2010年02月18日

藤本奈月 vs カイ・ジョンソン II 詳細 女子ボクシング

 Boxing

2010年2月15日(月)
スーパー・スピリット・ファイティング Vol.2

54.5kg契約4回戦
カイ・ジョンソン(竹原&畑山)赤
VS
藤本奈月(セレス)青

カイ・ジョンソン vs 藤本奈月
 昨年の3月以来、約1年ぶりのリマッチとなったこの対戦、前回は藤本奈月選手が3−0で勝利していますが、果たして今回はどんな試合になるのでしょうか。

カイ・ジョンソン vs 藤本奈月
 前回と同じように前に出て積極的にプレッシャーをかける藤本選手。カイ選手はリングを時計回りに逃げながら、冷静に打っていきます。

カイ・ジョンソン vs 藤本奈月
 しかし、藤本選手は上体を振ってかわしながら前進。

カイ・ジョンソン vs 藤本奈月
 カイ選手はジャブというよりほとんどプッシングのような状態で藤本選手を止めるのがやっと。左腕をのばしたままのポーズが長くなり、早くも手詰まり感が。

カイ・ジョンソン vs 藤本奈月
 2回になっても藤本選手が前進を続け、カイ選手は左腕を伸ばしたまま下がり続けます。

カイ・ジョンソン vs 藤本奈月
 藤本選手がときおりヒットを奪う以外は特にヤマもないラウンド。

カイ・ジョンソン vs 藤本奈月

カイ・ジョンソン vs 藤本奈月
 3回 藤本奈月選手の前進にカイ選手は左腕で押すようにして抵抗します。打っている場面もあるのですが、下がりながらのメリハリの無いパンチなので印象はイマイチ。

カイ・ジョンソン vs 藤本奈月
 コーナーに詰められた場面はサイドステップでなんとか脱出。

カイ・ジョンソン vs 藤本奈月

カイ・ジョンソン vs 藤本奈月
 4回 ウィービングしながら接近し、大きなフックと細かいボディー打ちで攻める藤本選手。

カイ・ジョンソン vs 藤本奈月
 カイ選手はこれに右のアッパーの連打で応戦。

カイ・ジョンソン vs 藤本奈月

カイ・ジョンソン vs 藤本奈月
 藤本選手も粘りますが、狙い過ぎて手数が減ったところにカイ選手がアッパーを効果的に打って優勢。

カイ・ジョンソン選手
 試合は判定となり3−0でカイ・ジョンソン選手が勝利。1年前のリベンジを果たしました。

54.5kg契約4回戦
○カイ・ジョンソン(竹原&畑山)
判定3−0
×藤本奈月(セレス)
カイ・ジョンソン選手の判定勝利。
40−37、39−38、40−36

カイ・ジョンソン vs 藤本奈月
 結局、大差でカイ選手の勝ちという結果にはなりましたが、実際はスコア以上にきびしい内容でした。ジャブが打てないのが苦戦の原因。

 藤本選手は一時の悲壮感あふれるガムシャラなファイトから、ボクシングを楽しんでいるような感じに変わってきているのが良かったです。

 この試合の結果、両者の戦績は以下のようになります。

藤本奈月 ふじもとなつき(セレス) 14戦4勝10敗1KO
カイ・ジョンソン(竹原&畑山) 4戦1勝2敗1分
(戦績はJBC公認以前からの通算)


関連記事 藤本奈月 vs カイ・ジョンソン 3月3日 後楽園ホール

banner_02

qbar


queensofthering at 22:10│Comments(0)ボクシングの試合:2010.1〜3 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔