田千穂-4
 手数が多くクリンチがないノンストップ・アクション・ボクシング。

野口智代 vs 上田千穂-5
 この回は、両者とも攻める気持ちが前に出ていたぶん、被弾もあって互角。

野口智代 vs 上田千穂-1

野口智代 vs 上田千穂-2
 2回 めまぐるしく動き回り打ち合うふたり。

 前半は出てくる相手を野口選手の左がタイミングよくとらえてリードしますが、後半は上田選手が上下の打ち分けと効果的なアッパーで逆襲。

野口智代 vs 上田千穂-1
 3回 このラウンドもたくさんのパンチが飛び交います。しかし、上田選手はよく足を動かし、野口選手はよく上半身を動かしているので、おたがいにあまり被弾はしていません。

 後半の有効打で野口選手がやや優勢か。

野口智代 vs 上田千穂-2

野口智代 vs 上田千穂-3
 4回 前半は野口選手の素晴らしいカウンターブローが印象的。後半には上田選手の右のパワーショットが光りました。

野口智代 vs 上田千穂-1
 ジャッジの判定は完全に割れて、三者三様のドロー。

第1試合 アトム級 4回戦
△野口智代(ジャパン・スポーツ)
ドロー 1−1
△上田千穂(博多協栄)
(39−38、38−39、38−38)

野口智代 vs 上田千穂-2
 4回戦らしい覇気にあふれた、すがすがしい試合でした。

 この試合の結果、両者の戦績は以下のようになります。
野口智代 のぐちともよ(ジャパンスポーツ) 5戦1勝3敗1分
上田千穂 うえだちほ(博多協栄) 4戦1勝2敗1分

関連記事 野口智代 VS 上田千穂 I
関連記事 女子ボクシング メガファイト 柴田直子 vs 野口智代 詳細
関連記事 女子ボクシング 越石優 vs 上田千穂 詳細

banner_02

qbar

queensofthering at 07:35│Comments(0)ボクシングの試合:2010.1〜3 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔