2010年03月01日

オリビア・ゲルーラのエキシビションマッチが大反響 WBC/WBA統一戦へアピール 女子ボクシング

boxing


2010年2月27日(土)ペルー リマ
Box Night "La noche de Invictos"

エキシビションマッチ 3回
WBCスーパーフェザー級王者
オリビア・ゲルーラ(カナダ)
勝敗無し
メリッサ・セント・ヴィル(アメリカ)



ペルーの新聞の記事 WBAスーパーフェザー級王者キナ・マルパルティーダ選手(ペルー)とのタイトル統一戦をアピールするために、ペルーを訪れたWBC同級王者オリビア・ゲルーラ選手(カナダ)が、首都リマで開かれたボクシング大会に参加し3ラウンドのエキシビションマッチをおこないました。この様子はテレビ中継され、大反響を呼んだようです。

 エキシのあと、オリビア・ゲルーラ選手とメリッサ・セント・ヴィル選手はファンに囲まれて2時間以上にわたってサインに応じ、スターのような扱いを受けたとのこと。ゲルーラ選手は「わたしのキャリアの中で最高の体験」と語りました。

 ペルーで大人気の王者マルパルティーダ選手はこの日の試合会場には来なかったそうですが、彼女との対戦に向けてのゲルーラ選手のアピールは大成功だったのではないでしょうか。



 世界チャンピオンのベルトを引っさげてどんどんアウェイに出て行く攻めの姿勢は、なかなか出来るものではありません。日本、フランス、ペルーと、世界中どこにでも飛んで行って試合をするゲルーラ選手は本当のプロですね。

「わたしはキナを恐れません」オリビア・ゲルーラ

WBCスーパーフェザー級王者
オリビア・ゲルーラ(カナダ)24戦12勝10敗2分3KO

メリッサ・セント・ヴィル(アメリカ)3戦1勝1敗1分

WBAスーパーフェザー級王者
キナ・マルパルティーダ(ペルー)14戦11勝3敗3KO

前回記事 WBAに不信? 統一戦を望むWBCスーパーフェザー級王者オリビア・ゲルーラ

関連記事 オリビア・ゲルーラ パリでWBC防衛戦勝利

banner_02

qbar

queensofthering at 11:50│Comments(0)ボクシングの試合:2010.1〜3 | プロフェッショナルとは このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔