2010年03月05日

多田悦子 トリニダード・トバゴで正規/暫定王座統一戦 女子ボクシング

boxing

2010年5月29日(土)トリニダード・トバゴ
日時は4月24日(土)に変更になりました。

WBAミニマム級正規/暫定王座統一タイトルマッチ 10回戦
正規王者 多田悦子(フュチュール)
VS
暫定王者 リア・ラムナリン(トリニダード・トバゴ)

 WBAミニマム級チャンピオン多田悦子選手(フュチュール)が5月29日にトリニダード・トバゴで同級暫定王者のリア・ラムナリン選手(トリニダード・トバゴ)と王座統一戦をおこなうことが決定しました。

 これは壮絶な試合となるでしょう。

 動画は2006年のリア・ラムナリン(黒のトランクス)対レギーナ・ハルミッヒ(赤のスカート)

 しかし、富樫選手だけではなく、多田選手までもが海外での王座防衛戦を余儀なくされるというのは、異常事態ではないでしょうか。

 正規王者はこっちなのに、WBAさんやWBCさんの商売の都合で海外で勝手に作られた暫定王者との統一戦を義務づけられ、さらにアウェーで試合をしなければならないなんて、理不尽きわまりないです。

 JBCさんはリア・ラムナリン選手が暫定王者になったときに「WBAの女子暫定世界王座は認めない」と発表しました。しかし、結局、統一戦をやるわけですから認めちゃったわけです。

 その時に安河内JBC事務局長は「WBAの女子暫定王座を日本国内では認めない」という言い方をしていて、だから海外での防衛なのかもしれません。

 でも、それって、外国の暫定王者が得をするだけではないでしょうか?前にも書きましたが、JBCさんって日本の選手を守ってはくれないんですか?

 JBCさんがしっかりWBAやWBCの暫定王座商売に抗議してやめさせるか、あるいはこのインチキ2団体を脱退するか、あるいはWBAとWBC以外の主要団体にも門戸を開放して自由競争させるかしない限りは、日本人世界王者の階級に暫定を立てられる海外に引きずり出されて不利な防衛戦を強要される、という悪いパターンがずっと続きます。

「WBAの女子暫定王者は指名挑戦者だと理解している」なんてどう見ても詭弁でしかありませんし、WBAの言い分そのままです。もしも指名タイトルマッチだとすれば普通に正規王者のホームでやるべきです。

 まあ、女子ボクシングのために遠い海外から選手やレフリーやジャッジを集めて世界戦をやるおカネやヤル気が日本のボクシング界にはもう無いのかもしれませんが。『女子ボクシングブーム』を作ることに失敗しましたからね。

 でも、作られたブームなんていらないんです。

 ラクな相手を呼んでラクな防衛戦やらせたり、わけのわからない変則タイトルマッチで話題作りをしたり。それで人気出なかったから次々に海外に放り出して試練のアウェイ防衛戦ですか?

 選手にとっても、試合を見られないファンにとっても、何も良いことがありません。

 トリニでは、日本からテレビやマスコミの取材が来ることを期待しているようですが、たぶん一社も行かないでしょう。

 そして、WBAのこの階級には暫定王者が去年の秋にもう一人作られているんですが、その扱いはどうなるんでしょうね。

 多田悦子選手はリア・ラムナリン選手に勝ったあとも、メキシコに行ってイベス・サモラ・シルバ選手と2回めの正規/暫定統一戦をやることになるのでしょうか?

 一部の情報ではリア・ラムナリン選手もイベス・サモラ・シルバ選手もすでに暫定王座を返上しているとも言われていて、もう何がなんだか。

 WBAの王座ってさっぱりわからないんですけど、どうなんですか、安河内さーん。

WBAミニマム級王者
多田悦子(フュチュール)7戦6勝1分2KO

元WIBAミニフライ級王者
WBAミニマム級暫定王者
リア・ラムナリン(トリニダード・トバゴ)18戦13勝5敗2KO

WBAミニマム級暫定王者
イベス・サモラ・シルバ 9戦7勝2敗

関連記事 WBA王者多田悦子の階級に暫定王者が誕生

関連記事 WBAミニマム級暫定王者リア・ラムナリン タイトル前哨戦をクリア

関連記事 メキシコで三大タイトルマッチ カリーナ・モレノ防衛戦と 混沌の多田悦子階級

banner_02

qbar


queensofthering at 01:30│Comments(2)ボクシングの試合:2010.4〜6 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事へのコメント

1. Posted by とがし頑張れ   2010年03月05日 13:47
うーん、富樫直美を不利な海外に行かせるワタナベジムにつづいて多田悦子のフチュールもか。なんで暫定とやらなきゃならない?無視するって言ったじゃないか、ボクシングコミッションは去年。ギャラが高いとも思えないし。 多田と富樫はもういらないってことか。たしかに多田には人気が出る要素はまったくないがベルトを海外に流出させたらいかんだろ。日本人同士で日本でやればいいと思う。
2. Posted by g1j2p5i5   2010年03月06日 04:56
5 お早う御座います 管理人様の意見ももっともですが 「自国を出ない日本人世界王者」の評判を覆すチャンスじゃないですか フィジカル面の鍛錬にもなるし 唯 安河内氏のコメントと実行力のなさは あきれますね 暫定王者同士で挑戦者をきめるか 返上させるかでしょう 所詮JBCはインチキ団体の犬ですから
3. Posted by ガッツ   2010年03月06日 19:28
正規&暫定のややこしい制度は営利主義の匂いしかせず、ベルトの威信が無くなる。JBCは日本の選手を守るべく動くべきではないのか。富樫のタイは近場だが多田のトリニは地球の裏側。時差や飛行時間を鑑みると多田サイドに非常に不利な条件だ。

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔